川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

酒匂川の水害

酒匂川の水害

つり人編集部=写真と文

神奈川県の酒匂川で被害に遭われた方には
心よりお見舞い申し上げます。

膝下だった水位が腰上まで上がるのに1分とかからなかった
という生々しいコメントが新聞に載っていたが、
全く恐ろしい限りである。

真っ先にダムの緊急放水を疑ったが、
今回に関しては、たしかにダムは放水していたが、
それよりも支流の鮎沢川での鉄砲水が要因のようである。

日本には約3万本もの川が流れている。
いわば日本人は川の民である。
川から、多大なる恩恵を受け、さまざまな文化を築いてきた。
川は我々の生活にとって貴重な存在である反面、
恐ろしい存在でもあった。

しかし、川の恐ろしさは、護岸やダム建設などにより、
記憶の片隅に押しやられてきた。
ちょっとやそっとの雨では、川は表情を変えなくなった。
ある意味では安全な存在になったのかもしれない。
しかし、台風や豪雨でダムや護岸が川を押さえつけられなくなると、
それまで押さえつけられていた反動か、
川は人智の及ばないほどに暴れ狂う。

川がいつもの流れに戻ると、
人々はもう二度と暴れないようにと、
ダムや護岸をせっせと造る。
そして、しばらくの間、川はおとなしくなる。
そして、予期せぬ豪雨により、再び荒れ狂う。

前世紀の100年間で、人間はそのようなことを繰り返してきた。
そして、21世紀に入り、人間が自然をコントロールするのは無理だと多くの人が知った。
にもかかわらず、今回の酒匂川のような水害が起こると
やれダムだ、やれ河川改修だとなる。

川は恩恵をもたらしてくれる一方で危険な存在である。
それで、いいじゃないか。
それじゃ、ダメなのか?





2006/8/19

2006/8 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つり人社の刊行物
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019 本体1,200円+税 A4変型判100ページ
「海でも川でも、生きものを捕まえて、みんなで楽しく遊びたい!」。そんなシンプルな期待に応える、最強バイブルを1冊にまとめました。これからの季節に楽しめる、多彩な水辺遊びを、具体的な種類、ノウハウ、遊び場(釣り場)をセットにして、数々のベスト…
釣りあそびジャーナル 骨抜きの達人Ⅲ
釣り人道具店


つり人社の刊行物
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019 本体1,200円+税 A4変型判100ページ
「海でも川でも、生きものを捕まえて、みんなで楽しく遊びたい!」。そんなシンプルな期待に応える、最強バイブルを1冊にまとめました。これからの季節に楽しめる、多彩な水辺遊びを、具体的な種類、ノウハウ、遊び場(釣り場)をセットにして、数々のベスト…
釣りあそびジャーナル 骨抜きの達人Ⅲ
釣り人道具店

最新号 2019年10月号

特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう! そのほか、読めば一気にクールダウン、水辺の怪談、東京湾タチウオ最新事情、今が好機の多摩川&涸沼ハゼなど旬の釣りをお届け。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中