編集部2019年11月6日

AbemaTV釣りチャンネルにて11月6日(水)夜21時00分~22時00分放送

釣り番組 ルアーパラダイス九州

AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 11月6日(水)はSHUNさん出演の『長崎県上五島のショアプラッギングゲーム』と植田マスオさん出演の『福岡県宗像沖のタイラバ』との2本立てでお送りします!

『長崎県上五島のショアプラッギングゲーム』と『福岡県宗像沖のタイラバ』との2本立て

ルアパラ九州=文

 AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 11月6日(水)はSHUNさん出演の『長崎県上五島のショアプラッギングゲーム』と植田マスオさん出演の『福岡県宗像沖のタイラバ』との2本立てでお送りします! 

 見逃しが心配な方には視聴予約が便利です。AbemaTV釣りチャンネルの番組表で番組名をタップし、「通知を受け取る」を選択してください。放送開始前にスマートフォン/タブレットに通知が届きます。

◆視聴予約はこちら
長崎県上五島のショアプラッギングゲーム

福岡県宗像沖のタイラバ


21時00分より
出演:SHUN
ロケ地:長崎県上五島小値賀島周辺
ターゲット:ヒラマサ、キハダマグロ


内容:上五島一帯でショアプラッギングゲームを楽しんだのはマリアスタッフのSHUNさん。ヒラマサの実績が高い上五島の小値賀島周辺を舞台に、トップからシンキングまでタイプの異なるプラグを投げ続けました。本命のヒラマサのほか10㎏クラスのキハダマグロとの手に汗握るファイトも必見です。上五島のポテンシャルを思い知らされるとともに、多彩なプラグをローテーションする大事さが学べます。

136-a
当たり前のようにキハダマグロを手にしたSHUNさんだが、このような魚が当たり前のように食ってくるのが上五島のポテンシャルによるもので、それを獲れるかどうかが腕の見せ所だ。「引きの強さが半端なかった」と大満足


21時30分より
出演:植田マスオ(うえだますお)、黒川和馬(くろかわかずま)、藤友梨絵(とうゆりえ)、三苫豪冬(みとまひでと)
ロケ地:福岡県宗像市宗像大島沖
ターゲット:マダイ


内容:秋の宗像大島沖は、マダイ、ヒラマサ、ヒラメ、根魚のキジハタなど、釣りものがいろいろあり、そのどれもが期待できてしまうのが、タイラバやタイジグ、SLJ(スーパーライトジギング)、ロングジグによるジギングといった釣法です。強いて言えば、タイラバやタイジグではマダイがメインになり、SLJはヒラメ、根魚、マダイといったバラエティ溢れる展開になりやすく、ロングジグによるジギングではヒラマサを筆頭とした青ものに重心が置かれます。3釣法のタックルを用意したマスオさんこと植田益生さんは、どういう手順で釣りを展開させたでしょうか。アタリが少ないなか、あることをヒントに78㎝のマダイをキャッチします。

135-a
水深は60mほど。底近くでヒットしたマダイがいよいよ水面に姿を見せた。キャッチまであとひと息

◆AbemaTV釣りチャンネルの番組表はこちら https://abema.tv/timetable/channels/fishing

◆過去の放送もAbemaTVビデオで見ることができます https://abema.tv/video/title/236-4

ルアーパラダイス九州 No.32 2019年秋号!!


特集は「どこへ行こう? 島へ行こう! 島で憩う♪ 秋のお手軽フィッシングアイランド 小さな島の大きな魅力」

茹だるような暑さも一段落して、九州の海は一番過ごしやすく、釣りものも多い豊かなタイミングを迎えます。九州北部の小さなルアー島を巡る『島好きルアーマンの島遍歴』、本誌精鋭ライターが勧める九州七県の『島釣り旅ガイド』、島ならではの味わいを集めた『島めし、島あじ、島みやげ』、たくさんの島好きアングラーの声をお届けするアンケート集『離島の口コミ!』などなど、秋の島巡りが楽しくなる企画が盛りだくさん!

 

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!