編集部2021年12月31日

トラウトロッドおすすめ人気ランキング18選|シマノ、ダイワなど

ヤマメ イワナ ニジマス PICKUP 魚種別釣りガイド おすすめタックルランキング

この記事では、人気メーカーのトラウトロッドおすすめ製品をランキング形式で紹介!

トラウトフィッシングはトラウト(ニジマスやヤマメなど)をルアーで狙う釣りであり、使用するルアーの種類や場所の多さからゲーム性の高い釣りとして知られています。

今回はトラウトを狙うために必要なロッドについて詳しく紹介。選び方を解説すると共に、おすすめの製品を18種類ピックアップしました。

※おすすめの選定はAmazon「トラウトロッド」売れ筋ランキングを参考

トラウトロッドとは?

トラウトロッド

トラウトロッドとはトラウト(ニジマスやヤマメ)などマス類の魚を、ルアーで狙う釣りに使用するロッドです。

トラウトフィッシングには人によって管理された「エリアトラウト(管理釣り場)」と人の手が加わっていない「ネイティブトラウト(自然渓流)」の2種類があり、それぞれ使用するロッドも異なります。

管理釣り場で使用するトラウトロッドは長さが6フィート(183cm)前後、硬さがULクラスなどの柔らかいロッドが多いです。

一方自然渓流では、渓流の規模に合わせて長さが4フィート(122cm)から7フィート(213cm)、硬さがULクラスの柔らかいものからMクラスの硬めのものまで、幅広いロッドを使用します。

解説ポイント
  • トラウトフィッシングは大きく2種類
  • トラウトフィッシングの仕掛け・釣り方
  • トラウトフィッシングでロッド以外に必要なタックル

トラウトフィッシングは大きく2種類

トラウトフィッシングには人の手が加えられた「エリアトラウト(管理釣り場)」の釣りと、人の手が加えられていない「ネイティブトラウト(自然渓流)」の釣りの2種類があります。

ここでは、その2つのトラウトフィッシングについてそれぞれ詳しく紹介します。

エリアトラウト(管理釣り場)

エリアトラウト(管理釣り場)の釣りは、人の手が加えられ、人によって管理された釣り場でトラウトを狙う釣りを指します。釣り堀を想像して頂ければわかりやすいかもしれません。

トラウトが放流された区間で釣りをするため、初心者の方でも釣りやすいことが大きな特徴。多くの管理釣り場ではレインボートラウト(ニジマス)をターゲットとしています。

レンタルタックルや休憩所などのサービスが充実していることも多く、釣りが初めての方でも比較的挑戦しやすいトラウトフィッシングです。

ネイティブトラウト(自然渓流)

ネイティブトラウト(自然渓流)の釣りは基本的には人の手が加えられておらず、自然そのものの渓流でトラウトを狙う釣りを指します。

エリアトラウト(管理釣り場)での釣りに比べてトラウトを釣るのは難しい傾向にありますが、大自然の中で釣りをする楽しさを味わえるのが大きな魅力です。ヤマメやイワナといった見た目も美しいトラウトが狙えます。

初心者向けというよりは上級者向けですが、ゲーム性が高くエリアトラウト(管理釣り場)とは違った楽しさがあります。

トラウトフィッシングの仕掛け・釣り方

トラウトフィッシングでは、さまざまな種類のルアーを使ってトラウトを狙います。使用するルアーとして代表的なのが、スプーンやミノー、クランクベイトです。

特にエリアトラウト(管理釣り場)ではその名の通りスプーンのような形状をした、スプーンというルアーを使用することが多く、基本的には巻くだけで使えるため初心者の方でも釣りやすいことが特徴です。

また、丸みを帯びた形状が特徴のクランクベイトもエリアトラウト(管理釣り場)ではメジャーなルアーの1つです。

一方、ネイティブトラウト(自然渓流)では泳ぎと見た目共に小魚に似せられたミノーを使用することが多く、狙った場所に正確にキャストするといった醍醐味もあります。

トラウトフィッシングでロッド以外に必要なタックル

トラウトフィッシングでロッド以外に必要なタックルとしては、リールが挙げられます。リールにはスピニングリールとベイトリールの2種類がありますが、初心者の方はスピニングリールを選ぶのがおすすめです。

