毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

海上釣り堀が熱い!!

海上釣り堀が熱い!!

つり人編集部=写真と文

海上釣り堀と聞いても
関東から東北にかけての人には
ピンと来ないだろう。

伊豆半島や房総半島にもあるにはあるが
ファミリーでのんびり楽しむための
いわゆる「釣り堀」である。

ぼくも数回行ったことがあるが
タックルの持ち込みが禁止されていて
エサも配られる練りエサのみで
ニジマスの釣り堀の延長のような印象を受けた。

が、関西では十数年前から海上釣り堀が大ブレイク。
専用タックルや専用仕掛けもメーカーから出されており
人気は年々上昇している。

釣れる魚も
マダイ、シマアジ、ヒラマサ、ブリといった
高級魚が目白押し。
レンタルタックルもあるが
基本的にはマイタックル持参で
エサも各自が考え抜いたものを使う。

雰囲気も「釣り堀」のそれではなく
高級魚との真剣勝負、マジ釣りだ。



DVD海上釣り堀 めちゃ釣れ!塾では
関西でも人気の海上釣り堀
「泉南オーパ」
「淡路じゃのひれフィッシングパーク」
「家島水宝」
「紀東辨屋」
を舞台に、それぞれの「名人」さんが
高級魚の攻略法を詳細解説。

正直言って
「でも、所詮は釣り堀の話でしょ」
なんて思っていたのだが
DVDを見ていたら、いつの間にか引き込まれていた。

自然のフィールドにも使えそうなテクニックが
次から次に繰り出されるのだ。

エサ取り対策で野菜を使う人もいれば
10センチ刻みでタナを探る人
ウキを使わずにミャク釣りでサオ下を探る人…。

う~む…。めっちゃ、楽しそう!

関東にも、あんなエキサイティングな釣り堀できないかなあ

(山根)

2010/3/24

<< 2010/3 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新号 2017年10月号

渓流シーズンもいよいよラストスパート! ということで、今月のつり人は「ヤマメ・イワナ夢の大もの総力戦」と題して大もの特集。日本の渓流釣りは同じ魚を求めながら、エサ釣り、テンカラ、フライフィッシング、ルアーフィッシングと実にバリエーションに富んでいる。今号は有終の美を飾るのにふさわしい各地の釣りシーンとそれぞれの釣り方から見えてくる、大ものへの「鍵」をお届け。 アユ釣りでは、大アユ攻略のキモ、深瀬の天然アユ攻略法、激アユの地を実釣レポートなど盛りだくさん。アユ釣りからも目が離せない。 ヒグラシの声を聞きながら、とっぷり浸かる晩夏におすすめの湯宿・良泉も紹介。渓流、アユ釣りの後にいかが?
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中