川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

世界の怪魚ハンター、ジェレミー・ウェイドさんの意外な少年時代

伝説の釣り番組「怪物魚を追え!」。名物ホストにインタビュー

つり人編集部=写真と文
04-sashikae-goraiasu
 世界最大級の動物チャンネル「アニマルプラネット」で、史上最高の視聴率を獲得した伝説の釣り番組「怪物魚を追え!」。その全9シーズンで番組のホスト(主演兼釣り人)を務め、今も世界各地で釣りをするジェレミー・ウェイドさんにインタビューをする機会を得ました。

01-DSC00622 8月から放送が開始される新番組のプロモーションのため6月に来日

02-DSC00687 日本のファンとも交流。トークイベントでは、自身も希少な魚を数多く釣っている平坂寛さんとの対談も

 さて、ジェレミーさん、これまでに釣りあげてきた魚がとにかくすごい……。ファンからも当然のように「特に印象に残っている魚は?」という質問は受けていましたが、本人いわく、あえて3本の指に入るものを挙げると「グーンチ(ナマズ)」「ピラルク」「ゴライアス・タイガーフィッシュ」だそうです。

03-sashikae-1-gunchi-namazu インドとネパールの間を流れる川に生息するグーンチ。現地では人食いナマズと恐れられている(Credit: Discovery Communications)

04-sashikae-goraiasu この1尾に出会うまでに25年掛かったという、コンゴ川のゴライアス・タイガーフィッシュ(Credit: Discovery Communications)

 新番組では「未解決の謎」が主要なテーマとのこと。あれだけ世界中を飛び回り、まだ新しいテーマがあるということにまず驚きますが、こちらは8月にアニマルプラネットで放送開始となり、タイトルは「ダーク・ウォーターズ」とのことで期待が膨らみます。

 さて、そんなジェレミーさんですが、実際にお会いするととても穏やか。画面越しに見るのにもましてジェントルです。今回のインタビューは、月刊つり人の最新号の特集テーマに合わせたもの。世界の怪魚ハンターが、どんな釣り少年だったのかを詳しく聞いてきました。

子ども時代の川釣りが、魚への興味の出発点だった


 イギリスの南東部の小さな町で生まれ育ったというジェレミーさん。意外にも家族は誰も釣りをせず、それでも町の男の子ならだいたい親に買ってもらえる、ロッド、リール、ラインの釣りセットを手に入れたのが、釣りを始めた最初のきっかけだったとか。ところが知識も経験もほとんどなく、何度も失敗します。
 
 そんなある日、お爺さんがフライフィッシャーという友だちが声を掛けてくれ、これが大きな転機になったそうです。そうして生まれて初めて手にした魚が、日本の魚ならフナに似ているローチ。やがて、パーチ、チャブ(※ウグイに似た魚)、パイクと段階を踏んで、ますます川の釣りが好きになっていったのだとか。

「自分にとって初めての両手サイズの魚がチャブでした(笑)」と懐かしそうに振り返るジェレミーさんは、すでに釣り少年のよう。その後は、10代で始めたコイ釣りにしばらくはまったそうです。現在、イングランドには当たり前にコイがいるそうですが、当時は非常に珍しかったとのこと。

05 コイ釣りにはまっていた頃のジェレミー(ペーパーバック版『怪物魚を追え(River Monsters)』に掲載されている1枚)

 そして20代の中頃に、インドのマシール(コイのような外見で金色の大きなウロコを持つ)の存在を知ったことが人生を変えます。当時、自分の釣りが、ある意味でシステマチックになり、純粋な「好奇心」を見失いかけていたそう。でも、マシールを求めて、自身初となるヨーロッパ以外の外国へ行けば、そこで本当の「wild fishing」ができるのではないかと思ったそうです。その頃は、人生においてどんなふうに自分がキャリアを重ねていくべきなのか、生きて行くのかまだ見えていなかったとも。

 結果、数ヵ月の滞在で見事にマシールを釣りあげたジェレミーさんは(前出の本によればそれがちょうど30歳の時)、やがて世界の多くの人が知る〝ジェレミー・ウェイド〟になっていきました。

