毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

「信じラレナ~イ」ことだらけ

「信じラレナ~イ」ことだらけ

つり人編集部=写真と文
「信じラレナ~イ」
日ハムのヒルマン監督が
シーズン中に今期限りでの退団を表明。

「信じラレナ~イ」
社保庁では2億円近くが横領・着服されていたが、
盗人50人(まだまだいるって話も…)のうちの約半分が
刑事告発されていなかったとか。
なかには、ちゃっかり退職金をゲットして
辞めていったらしい。
血税を盗んだうえに退職金。
なんとも慈悲深い官庁だこと(-_-メ)

P9090030.jpg
丸々と太ったウルメイワシが鈴なり! 信じラレナ~イ

南房総一帯の堤防周りでは
台風9号の襲来前に良型のウルメイワシの群れが
回遊!
台風の影響でどうなったか心配だったが
昨日釣行した際には、なんとか魚影は確認できた。

まだ底荒れがひどく、
釣果はパッとしなかったが
いなくなったわけではないので、
海況が回復すれば期待できそうだ。

P9090015.jpg
昨日釣行したのは、南房の乙浜港。車横付けできるラクチン釣り場

近年、イワシの不漁が続き、
今やサンマよりもイワシのほうが高いくらい。
アジとイワシの刺身が一番好き、
という僕にとって、充分にねらって釣行する価値のある魚だ。

昨日、久しぶりに南房へ釣行して驚いたことがひとつ。
富津館山道が全線開通し、
館山自動車道とつながったために
横浜の拙宅から館山までなんと1時間半。
入社間もない頃、
行きは3時間
帰りは5時間、ときには8時間かかったこともあるだけに
この時短は、まさに
「信じラレナ~イ」

P9090040.jpg
安房 叶庵の板そば。このボリュームで850円。「信じラレナ~イ」

自称、ジロリアンの僕でも、ノックアウト寸前のボリューム。
安房叶庵は富浦インターから5分ほどなので
胃袋に自信のある方はぜひ!

※板そばは2・5人前と書かれていることから、
どうやら一人で食べるものではなさそうですが…(山根)








2007/9/10

2007/9 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中