スピニングリールのサイズとしては、エリアトラウト(管理釣り場)、ネイティブトラウト(自然渓流)ともに1000番から2000番を使うのが良いでしょう。

また、ネイティブトラウト(自然渓流)での釣りは水に浸かりながら釣りをする場面があるので、ウェーダーと呼ばれる足から太もも、胸付近まである防水ブーツのようなものが必要になります。

トラウトロッドの選び方|長さ・硬さ・素材など

トラウトロッド

ここからは、トラウトロッドの選び方について解説します。

長さや硬さ、素材などトラウトロッドを選ぶうえで必要な知識を解説していますので、トラウトロッドを選ぶ際には参考にしてください。

解説ポイント
  • ロッドの長さは5~6フィート台が標準的
  • 硬さはUL、L、MLなどから用途に応じて選ぶ
  • 素材の主流はカーボンだがグラスファイバーなどもある
  • 操作性に優れた先調子モデルが使いやすい
  • 継数は2本が多いがマルチピースモデルも便利

ロッドの長さは5~6フィート台が標準的

トラウトロッドの長さに関しては、エリアトラウト(管理釣り場)、ネイティブトラウト(自然渓流)の釣りのどちらにおいても、5フィート(152cm)から6フィート(183cm)が標準的です。

ネイティブトラウト(自然渓流)の釣りにおいてはそれよりも短いロッドや長いロッドを使用することもありますが、5フィート(152cm)から6フィート(183cm)のロッドを選んでおけば比較的幅広い状況に対応できます。

エリアトラウト(管理釣り場)の釣りにおいても、5フィート(152cm)から6フィート(183cm)という長さはルアーの操作性とキャストのしやすさを両立する丁度良い長さです。

硬さはUL、L、MLなどから用途に応じて選ぶ

トラウトロッドの硬さには柔らかい順にULクラス、Lクラス、MLクラスなどさまざまな硬さがあり、用途に応じて選びます。

エリアトラウト(管理釣り場)においては、使うルアーが数gと軽いためULクラスなどの柔らかいロッドを使用する場面が多く、初心者の方もULクラスがおすすめです。また、中にはSULクラスというULクラスよりも柔らかいロッドを使う釣り人もいます。

ネイティブトラウト(自然渓流)においては、使うルアーや釣れるトラウトのサイズに合わせてロッドの硬さを選ぶのが良いでしょう。初心者の方はLクラスを選んでおけば幅広い状況に対応することができます。

素材の主流はカーボンだがグラスファイバーなどもある

トラウトロッドの素材として主流なのは、軽さと感度の良さが特徴のカーボンです。ロッドの素材について迷った方は、カーボン製のロッドを選んでおいて問題ありません。

また、カーボン以外にグラスファイバーと呼ばれる素材を使用したトラウトロッドも販売されています。グラス製のロッドはしなやかに曲がることが特徴で、魚をバラしにくいなどのメリットがあります。

しかし、カーボン製のロッドと比較して重いといったデメリットもあります。

現在はカーボンとグラスを混ぜた、カーボンコンポジットと呼ばれる素材を使用したロッドも販売されています。

操作性に優れた先調子モデルが使いやすい

トラウトロッドにはロッドのティップ(先端)付近が曲がりやすい先調子や、ロッドの胴を中心に曲がる胴調子などの調子があります。

この中でも初心者の方におすすめしたいのは、ロッドのティップ(先)を中心に曲がる先調子のトラウトロッドです。

先調子のロッドにはルアーを操作しやすいというメリットがあり、ルアーの操作に慣れていない初心者の方が動かし方を覚えるのに最適です。

継数は2本が多いがマルチピースモデルも便利

トラウトロッドの継数に関しては、真ん中で2つに分けられるツーピースモデルが主流。しかし、4本や5本に分けることのできるマルチピースモデルも便利です。

特にネイティブトラウト(自然渓流)の釣りでは、山道を通って釣り場に行くことがあります。このような時に、コンパクトに分割できるマルチピースモデルは荷物になりにくく、移動を楽に行えるでしょう。

トラウトロッドおすすめ人気ランキング18選

トラウトロッド

以下では、人気メーカーのトラウトロッドおすすめ製品をランキング形式で紹介します。
\ おすすめ /

\ちょっと待った!注目Youtubeチャンネル/

つり人CHANNEL

つり人CHANNEL

日本で最も歴史ある釣り専門出版社「つり人社」が運営するYoutubeチャンネル。バス釣り、フライフィッシング、海釣り、魚のさばき方など、釣りの楽しさ、釣りの素晴らしさを伝えられる動画を毎日アップしていきます。

