川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

年末年始こそ、仕掛け作りに精を出す!!

年末年始こそ、仕掛け作りに精を出す!!

つり人編集部=写真と文

メリークリスマス!

みなさん、釣りまくってますか?

去年の今頃は三浦半島でメバル釣りをしていたっけ。
今宵はわけあって、ひとりぼっちのクリスマスイブ。

今年も残すところあと一週間ですね。

さて、釣り雑誌の編集を生業にしているぼくは
当然、子供のころから釣りが好きだった。

でも、年末年始に釣りをするという考えはなかった。
年末年始は、家族や恋人と過ごすものと
子供のころから自然と植えつけられていたのである。

でも、この仕事に就いてから
年末年始もおかまいなしで遠征釣りに行く豪傑が
驚くほどたくさんいることを知った。

最初のころは
「こんな時期に家にいなくて、御家庭は大丈夫なんですか?」
と心配になって、聞かずにはいられなかったが
「ウワッハッハ、俺が家にいたって邪魔なだけさ」
と豪傑たちは豪快に笑い飛ばすのである。

ぼくも、そんな世界に憧れて
入社2年目から、さっそくそれを実行。
伊豆大島で新年を迎えるのが恒例となっていた。

そして、それは結婚してからも続いた。

がしかし、子どもができると
釣行は大晦日までに短縮され
しかも、子どもが5歳になったら
30日までとなり
昨年は、ついに行けなかった。

カミさんは
「いいじゃない、行ってくれば」
と言ってくれるのであるが
どこか、言葉に棘があるような気がしてならないのだ。

所詮、ぼくのような小心者には
豪傑のまねごとは無理なのである。

まあでも
年末年始は釣りに行きたくても
行けないのがフツーですよね!?

というわけで
明日発売の月刊つり人2月号の特集はズバリ
「大公開! 達人たちの勝負仕掛け」
である。
渓流釣り、アユ釣り、フナ・タナゴ釣り
コイ釣り、投げ釣り、沖釣りなど
各ジャンルを代表するエキスパートの
ここ一番に使う勝負仕掛けを
徹底解剖させていただいた。

もちろん、その仕掛けの作り方も
懇切丁寧に解説。

年末年始、釣りに行きたくても行けない方は
ぜひ、月刊つり人2月号の特集を見て
仕掛け作りの研究に精を出してください!!

(山根)

2009/12/24

<< 2009/12 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…

最新号 2018年11月号

特集は『タナゴ マブナ オイカワ カジカ ハゼ シンプル×奥深い「小さい秋」の釣り大集合』。
観測史上、最高となった今夏の猛暑。台風と地震という自然の猛威も改めて想像を超えた。そんな時だからこそ、穏やかなニッポンの釣り風景を、いまいちど全身で味わってみたい。身近な風景の中を泳ぐ小魚との出会いには、心休まる笑顔の元がたくさん詰まっている。
そのほかの特集は『回遊魚シーズン到来! 青もの釣り超思考法』。
秋の海中はまだまだ熱気に満ちている。ヒットに至る思考法を身に付ければ、海面が沸き立つ騒がしい海を存分に味わえる。その他、『荒食い好機が本格化 山上湖の大ゴイ戦略』も見逃せない。この秋は記憶に残る大ゴイをねらいたい。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中