毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

魚のさばき方知ってます?

魚のさばき方知ってます?

つり人編集部=写真と文




釣った魚を美味しくさばく。
でもって、大切な人に食べてもらう。

こういう動機で釣りを始める人も少なくない。

かくいう僕もそのひとり。

養鶏場の排水が流れ込むクリークで釣った
フナやライギョを釣って帰っては
「食べよう、食べよう」
と言って母や祖母からイヤな顔をされたっけ。

毎晩のようにイワシの煮付けを食べていたオヤジに
ブラックバスやニジマスを釣って来て
「たまには、こういう魚も美味しいよ」
と言ってイヤな顔されたっけ。

そんな自分であるが、
今では
「魚を持って行く」
と言えば、
イヤな顔をされるどころか、歓待される。

なぜか。

それは、魚の旬を知っているし
なんとか人並にさばけるからだ。

正月などは、ちょっとしたヒーローである。

まあ、そんなことはどうでもよろしい。
大切なのは
「魚のさばき方」のみを解説したDVDが完成したということ。

講師は港区芝に江戸時代から続く「おかめ鮨」五代目店主の長谷文彦さん。

これさえ見れば
ほとんどの魚のさばき方は分るし
寿司だって握れる。

今度の週末
釣った魚で寿司パーティーなんぞいかがでしょう。
(山根)




2008/6/23

<< 2008/6 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新号 2018年3月号

“春、心を癒す谷あそび”と題して今月の特集は渓流解禁。実釣では長野県・雑魚川、埼玉県・荒川を取り上げている。これから渓流釣りをやってみたいという人向けにはエサ釣り、テンカラ、ルアーフィッシング、フライフィッシングの入門記事を掲載。そのほかウエアやウエーダーの選び方、カワムシの取り方、全国の主要漁協を網羅した解禁情報など解禁を強力にサポートする内容になっている。また巡ってきた春。祝、渓流釣り解禁! “寒の季節の安・近・短 ワカサギ&タナゴ”も必見。霞ヶ浦の寒タナゴ、グルテンの使い方、今大注目の神奈川県・津久井湖のワカサギ釣り、紅白サシのエサ実験を掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中