川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

九州のアユ

九州のアユ

つり人編集部=写真と文

九州へ行ってきました。
ダイワ鮎マスターズ九州大会の会場である
宮崎県一ツ瀬川へ。
しかし、昨年の台風の爪痕が残っているうえに
雨後のニゴリが取れず、
支流の小川川で開催しました。

こちらはコーヒー牛乳色の本流とは打って変わって
素晴らしい透明度!

DSC_7838.jpg
元気アユに磨かれた黒光りする石。ハミまくるアユがキラキラと光る

あちこちでダム湖産アユがアカを食みまくっていました。
予選トップは30尾という好成績。
天候にも恵まれ盛況のうちに無事終了しました。

九州というと球磨川に代表される尺アユ、大アユという
イメージがありましたが、
小河川の数釣りも楽しめるのだと実感。
フトコロが広いんですね。

ただ心配なのはその後の大雨。
梅雨前線が異常なほど停滞していて
本当に心配です。

2006/6/22

2006/6 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新号 2018年6月号

特集は「温泉×川釣りの素敵な休日 ゆったり渓流」。
水の流れる音、湯の揺れる音、2つは抜群に相性がいい。
目の前を泳ぐ魚に夢中になってリフレッシュ。
近くの湯に寄り、手足を思い切り伸ばす。
心も体もいつしか芯からほっこり温まる珠玉の湯ったり渓流を案内。
関東近郊の日帰りで行けるいい湯&渓流ガイド、釣り人だからこそ知る秘湯などを掲載。
ゴールデンウイークも間近ということで、好評連載の「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」はプラス12ページのボリューム増。
おすすめの立ち寄り処も紹介している。
今月から始まる新連載の「2馬力ボートライフ!」、「結び虎の巻」も必見だ。
今月も旬の釣りを余すことなくお伝え!
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中