毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

自民党歴史的大敗台風でハゼはどうなる!?

自民党歴史的大敗台風でハゼはどうなる!?

つり人編集部=写真と文

台風11号が間もなく上陸しそうだ。

自民党の歴史的大敗の混乱ぶりを彷彿させる
横殴りの雨が編集部の窓を叩いている。

この雨で下り始めるアユもいるだろう。
アユ釣りファンにはイヤな時期の台風だが
ぼくが懸念するのはアユだけではない。

ハゼだ。

東京湾のハゼは今期絶好調。

特に多摩川のハゼは3cm程度のデキハゼがうじゃうじゃいて
15cmクラスも時折サオを絞り込む。

しかし、
豪雨で汚水が川に流れ込むと
ハゼが大量死することがある。

その理由のひとつとして
都会で豪雨が降ると
下水処理のキャパシティを超えてしまい
汚水が未処理のまま川に流れ込んでしまう
ということがいわれているが
悪徳業者が
増水のタイミングを見計らって
未処理の廃液を
川に垂れ流すこともあるようだ。

近頃、エコというと二酸化炭素の問題ばかりが取り沙汰されるが
民主党には、ぜひとも、こういった地域規模の環境問題にも
前向きに取り組んでいただきたい。

ちなみに
現在発売中の
月刊つり人10月号では、
知っているようで知らないハゼの生態や
アクアライン800円で今期大注目の
木更津のハゼ釣り場の特集をしています。


(山根)

2009/8/31

<< 2009/8 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中