毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

仁科川で美形アマゴ

仁科川で美形アマゴ

つり人編集部=写真と文

3月1日は渓流釣りの解禁だ。

あっちも行きたい、こっちも行きたい
と迷いに迷った挙句、
西伊豆の仁科川へ向かった。
仁科川は天然アユの好釣り場だが、
渓流釣りではマイナーである。

解禁日だからといって
サオの林の中で釣るのは気がひけるし
成魚放流もちょっと…。
その点、仁科川は稚魚放流オンリーで
釣り人もまばらである。
amago.jpg
ねらいどおりに美形アマゴちゃんをキャッチ!

アユ釣りが盛んな下流部は開けた里川の風情だが
上流に向かうにつれ渓流層になり
禰宜の畑地区より上は大岩がごろごろ転がる
ダイナミックな川層になる。
ootaki.jpg
上流部にある大滝は伊豆半島で最も落差のある滝である

ねぎの畑温泉の一軒宿「辻道」のご主人
高橋良一さんに川を案内してもらった後、
宿に戻って温泉に入り、天ぷらそばをいただいた。
soba.jpg
旨い!

高橋さんは銀水荘などで板前を30年ほど務めた後
2年前に実家の辻道に戻ってきた。
アユの友釣り、テンカラ、フライ、渓流釣りと
目の前の仁科川で楽しめる釣りはなんでもこい。
時間がゆるす限り、好ポイントへお客を連れて行ってくれる。

温泉は源泉掛け流し。
やや温めである。
渓流で冷えた体をゆっくりと温めたい。
入浴のみも可能なので、
仁科川へ釣行の際にはぜひとも立ち寄られたい。
huro.jpg
正真正銘の源泉掛け流し

2007/3/2

2007/3 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中