魚種別釣りガイド

【動画で見る】初心者必見!シロギス釣り@木更津沖堤防

道具立ても簡単で初心者にも人気の沖堤防のシロギス釣り。コツさえ掴めば誰でも今夜の晩御飯に困らない程度の数は釣れるはず!?教えてくれるのは坂井勇二郎さん。詳細は9月25日発売の月刊つり人にも掲載しています。

『つり人』2020年11月号連動動画

つり人編集部=写真と文

編集部 2020年9月24日

【動画で見る】多摩川のクロダイ&キビレをワーム(フリーリグ)で釣る方法

都市河川で手軽にクロダイをねらうならワームの釣りがオススメ。ゴロタやカキ瀬をねらうので根掛かりとの戦いになりがちですが、フリーリグ+ホッグ系ワームならノーストレス! 草深幸範さんが楽しんでいるフリーリグを巻く釣りを紹介します。

『つり人』2020年10月号連動動画

つり人編集部=写真と文

編集部 2020年8月27日

テンヤタチウオ入門講座! テンヤの選び方から誘い方まで

テンヤタチウオはとてもシンプルで、決して難しくない釣り。それでいて、どこまでもどこまでも、奥が深い。子供からお年寄りまで、誰でも夢中になってしまう不思議なタチウオの魅力と、テンヤ釣りの魅力。これさえ読めば、明日から誰だって始められる。そしてきっとすぐ、テンヤタチウオの虜になってしまうはず。

人気ウェブサイト「タチウオマニア」編集長が解説!

解説◎可児宗元(「タチウオマニア」編集長)

編集部 2020年8月18日

オカッパリのタチウオ釣り超基本/エサとワームのセット方法まとめ

8月中盤から最盛期を迎えるショアタチウオ。岸から釣る際のワームやエサのセッティング方法をまとめました。

シーズン開幕前に覚えておけば間違いなし

編集部 2020年8月13日
もっと読む

全国おすすめ釣り場

岐阜県高山市・川上川のアユ釣り

ビギナーや年配者でも探りやすい比較的小規模な河川。放流の湖産アユが元気にオトリを追う。

徳野橋から下流は緩やかな右カーブ。右岸から立ち込んで左岸に当たる本流筋の脇にオトリを泳がせると、目印が激しく暴れて下流に飛んだ

引かない引き釣りが追い星を呼ぶ

レポート◎伊藤 巧

編集部 2020年8月4日

神奈川県平塚市・相模川河口のクロダイ釣りほか

駐車場やトイレが至近。足場のいい護岸で大勢が釣れる相模川河口部のクロダイ釣りは夏から秋まで楽しめる。

流れが緩んだところで本命がヒット。底には部分的に根掛かりする箇所はあるが、おおむねフラットな砂地。取り込みに難儀することはないだろう

これからが好機のリバークロダイ

レポート◎上坂哲史

編集部 2020年8月4日

宮城県塩釜市~名取市・仙台湾のマアジ釣り

カレイの活性が下降気味になる水温上昇期にシーズンを迎える好ターゲットがマアジ。中層ねらいの面白さと味の良さで人気急上昇中。

群れによりサイズは異なるが、アベレージは30㎝前後といったところ。いい時期や群れに当たれば40㎝オーバーの良型が頻発することも珍しくない

中層が躍動する夏秋の仙台湾中南部

レポート◎道下 裕

編集部 2020年8月3日

北海道赤井川村・余市川のニジマス&エゾイワナ釣り

札幌から高速道利用で約1時間と近く、昔から人気の余市川。近年は上~中流域のニジマス釣りが注目度上昇中。

アップでアプローチしたミノーを襲ったグッドファイター。顔はかわいい系

札幌から1時間で大ものを追える

レポート◎小林亮

編集部 2020年7月21日
もっと読む

釣り場を守る 環境レポート

もっと読む

美味しい鮮魚料理

【動画】ニジマスのさばき方【塩焼き】

釣り場の流しでもすぐできる! 手際よくワタを取り串を打つ方法

釣り場の流しでもすぐできる! 手際よくワタを取り串を打つ方法

つり人オンライン=まとめ

編集部 2019年5月31日

テナガエビ料理/下処理・から揚げ・鬼殻焼き

釣るだけじゃもったいない!

釣るだけじゃもったいない!

写真と文◎葛島一美

編集部 2018年5月31日

野の自然食・山菜図鑑/コシアブラ

雪解けを迎えた春の渓。河畔林の足もとや山肌に目を凝らすと、芽吹きを迎えた多くの山菜を見つけられる。なかでも見つけやすく食べやすい、おすすめをピックアップ。

軽い食感で人気上昇中

写真と文◎浦壮一郎

編集部 2018年4月16日

野の自然食・山菜図鑑/ウド(ヤマウド)

雪解けを迎えた春の渓。河畔林の足もとや山肌に目を凝らすと、芽吹きを迎えた多くの山菜を見つけられる。なかでも見つけやすく食べやすい、おすすめをピックアップ。

釣りとの相性ぴったり

写真と文◎浦壮一郎

編集部 2018年4月12日
もっと読む

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。