つり人CHANNELはこちら

トラウトロッド1位:シモツケ TM 鱒レンジャー Next SP40

シモツケ TM 鱒レンジャー Next SP40

3,000円以下で購入できることが魅力のトラウトロッドです。ピンクやグリーン、ブルーといったカラフルなカラーが用意されており、子供用としてもピッタリ。

長さは120cmとトラウトロッドとしては短めですが、この長さも子供にとって扱いやすい長さと言えるでしょう。

適合ルアーウェイトは1gから7gであり、スプーンやミノーなど基本的なルアーを幅広く扱えます。

メーカー 大橋漁具株式会社
ブランド シモツケ(SHIMOTSUKE)
ロッドシリーズ TM 鱒レンジャー Next SP40
おすすめ番手 TM 鱒レンジャー Next SP40
番手一覧:全長/仕舞寸法 TM 鱒レンジャー Next SP40:120cm/120cm
ロッド自重(TM 鱒レンジャー Next SP40)
ルアーウェイト(TM 鱒レンジャー Next SP40) 1~7g
PEライン(ナイロン/PE)(TM 鱒レンジャー Next SP40) 2~4lb
竿の硬さ(TM 鱒レンジャー Next SP40)
ティップ素材
継数 1本
価格(TM 鱒レンジャー Next SP40) オープン
公式サイト シモツケ(SHIMOTSUKE)公式サイト

トラウトロッド2位:シマノ カーディフ AX B60UL

シマノ カーディフ AX B60UL

ソリッドティップ並みのしなやかさと軽さ、高感度が特徴のチューブラーティップ「ソフチューブトップ」を採用したトラウトロッドです。

コルクが使用された、自然の中に溶け込んでくれるデザインのグリップも特徴。

B60ULは適合ルアーウェイトが1.5gから6gと、スプーンやミノー、クランクベイトなどさまざまなルアーに対応してくれるベイトモデルです。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ カーディフ AX
おすすめ番手 B60UL
番手一覧:全長/仕舞寸法 S62XUL-F:188cm/96.2cm
S60SUL-FF:183cm/93.7cm
S62SUL:188cm/96.5cm
S66SUL:198cm/101.2cm
S60UL-FF:183cm/93.7cm
S62UL:188cm/96.2cm
S66UL:198cm/101.2cm
B60UL:183cm/93.7cm
B64L:193cm/99.2cm
ロッド自重(B60UL) 89g
ルアーウェイト(B60UL) 1.5~6g
PEライン(ナイロン/PE)(B60UL) 0.2~0.6号(2~6lb)
竿の硬さ(B60UL) UL
ティップ素材 チューブラー
継数 2本
価格(B60UL) 31,350円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

トラウトロッド3位:シマノ ルアーマチック S56UL

シマノ ルアーマチック S56UL

ルアーマチックはソルトルアーゲームからバスフィッシング、トラウトフィッシングまで、幅広いターゲットに対応するロッドシリーズです。

S56ULはトラウトフィッシングとライトなバス・ソルトルアーゲームに最適なモデルであり、釣り入門にもピッタリ。

適合ルアーウェイトは2gから6gとなっているため、トラウトフィッシングで使用する多くのルアーを快適に扱えます。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ ルアーマチック
おすすめ番手 S56UL
番手一覧:全長/仕舞寸法 S56SUL:168cm/86.4cm
S56UL:168cm/87.1cm
S60SUL:183cm/94cm
S60UL:183cm/94.8cm
S60L:183cm/ 94.3cm
S66L:198cm/101.9cm
S66ML:198cm/101.9cm
B58L:173cm/89.2cm
B66ML:198cm/101.9cm
S50M:152cm/78.8cm
S56M:168cm/86.8cm
S60M:183cm/94.3cm
S66MH:198cm/102cm
S70UL:214cm/109.5cm
S70MH:213cm/109.7cm
S76UL:229cm/117cm
S80L:244cm/125.8cm
S80MH:244cm/125.3cm
S86ML:259cm/133.3cm
S90ML:274cm/141cm
S90MH:274cm/140.5cm
ロッド自重(S56UL) 85g
ルアーウェイト(S56UL) 2~6g
PEライン(ナイロン/PE)(S56UL) 3~6lb
竿の硬さ(S56UL) UL
ティップ素材
継数 2本
価格(S56UL) バリュープライス
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

