毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

松輪ハギ釣ってきました!

松輪ハギ釣ってきました!

つり人編集部=写真と文

ブランド魚「松輪サバ」で知られる
東京湾の松輪瀬にカワハギ釣りに行ってきました。

シマノが今年、カワハギ釣りの新ブランドとして立ち上げた
ステファーノの開発に携わった
チームステファーノ隊長の飯田純男さんが同行してくれました。

しかも、今日は成銀丸さんの仕立船。

朝5時半に松輪江奈港の無料大型駐車場に着くと
すでに駐車場は満杯状態。

船着き場から離れた場所にかろうじてスペースを見つけて停めましたが
これが、後でありえないことになるとは、この時には知る由もない…。

早朝から多くの釣り客で賑わっていたのは
ワラサが釣れ始めたからであり
なんと11月だというのにまだ水温は20度もあります。

というわけで、カワハギの群れはまだ固まっておらず
ポツポツと拾い釣る感じ。
松輪瀬の豊富なエサで育った良型のキモパンが
ステファーノをキュンキュン引き込みます。



昼近くなり潮が代わってからダブルヒットなども混じるようになり
俄然やる気が出てきましたが、今日は最初から12時上がりの予定だったので
後ろ髪引かれる思いで沖上がり。

それでも、船中トップは14尾とまずまず。
山田正美船長いわく
松輪瀬の今期のカワハギは1か月後くらいが最盛期とのこと。



さあ、早く帰ってキモパンをさばこうと駐車場に向かうと
なんと、ワタシのクルマの前後左右に他の釣り人のクルマが停まっていて
クルマを出せない状況。

ワラサフィーバーで熱くなった釣り人が
何も考えずに、駐車してしまったのでしょう。

せっかく早上がりしたのに
乗合船が帰港してくるのを待つハメに……。

免許を取得して20年以上経ちますが
こんな経験は初めて。

釣りは無心になれるなんて言われますが
クルマを運転している時は、無心になったらマズいっすよ。。。

(山根)



2012/11/3

<< 2012/11 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中