 今や海も川も湖もどこでも釣りをするジェレミーさんですが、自分の原点はやはり川釣りであり、その理由は、好奇心や冒険心を満たしてくれる要素が川の釣りにはより多く感じるからだといいます。
 
 少年時代、初めは全く釣れず、それでも経験のある友だちと釣りをすることで少しずつ魚の居場所が分かっていったこと。今も楽しいと感じる核の部分は、魚の居場所を、魚の気持ちになって推理していくそのプロセスだそうです。 

 実はジェレミーさん、生まれて初めてローチを釣った時は、うれしい半面「触るのが怖い」と思ったのだとか。「英語だとスクイーミッシュ(繊細で怖がりだったり青白くなりやすい性質を表わす)っていうんですけど、何といったらいいのかな?」と笑っていましたが、どんな猛魚も手なずけてしまう現在の姿からは全く想像できませんが、そんな繊細さが芯にあるからこそ、多くの人を惹き付ける「怪魚ハンター」なのかもしれません。

 
 夏の幅広い川釣りがテーマの最新号では、そんなジェレミーさんとのインタビューの全文を掲載していますので、ぜひご覧になってみてくだい。

つり人2019年9月号 7月25日発売! hyo1
表紙をクリックすると試し読みができます

特集は「やってみたい釣り、行ってみたい川、全部これでOK 夏の川釣り超入門!」。 どんよりとした梅雨が明ければ、いよいよ夏の日差し。最近は困った猛暑も多いが、ひんやりとした流れに浸り、川を棲み処とするたくさんの生きものと触れあえば、大人も子どもも分け隔てなく眩しい季節の一部になれる。テーマはずばり「川ガキに戻ろう!」。ちょっと乱暴なその呼び方には、忘れたくない溌剌さ、元気、夢中で遊び回る大切さが込められている。ターゲットはヤマメ、アマゴ、イワナ、アユ、カジカ、オイカワなど。そのほか、天然ソ上が好調な日本側のアユ釣り最新情報、読めばクールダウン間違いなしの水辺の怪談、釣りエサのひみつなどをお届け。







こちらも注目!
新番組「ダーク・ウォーターズ」
8月15日(木)22:00~放送スタート!(毎週木曜22:00~)

ジェレミーが怪物魚を求めて新たな冒険に挑む

darkwaters-logo
06-Ep.2 AP0000006100_0003
ジェレミーがこれまでに捕獲したことのない魚や未解決のミステリーを追って世界各地を旅する新シリーズ。キングサーモンが激減しているというアラスカで出会う最強の捕食者、
アリューシャン列島周辺の海に出現しているという謎の魚、ヨーロッパ北部でたびたび目にされている巨大ノーザンパイクの捕獲挑戦……など、全8エピソードが公開。詳しくはアニマルプラネット・ホームページまで。

https://www.discoverychannel.jp/


2019/7/22

<< 2019/7 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
つり人社の刊行物
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019 本体1,200円+税 A4変型判100ページ
「海でも川でも、生きものを捕まえて、みんなで楽しく遊びたい!」。そんなシンプルな期待に応える、最強バイブルを1冊にまとめました。これからの季節に楽しめる、多彩な水辺遊びを、具体的な種類、ノウハウ、遊び場(釣り場)をセットにして、数々のベスト…
釣りあそびジャーナル 骨抜きの達人Ⅲ
釣り人道具店


つり人社の刊行物
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019 本体1,200円+税 A4変型判100ページ
「海でも川でも、生きものを捕まえて、みんなで楽しく遊びたい!」。そんなシンプルな期待に応える、最強バイブルを1冊にまとめました。これからの季節に楽しめる、多彩な水辺遊びを、具体的な種類、ノウハウ、遊び場(釣り場)をセットにして、数々のベスト…
釣りあそびジャーナル 骨抜きの達人Ⅲ
釣り人道具店

最新号 2019年10月号

特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう! そのほか、読めば一気にクールダウン、水辺の怪談、東京湾タチウオ最新事情、今が好機の多摩川&涸沼ハゼなど旬の釣りをお届け。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中