トラウトロッド4位:アブガルシア ズームサファリ ZMSC-565L

アブガルシア ズームサファリ ZMSC-565L

子供も大人も楽しめる、なんでもできる「カッコよくて、カワイイ」釣りが楽しくなるロッド、というコンセプトの元開発されたマルチピースロッドです。

ZMSC-565Lはトラウトフィッシングだけでなく、ライトゲームやバスフィッシングまで楽しめるモデル。

仕舞寸法39cmというコンパクトさもこの製品の魅力。険しい山道を越えていかなければならない時におすすめです。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ ZoomSafari(ズームサファリ)
おすすめ番手 ZoomSafari ZMSC-565L
番手一覧:全長/仕舞寸法 ZoomSafari ZMSS-404UL:122cm/37.3cm
ZoomSafari ZMSS-505L:152cm/35.6cm
ZoomSafari ZMSS-605L:183cm/42cm
ZoomSafari ZMSS-705ML:213cm/49.4cm
ZoomSafari ZMSS-805M:244cm/56.5cm
ZoomSafari ZMSC-464L:137cm/41.4cm
ZoomSafari ZMSC-565L:168cm/39cm
ZoomSafari ZMSC-665M:198cm/44.6cm
ZoomSafari ZMSC-765L:229cm/52.1cm
ロッド自重(ZoomSafari ZMSC-565L) 104g
ルアーウェイト(ZoomSafari ZMSC-565L) 2~10g
PEライン(ナイロン/PE)(ZoomSafari ZMSC-565L) 4~12lb
竿の硬さ(ZoomSafari ZMSC-565L) L
ティップ素材 チューブラー
継数 5本
価格(ZoomSafari ZMSC-565L) 14,850円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

トラウトロッド5位:シマノ ワールドシャウラ テクニカルエディション S52UL-3/F

シマノ ワールドシャウラ テクニカルエディション S52UL-3/F

世界中のルアーターゲットに対応するワールドシャウラシリーズの中でも、細いラインで軽いルアーを扱う釣りに特化したロッドです。

リールシート後方からリアグリップまでをカーボン製の中空一体構造に仕上げた「フルカーボンモノコックグリップ」を採用。このフルカーボンモノコックグリップの効果によって、軽量かつ高感度を実現しています。

S52UL-3/Fは5g前後のルアーを正確にキャストしやすい、先調子モデルです。3ピースであるため、仕舞寸法が55.7cmとコンパクトです。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ ワールドシャウラ テクニカルエディション
おすすめ番手 S52UL-3/F
番手一覧:全長/仕舞寸法 S52UL-3/F:157cm/55.7cm
S52L-3/MD:157cm/55.7cm
S62XUL-2:188cm/130cm
S62SUL-2:188cm/130cm
S62UL-2/F:188cm/130cm
S62L-2/MD:188cm/130cm
S66SUL-2:198cm/130cm
S66UL-2/F:198cm/130cm
S66L-2/MD:198cm/130cm
ロッド自重(S52UL-3/F) 83g
ルアーウェイト(S52UL-3/F) 0.7~8g
PEライン(ナイロン/PE)(S52UL-3/F) 0.2~0.6号(1.5~6lb)
竿の硬さ(S52UL-3/F) UL
ティップ素材
継数 3本
価格(S52UL-3/F) 52,800円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

トラウトロッド6位:ダイワ イプリミ 62ML

ダイワ イプリミ 62ML

ラインの滑りがよく強度に優れた「SiCリング」を使用した糸絡みの少ない形状のKガイドや、ロッドのネジレを抑制することで操作性やキャスト性能を向上する強化構造「ブレーディングX」を使用した、エリアトラウト(管理釣り場)の釣りのためのロッドです。

62MLはMLクラスのモデルであり、適合ルアーウェイトが0.8gから5gと少し大きめのルアーも扱えます。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
ロッドシリーズ イプリミ
おすすめ番手 62ML
番手一覧:全長/仕舞寸法 56XXUL-S:168cm/87cm
60XUL:183cm/94cm
60XUL-4:183cm/50cm
62XUL:188cm/97cm
62UL:188cm/97cm
62L:188cm/97cm
62ML:188cm/97cm
64ML:194cm/100cm
65L-S:196cm/101cm
66UL:199cm/102cm
ロッド自重(62ML) 70g
ルアーウェイト(62ML) 0.8~5g
PEライン(ナイロン/PE)(62ML) 2~6lb
竿の硬さ(62ML) ML
ティップ素材
継数 2本
価格(62ML) 15,180円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

