魚種別釣りガイド

ショアジギングロッドおすすめランキング17選|長さ・硬さの選び方も!

この記事では、ショアジギングで人気のおすすめショアジギングロッド全17製品をランキング形式で紹介!ショアジギングは岸から手軽に大物を狙うことのできる釣り。80cmクラスのブリやサワラなどの大型魚やハタ系の根魚やマダイなど多種多様な魚が掛かる可能性があります。

今回はそんなショアジギングで使用するロッドの選び方を詳しく解説するとともに、おすすめの製品を紹介。これからショアジギングのロッドを購入する方はぜひ参考にしてみてください。

※おすすめの選定はAmazon「ショアジギングロッド」売れ筋ランキングを参考

編集部 2021年7月29日

2021年最新タイラバロッドおすすめランキング17選|選び方も解説

この記事では、タイラバで人気のおすすめタイラバロッド全17製品をランキング形式で紹介!タイラバは高級魚として知られるマダイを疑似餌で狙う釣りであり、比較的初心者の方でも釣りやすいことが特徴。

本記事では初心者の方でもわかりやすいように、タイラバロッドの選び方を解説しています。これから新たにタイラバロッドの購入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

※おすすめの選定はAmazon「タイラバロッド」売れ筋ランキングを参考

編集部 2021年7月29日

ティップランロッドおすすめ人気ランキング19選【2021年最新】

この記事では、ティップランエギングにおすすめのティップランロッド全19製品をランキング形式で紹介!

ティップランエギングは乗合船などの大きな船やボートからアオリイカを狙う釣りであり、慣れていない方でも1日10パイ以上のアオリイカを釣れる可能性があります。

当記事ではティップランエギングに使うロッドを選ぶ際に参考になる内容をたくさん解説。これからティップランエギングを始める方も、そうではない方にも参考になる内容となっています。

※楽天「ティップラン ロッド レビュー評価順」を参考

編集部 2021年6月3日

【2021】タイラバリールおすすめ人気ランキング20選|選び方も解説

この記事では、おすすめのタイラバ用リールをランキング形式で紹介!タイラバは釣りをする人ならば誰もが憧れるマダイをボートからルアーで狙う釣り。

今回はそんなタイラバを楽しむのに最適なリールをランキング形式で紹介します。タイラバにおいてリールは超重要なアイテムで釣果を左右します。タイラバを初めてする方はもちろん、リールの買い替えを検討している方にも参考になる内容です。

※楽天「タイラバ リール レビュー評価順」を参考

編集部 2021年5月24日
もっと読む

全国おすすめ釣り場

釣ってよし、食べてよしのマダコをねらう 関東・千葉県/木更津市 木更津港・内港公園「タコ餌木のマダコ釣り」熱いぞ! 軟体系のルアーゲーム

アオリイカに取って替わった軟体系ターゲットがいる、それがマダコ。伊豆や房総など、潮通しのよい外海をメインフィールドとするアオリイカ。どうしてもアクセスに時間が掛かるのが玉にきずだった。しかし、マダコは潮通しのよい外海は言うに及ばず、東京湾エリアでも遜色ない釣果が期待できる。いや、湾奥こそねらいめの熱いエリアと言っても過言ではないのだ。

今年の夏は湾奥の地ダコを釣りあげて、家族で舌鼓を打とう!

関東・千葉県/木更津市 木更津港・内港公園「タコ餌木のマダコ釣り」
熱いぞ! 軟体系のルアーゲーム 釣ってよし、食べてよしのマダコをねらう

レポート◎時田眞吉

編集部 2021年8月2日

記憶に残る釣りが体験できる、初夏からの仙台湾 宮城県/亘理町 仙台湾南部「船のイワシ泳がせ五目」

例年、仙台湾の釣りモノは梅雨の前後が端境期にあたる。着々と高まる海水温は、中秋から走り続けてきたカレイ類にとって最大の泣き所。それを心得ている遊漁船の多くが後継魚種を模索し、移行のタイミングを図る時期だ。

近年、仙台湾の南部海域で注目されているイシナギ。ヒラメねらいのゲスト的存在だが、孔明丸ではメインに据えるプランもある。

記憶に残る釣りが体験できる、初夏からの仙台湾 

東北・宮城県/亘理町 仙台湾南部「船のイワシ泳がせ五目」

レポート◎道下 裕

編集部 2021年7月30日

グランプリアユが泳ぐ、ミネラルウォーター釣り場 北海道/黒松内町 朱太川「アユの友釣り」

北海道のアユは低水温に強いが、開幕直後の7月上旬などはやはり水温の上がる午後に分がある。それが7月下旬~8月上旬の一番暑いころになると、早朝から夕方まで時間帯を問わずオトリをよく追ってくれる。

別冊『鮎釣り 2020』の取材で釣れた魚。最盛期にはこんな魚がバンバン掛かることを期待したい

グランプリアユが泳ぐ、ミネラルウォーター釣り場

北海道・朱太川のアユ釣り

レポート◎小林 亮

編集部 2021年7月19日

【2021年最新】鮎釣り解禁情報 那珂川・中津川・久慈川・四万十川など全国注目河川を網羅

2020年のアユ釣りシーズンは新型コロナウイルスの影響で各河川の解禁日等も延期や変更が相次いでいます。ここでは『つり人』最新号に掲載された解禁情報をもとに、掲載後に発表された変更も反映してリストにしました。

解禁日・放流量・遡上状況・入漁料を徹底網羅

まとめ◎つり人オンライン 2021年6月24日更新

編集部 2021年5月28日
もっと読む
もっと読む

美味しい鮮魚料理

美味しい鮎の味わい方!「和良鮎」で体感!

夏の川を代表する味覚といえば鮎。中でも「清流めぐり利き鮎会」で4度のグランプリを獲得し、注目を集めているのが岐阜県和良川(わらがわ)の「和良鮎」だ。6月上旬、世界的なソムリエの田崎真也さん、人気アングラーの秋丸美帆さん、秦拓馬さんをゲストに迎え、鮎の魅力や美味しい食べ方を体感する会を実施。新鮮な驚きも広がったその模様をお伝えしたい。

編集部 2021年7月21日

『首都圏日帰り地魚食堂38選』1月下旬発売!

釣り好き・さかな好きの著者と、さかな好き・酒好きカメラマンのコンビが、並々ならぬ嗅覚で次々に美味なる“地魚食堂”を探訪していく。大小の港町とその周辺には、地の海の食材をおいしく食べさせてくれる、地元の人たちに愛されるお店がきっとある。それらの隠れた名店を、料理はもちろんお店の歴史や主人の人となりとともに紹介。

編集部 2021年1月20日

編集部おすすめの魚料理グッズ「骨抜き達人Ⅲ」インプレ!

魚の血合骨、何で抜いていますか? 毛抜きタイプに使い慣れていたところ、モノは試しにと渡されたのが、一見プライヤーのようなミニ工具。これがなかなか、イイんです。「骨抜き達人Ⅲ」で貴重な釣果を余さず頂きます。

貴重な釣果を余さずいただきます!

写真・文◎編集部

編集部 2021年1月14日

【動画】釣ったアジを美味しく締めて3枚おろし/釣り好きシェフが実演!

都内の人気イタリアンのオーナーシェフで休日には船釣りを愛好する最上翔さんが、船上での効果的なアジの締め方と持ち帰ったアジの基本の3枚おろしを実演します。 (ロケ地 締め方:東京湾横浜沖/さばき方:東京都渋谷区「ドーロ ハツダイ」)

月刊『つり人』2020年12月号連動動画

編集部 2020年10月22日
もっと読む

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。