川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

総額5万円の釣りキャンペーン企画

総額5万円の釣りキャンペーン企画

つり人編集部=写真と文

「釣果アップの秘訣は?」
「どうしたら、もっと魚が釣れるの?」
「行けども、行けども、釣れません」

読者アンケートなどでよく聞かれる言葉である。

おそらく、釣りをあまりされない人は
釣りは運が大きく左右すると思っているだろう。

たしかに運もあるが、
実際に釣果を大きく左右するのはウデである。

たとえばメジナ釣りやアユ釣り、ヘラブナ釣りなど
数千人単位が参加する釣り大会があるが
上位入賞者の顔ぶれはだいたい、いつも同じである。
マグレで1回の優勝はあったとしても
2回、3回はない。
しかし、現実には、2連覇、3連覇する人たちがいる。

そのようなエキスパートも
魚がいない場所では、魚を釣ることができない。
ウデに覚えがある人ほど、場所選びは慎重だ。

「今、どこで釣れているのか」

釣行前には、あらゆるネットワークを駆使して
新鮮な情報を掴む。
これが大事なのである。
初心者ほど、ポイント選びをおろそかにしがちだ。
それはとりもなおさず、釣りは運だと思っているからだろう。

技術は一朝一夕には向上しないが
この情報社会においては
鮮度のある情報は誰もがたやすく入手できる。

一昔前はスポーツ新聞の釣り欄が
最もオーソドックスな情報源だったが
近年はより速報性のあるインターネットや携帯サイトが
主流になっている。

というわけでオススメしたいのが
携帯釣りサイトの釣りキング

携帯釣りサイトのさきがけであり
沖釣り、磯釣り、バス釣り、アユ釣り、ワカサギ釣りなどなど
全国1000店舗以上の情報提供店から
日々新鮮な情報が送られてくる。

釣果情報だけでなく
達人たちのコラムや
動画コーナー
ポイントマップなどなど
コンテンツはもりだくさん。

11月20~30日にかけて
釣りキングサイト上にて
総額5万円の冬のボーナス企画を開催中。

キャンペーンに参加して
釣行費や釣り具の購入費をゲットしよう。




2009/11/20

<< 2009/11 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…

最新号 2018年11月号

特集は『タナゴ マブナ オイカワ カジカ ハゼ シンプル×奥深い「小さい秋」の釣り大集合』。
観測史上、最高となった今夏の猛暑。台風と地震という自然の猛威も改めて想像を超えた。そんな時だからこそ、穏やかなニッポンの釣り風景を、いまいちど全身で味わってみたい。身近な風景の中を泳ぐ小魚との出会いには、心休まる笑顔の元がたくさん詰まっている。
そのほかの特集は『回遊魚シーズン到来! 青もの釣り超思考法』。
秋の海中はまだまだ熱気に満ちている。ヒットに至る思考法を身に付ければ、海面が沸き立つ騒がしい海を存分に味わえる。その他、『荒食い好機が本格化 山上湖の大ゴイ戦略』も見逃せない。この秋は記憶に残る大ゴイをねらいたい。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中