トラウトロッド7位:シマノ カーディフ NX S54UL

シマノ カーディフ NX S54UL

シマノ独自の基本構造「スパイラルX」を使用することによって、高いネジリ剛性とつぶれ剛性を実現。キャストやファイトといった釣りの動作がしやすいロッドです。

木目調のリールシートにコルクグリップが合わさったデザインも特徴。

S54ULは1gから7gまでのルアーを扱える、渓流域での釣りを得意とするモデルです。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ カーディフ NX
おすすめ番手 S54UL
番手一覧:全長/仕舞寸法 S43UL-4:130cm/36.8cm
S48UL-4:142cm/39.8cm
S54UL:163cm/84.3cm
S60UL:183cm/94.3cm
S64UL+:193cm/99.4cm
S64L:193cm/99.8cm
S77L:231cm/119.2cm
S83ML:251cm/129.6cm
S86M:259cm/133.4cm
S120H-3:366cm/128.1cm
B43UL-4:130cm/36.8cm
B48UL-4:142cm/39.8cm
B54UL:163cm/84.3cm
B60UL:183cm/94.3cm
B64L:193cm/99.8cm
B83ML:251cm/129.6cm
ロッド自重(S54UL) 71g
ルアーウェイト(S54UL) 1~7g
PEライン(ナイロン/PE)(S54UL) 0.2~0.6号(2~6lb)
竿の硬さ(S54UL) UL
ティップ素材 チューブラー
継数 2本
価格(S54UL) 29,700円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

トラウトロッド8位:パームス エゲリア ネイティブパフォーマンス ETNS-53UL

パームス エゲリア ネイティブパフォーマンス ETNS-53UL

リールシートの丁寧に磨き上げられたナチュラルウッドとアルミのパーツ、そしてコルクグリップなど、デザイン性に優れたロッドです。

ETNS-53ULは渓流域での釣りを楽しむために開発されたモデル。

適合ルアーウェイトは2gから6gであり、さまざまなルアーをローテーションしながらトラウトを狙う釣りに最適です。

メーカー 株式会社パームス
ブランド パームス(Palms)
ロッドシリーズ エゲリア ネイティブパフォーマンス
おすすめ番手 ETNS-53UL
番手一覧:全長/仕舞寸法 ETNS-39XUL:114cm
ETNS-53UL:160cm
ETNS-53L:160cm
ETNS-56L:168cm
ETNS-69ML:206cm
ETNS-74M:224cm
ETNS-83MH:251cm
ETNS-86H:259cm
ETVS-46XUL:137cm
ETVS-411XUL:150cm
ETVS-54XUL:163cm
ETNC-51XUL:155cm
New ETNC-70M:213cm
New ETNC-80M:213cm
ETNC-83MH:251cm
ETVC-42XUL:127cm
ETVC-46XUL:137cm
ETNS-411UL/T5:150cm
ETNS-53UL/T5:160cm
ETNS-56UL/T5:168cm
ロッド自重(ETNS-53UL) 82g
ルアーウェイト(ETNS-53UL) 2~6g
PEライン(ナイロン/PE)(ETNS-53UL) 2~5lb
竿の硬さ(ETNS-53UL) UL
ティップ素材
継数 2本
価格(ETNS-53UL) 19,250円
公式サイト パームス(Palms)公式サイト

