毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

座敷わらし伝説の宿が焼失…

座敷わらし伝説の宿が焼失…

つり人編集部=写真と文

座敷わらしの伝説がある
岩手県金田一温泉の緑風荘が
火事で全焼してしまった。



近くを流れる馬淵川はヤマメの好釣り場で
ぼくも以前、渓流釣りで訪れた際に
緑風荘に投宿した。

座敷わらしが出る確率が高いのは
えんじゅの間という部屋で
どうせなら、この部屋に泊まりたかったが
数年先まで予約でいっぱいだと丁寧に断られた。


座敷わらしが出るという緑風荘えんじゅの間

しかし、この部屋以外でも
座敷わらしにお目にかかるチャンスはあるという。

座敷わらしに遭遇すると
運気が上がるということなので
なんとかあやかりたいと思い
夜を楽しみにしていた。

が、しかし…。

ヤマメの塩焼きでビールが進み
丑三つ時はおろか
布団に入るや爆睡。

気付いたら朝だったというていたらく。

ちなみに、
翌日の馬淵川釣行では
かつて記憶にないくらいヤマメがよく釣れた。

これは座敷わらしの恩恵かと思いきや
ベテランに聞くと、
馬淵川はぼくのようなヘボでも
ヤマメがよく釣れるのだそう。

懐かしい思い出だが
あの宿が焼失してしまったのは大変残念。

なんとか再建してもらいと切に思うのだった。
(山根)




2009/10/6

<< 2009/10 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新号 2018年1月号

特集は「いつか釣りたい! をかなえる完全ガイド マダイの扉」。美しい色彩と姿形から、古来より日本人の生活に、深く関わってきたマダイ。一度は釣ってみたい花形釣魚を大特集。1つテンヤ、タイラバ、コマセ、カゴ釣り、ブッコミなど多彩な釣法を紹介。そのほか、料理、生態、名物船長が語るマダイの真実などマダイ尽くしの内容でお届け。 淡水はコブナ釣りのいい季節。小ブナの生態、釣り道具、仕掛けの作り方、釣り場の特徴、ポイント紹介を掲載。初冬の小ブナ釣りをトータルでサポート。身も心もほっこりする小ブナの数釣りを楽しもう!
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中