編集部2022年8月5日

North Angler’s TV 第54回「噴火湾 ライトタックルで楽しむ堤防釣り」8月7日(日)放送!

北海道 釣り番組 North Angler’s TV

TVhテレビ北海道にて放送が始まった新番組「North Angler’s TV」! 北海道の海、川、湖で楽しめる、さまざまな釣りを提案し、広大な大地を遊び尽くす釣り番組です。

TVhテレビ北海道にて朝5時25分より。出演:蒼井さや

North Angler’s=文

 TVhテレビ北海道にて放送の「North Angler’s TV」! 待望の4thシーズンが始まりました! 北海道の海、川、湖で楽しめる、さまざまな釣りを提案し、広大な大地を遊び尽くす釣り番組です。

「噴火湾 ライトタックルで楽しむ堤防釣り」

放送日時:2022年8月7日(日)5時25分より
出演:蒼井さや(あおいさや)
フィールド:噴火湾
ターゲット:ロックフィッシュ


誰にでも扱いやすいライトな道具を使った堤防釣りは、入門者にぴったり。シーズン問わずさまざまな魚たちをねらえるのもうれしい。今回は、関西を中心に活躍する蒼井さやさんが、噴火湾の漁港を気軽に楽しく釣った。

DSC08815魚のチェイスにしゃがんでアプローチ。その結果は?

DSC08833掛かったのはアメマス。手を変え品を変え、口を使わせることができた

DSC08792
アメマスには小型のミノーが効いた

DSC08891エゾメバル(地方名:ガヤ)をキャッチ! 堤防釣りの好敵手だ 

DSC08870ブラクリ仕掛けも使った。同じタックルでさまざまな釣り方に挑戦できるのも堤防釣りの魅力





インターネットテレビ局「AbemaTV」でも放送!!


今回の放送内容はインターネットテレビ局「AbemaTV」の釣りチャンネルでも放送予定です。
北海道以外の地域にお住まいの方にもご覧いただくことができます!

8月11日(木)21時00分より
「噴火湾 ライトタックルで楽しむ堤防釣り」

「North Angler’s TV」とは


 四季の変化に富んだ北の大地は、季節ごとにさまざまな表情を見せ、厳しい自然の中で磨かれた魚たちは、道内外の釣り人を虜にするほど強く、美しいのが魅力です。また、海と川を行き来しながら巨大化するサケ科の遡上魚が豊富に生息し、日本海、太平洋、オホーツク海と四方を3つの海洋に囲まれ、そのすべてに美味しい魚が泳いでいます。

 そんな北海道は今や、世界からも注目を集めるフィッシングフィールドになりましたが、釣りのルールが本州と大きく異なるのも特徴です。そこで、North Angler’s TVでは、道内独特の釣りルール、各地のフィールド事情、魚の横顔を紹介しつつ、視聴者がその場で釣りを体験しているような番組をめざします。雄大な景色と奇麗な魚を美しい映像で見せながら、北海道の自然と釣りの素晴らしさを伝えます。

前回放送、「初夏のトラウトを渓流ミノーでねらう」はこちら
02-Jul-29-2022-10-50-38-95-AM
4910073571016

定価:1,430円(税込)
出版年度:2022
A4変型判132ページ


セミルアーで出た支笏湖98㎝ブラウントラウトをはじめ、ニジマス、ヤマメ、オショロコマ、海サクラ、そして然別湖のミヤベイワナなど、トラウト情報満載! その他ショアからのロックフィッシュや、船からねらう根ボッケ、そして人気が高まりつつあるアユ釣りなども紹介。短い夏を満喫したいアングラーのための1冊です!
amazonで購入する
楽天ブックスはこちら
ヨドバシ.comはこちら

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。