トラウトロッド9位:ソルフィエスタ グラスルアー GLASSY 5.6FUL ~グラッシー~ ブルー

ソルフィエスタ グラスルアー GLASSY 5.6FUL ~グラッシー~ ブルー

エリアトラウト(管理釣り場)やネイティブトラウト(自然渓流)の釣りはもちろん、バスフィッシングやソルトルアーゲームにも使えるグラスロッドです。

3,000円以下で購入できることから、釣り自体が初めての方や、子供にもピッタリ。

ブルーは鮮やかな青色が特徴的な、MAX5gまでのルアーを扱えるモデルです。

メーカー 株式会社シェアーズ
ブランド ソルフィエスタ(solfiesta)
ロッドシリーズ グラスルアー GLASSY 5.6FUL
おすすめ番手 ブルー
番手一覧:全長/仕舞寸法 ブルー:168cm/87cm
イエロー:168cm/87cm
グリーン:168cm/87cm
CLASSIC-BROWN:168cm/87cm
CLASSIC-GREEN:168cm/87cm
ロッド自重(ブルー) 109g
ルアーウェイト(ブルー) MAX5g
PEライン(ナイロン/PE)(ブルー)
竿の硬さ(ブルー)
ティップ素材
継数 2本
価格(ブルー)
公式サイト ソルフィエスタ(solfiesta)公式サイト

トラウトロッド10位:メジャークラフト トラウティーノ エリア TTA-604SUL

メジャークラフト トラウティーノ エリア TTA-604SUL

エリアトラウト(管理釣り場)のトラウトフィッシングのために開発された、1万円台前半のロッドシリーズです。

TTA-604SULはSULクラスという、ULクラスよりもさらに柔らかいモデル。また4ピースであることから、コンパクトで持ち運びしやすくなっています。

電車やバイクなどを利用して、エリアトラウト(管理釣り場)でのトラウトフィッシングを楽しみたい方におすすめです。

メーカー メジャークラフト株式会社
ブランド メジャークラフト(Major Craft)
ロッドシリーズ トラウティーノ エリア
おすすめ番手 TTA-604SUL
番手一覧:全長/仕舞寸法 TTA-S5102UL:178cm
TTA-S5102L:178cm
TTA-S622L:188cm
TTA-602SUL:183cm
TTA-632SUL:191cm
TTA-602UL:183cm
TTA-632UL:191cm
TTA-604SUL:183cm
TTA-634UL:191cm
ロッド自重(TTA-604SUL)
ルアーウェイト(TTA-604SUL) 0.6~4g
PEライン(ナイロン/PE)(TTA-604SUL) 0.15~0.3号(1.5~4lb)
竿の硬さ(TTA-604SUL) SUL
ティップ素材
継数 4本
価格(TTA-604SUL) 12,430円
公式サイト メジャークラフト(Major Craft)公式サイト

トラウトロッド11位:シマノ トラウトワン NS S53UL

シマノ トラウトワン NS S53UL

トラウトワンNSはティップ(先端)を中心に曲がる先調子を採用した、トラウトロッドです。カーボンテープをX状に締め上げることでロッドを補強する「ハイパワーX」によってネジレが抑えられ、操作性の高いロッドに仕上がっています。

S53ULは適合ルアーウェイトが1gから7gのULクラスのモデル。スプーンやミノーなど、トラウトフィッシングで頻繫に使用するルアーを幅広く扱えます。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ トラウトワン NS
おすすめ番手 S53UL
番手一覧:全長/仕舞寸法 S411L:150cm/77.5cm
S53UL:160cm/82.5cm
S60UL:183cm/94cm
S63L:191cm/98.5cm
S71L:216cm/111.3cm
S77ML:231cm/119cm
S83ML:251cm/129.3cm
S92M:279cm/143.5cm
S100MH:305cm/108cm
S120H:366cm/128.4cm
B47L:140cm/72.5cm
B50UL:152cm/78.5cm
ロッド自重(S53UL) 74g
ルアーウェイト(S53UL) 1~7g
PEライン(ナイロン/PE)(S53UL) 0.2~0.6号(2~6lb)
竿の硬さ(S53UL) UL
ティップ素材 チューブラー
継数 2本
価格(S53UL) 20,240円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

トラウトロッド12位:ダイワ ピュアリスト 56L・V

ダイワ ピュアリスト 56L・V

天然木を利用したリールシートにコルクグリップが合わさったデザインと、繊維を45°に巻き付ける「X45」による補強の効果である操作性の良さが特徴的なトラウトロッドです。

