毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

ヤフーニュースで巨アユが話題の三隈川。釣りで手にした543gもスゴイです!!!!!!!

ヤフーニュースで巨アユが話題の三隈川。釣りで手にした543gもスゴイです!!!!!!!

つり人編集部=写真と文
現在ヤフーのトップニュースで580g、体長33.4cmのアユが話題になっていますが
10月9日にラインとメールで凄まじい重量のアユ情報が入ってきました。




全長34.5cm、重量543g
釣り人は大分県日田市在住の高尾徳昭さん。

情報を提供していただいたのは
大分在住の筆者、吉良弘和さんと福岡在住の筆者、鎌田英樹さん。

ヤフーニュースの巨アユは日田漁協の組合員の猪山裕紀雄さんが刺し網で漁獲。
こちらは釣りで手にした魚。

ポイントは大分県日田市大山川 
日田漁協事務所付近の沈下橋下流とのこと。




三隈川の大アユに魅了され、地の利を生かして何度も通い込み、
一度サオを折られたというポイントでのリベンジ。








近年543gというアユを釣りで手にした人は、かなり珍しいのではないでしょうか。
もしかすると記録物かもしれません。

気になる仕掛けを一部。

水中イトはデュエルの「アーマードフロロ」0.2号。

今年はこのイトを使っている人をずいぶんと多く見かけましたが
ここにもひとり。

激闘のようすは来春発売の別冊鮎釣りでもお届けします。

(サトウ)







2016/10/13

<< 2016/10 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新号 2017年8月号

特集は「心も体も川に溶け込む夏遊び 最新! アユの清流案内」。今号ではソ上、放流、種苗、水況にいたるまで全国の有望アユ河川の最新情報をお届け。清流の爽快な思い出作りを徹底的にサポート。群れアユ攻略の「見釣りのテクニック」、渓流相のハリ合わせ、場荒れ河川で平均釣果を上げる「小澤聡のアユ釣り超思考法」などの技術力アップ記事も見逃せない。ビギナーでも楽しめるテナガエビ釣りは関東、関西のフィールドを紹介。100尾オーバーを目指す人向けに最近テクニックも公開している。そのほか、今が好機のシロギス釣り入門、腰越港出船のマダコ釣り、宮城県のマガレイ、南紀白浜の深海釣りなど旬の釣りを多数掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中