56L・Vは少し重ためのミノーをメインとしたネイティブトラウト(自然渓流)の釣りに適したモデル。「X45」の効果によってパワーがあるので、大型のトラウトにも余裕を持って対処できます。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
ロッドシリーズ ピュアリスト
おすすめ番手 56L・V
番手一覧:全長/仕舞寸法 48UL・V:143cm/75cm
52UL・V:158cm/82cm
56UL・V:168cm/87cm
56L・V:168cm/87cm
62L・V:188cm/97cm
49L-3・V:145cm/53cm
53UL-3・V:160cm/58cm
52ULB・V:158cm/82cm
56ULB・V:168cm/87cm
64LB-4・V:193cm/53cm
68ML・V:203cm/105cm
76ML・V:229cm/118cm
83M・V:251cm/129cm
90M・V:274cm/141cm
100MH・V:305cm/156cm
ロッド自重(56L・V) 90g
ルアーウェイト(56L・V) 2~10g
PEライン(ナイロン/PE)(56L・V) 2~6lb
竿の硬さ(56L・V) L
ティップ素材
継数 2本
価格(56L・V) 16,170円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

トラウトロッド13位:アブガルシア マスビート3 MBS-602ULS III

アブガルシア マスビート3 MBS-602ULS III

モデルによってソリッドティップとチューブラーティップを使い分けることで、それぞれの長さや硬さの長所を活かしたエリアトラウト(管理釣り場)の釣りを得意とするロッドです。

MBS-602ULS IIIはエリアトラウト(管理釣り場)の釣りにおいて基本となる、スプーンやミノー、クランクベイトを扱うのに適したソリッドティップモデル。

長さ、硬さ共に初心者の方でも扱いやすく、トラウトフィッシング入門にもおすすめです。

メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
ブランド アブ・ガルシア(Abu Garcia)
ロッドシリーズ Mass Beat III (マスビート3)
おすすめ番手 Mass Beat III MBS-602ULS III
番手一覧:全長/仕舞寸法 Mass Beat III MBS-602ULS III:182.9cm/94cm
Mass Beat III MBS-632UL III:190.5cm/98cm
Mass Beat III MBS-622LS III:188cm/96cm
Mass Beat III MBS-602XUL IIl:182.9cm/94cm
Mass Beat III MBS-634L III:190.5cm/52cm
Mass Beat III MBC-562UL III:167.6cm/86cm
ロッド自重(Mass Beat III MBS-602ULS III) 73g
ルアーウェイト(Mass Beat III MBS-602ULS III) 0.8~3.5g
PEライン(ナイロン/PE)(Mass Beat III MBS-602ULS III) 1.5~4lb
竿の硬さ(Mass Beat III MBS-602ULS III) UL
ティップ素材 ソリッド
継数 2本
価格(Mass Beat III MBS-602ULS III) 9,900円
公式サイト ピュア・フィッシング・ジャパン公式サイト

トラウトロッド14位:メジャークラフト 新ファインテール ストリーム FSX-B382UL

メジャークラフト 新ファインテール ストリーム FSX-B382UL

軽量で強度の高い「SiC‐Sリング」を糸絡みの少ない形状のKガイドセッティングで取り付けることにより、キャスト時のライントラブルが少ないトラウトロッドです。

FSX-B382ULは112cmという短さが特徴的なベイトモデル。短いことによって、周りの障害物などを気にすることなく手返し良くルアーをキャストできます。

天然木のリールシートとコルクグリップのカッコイイデザインも特徴です。

メーカー メジャークラフト株式会社
ブランド メジャークラフト(Major Craft)
ロッドシリーズ 新ファインテール ストリーム
おすすめ番手 FSX-B382UL
番手一覧:全長/仕舞寸法 FSX-382UL:112cm
FSX-462UL:137cm
FSX-502UL:152cm
FSX-542UL:163cm
FSX-512L:155cm
FSX-562L:168cm
FSX-622L:188cm
FSX-722L:218cm
FSX-692ML:206cm
FSX-782M:234cm
FSX-822MH:249cm
FSX-B382UL:112cm
FSX-B462UL:137cm
FSX-B4102UL:147cm
FSX-B452L:135cm
FSX-B502L:152cm
FSX-B602L:183cm
FSX-B722MH:218cm
FSX-B822MH:249cm
ロッド自重(FSX-B382UL)
ルアーウェイト(FSX-B382UL) 1~8g
PEライン(ナイロン/PE)(FSX-B382UL) 0.3~0.8号(2~6lb)
竿の硬さ(FSX-B382UL) UL
ティップ素材
継数 2本
価格(FSX-B382UL) 18,700円
公式サイト メジャークラフト(Major Craft)公式サイト

トラウトロッド15位:パームス シルファー SYCVi-46XUL/P4

パームス シルファー SYCVi-46XUL/P4

ガイドフレームに、ステンレスフレームよりも錆びにくく軽量で感度の高い「チタンフレーム」を使用したトラウトロッド。モデルによって、グラス素材とカーボン素材が使い分けられています。

SYCVi-46XUL/P4はグラス素材のロッド本体に、カーボン製のティップが搭載されたモデル。4ピースモデルであるため持ち運びがしやすいことも特徴です。

仕舞寸法が38cmであるため、大きめのリュックであればリュックに入れて釣り場まで移動することも可能。

メーカー 株式会社パームス
ブランド パームス(Palms)
ロッドシリーズ シルファー
おすすめ番手 SYCVi-46XUL/P4
番手一覧:全長/仕舞寸法 SYSSi-411XUL:150cm
SYSSi-53UL:160cm
SYSSi-53L:160cm
SYSSi-56L:168cm
SYSSi-66ML:198cm
SYSSi-73M:221cm
SYSSi-83MH:251cm
SYSCi-411XUL:150cm
SYCVi-53UL:160cm
SYCVi-56UL:168cm
SYCVCi-53UL:160cm
SYCVi-46XUL/P4:137cm/38cm
SYCVi-53UL/P4:160cm/44cm
SYCVi-56UL/P4:168cm/46cm
SYCVCi-46XUL/P4:137cm/39cm
SYCVCi-53UL/P4:160cm/45cm
ロッド自重(SYCVi-46XUL/P4) 63g
ルアーウェイト(SYCVi-46XUL/P4) 1.5~5g
PEライン(ナイロン/PE)(SYCVi-46XUL/P4) 1~4lb
竿の硬さ(SYCVi-46XUL/P4) XUL
ティップ素材
継数 4本
価格(SYCVi-46XUL/P4) 42,900円
公式サイト パームス(Palms)公式サイト

トラウトロッド16位:ダイワ ワイズストリーム 45ULB-3

ダイワ ワイズストリーム 45ULB-3

持ち運びのしやすさと、キャストのしやすさを両立したトラウトロッド。全てのモデルがマルチピース、もしくはロッドのバットに先端を仕舞うテレスコピック(振り出し)となっています。

45ULB-3は3ピースのベイトモデル。1.5gから7gまでのルアーを扱うことができ、バット(手元)近くのガイドは2本のフレームによって支えられた強いガイドになっているので、思わぬ大物が掛かっても安心です。

メーカー グローブライド株式会社
ブランド ダイワ(DAIWA)
ロッドシリーズ ワイズストリーム
おすすめ番手 45ULB-3
番手一覧:全長/仕舞寸法 45UL-3:133cm/49cm
49L-3:145cm/52cm
50TUL:153cm/45cm
53UL-3:160cm/58cm
56TL:167cm/42cm
60TL:183cm/45cm
62L-3:188cm/67cm
710ML-3:239cm/84cm
86MH-3:259cm/91cm
45ULB-3:134cm/49cm
62LB-3:188cm/67cm
ロッド自重(45ULB-3) 71g
ルアーウェイト(45ULB-3) 1.5~7g
PEライン(ナイロン/PE)(45ULB-3) 2~6lb
竿の硬さ(45ULB-3) UL
ティップ素材
継数 3本
価格(45ULB-3) 22,440円
公式サイト ダイワ(DAIWA)公式サイト

トラウトロッド17位:シマノ カーディフ エリアリミテッド S62SUL

シマノ カーディフ エリアリミテッド S62SUL

ロッドの基本構造に、通常のスパイラルXに用いられているものより高強度な素材を使った「スパイラルXコア」を採用。曲げ、ネジレ、つぶれなどあらゆる方向からの変形に対して強くなっています。

また、表面には通常の塗装よりも軽い「レインボーチタンセラミックコート」が施されており、虹色に輝いていることも特徴です。

S62SULは3g台までのスプーンをメインに、ミノーやクランクなどさまざまなルアーに対応する、エリアトラウト(管理釣り場)の釣りにおすすめのモデルです。

メーカー 株式会社シマノ
ブランド シマノ(SHIMANO)
ロッドシリーズ カーディフ エリアリミテッド
おすすめ番手 S62SUL
番手一覧:全長/仕舞寸法 S62SUL:188cm/96.3cm
S66SUL:198cm/101.8cm
S66UL:198cm/101.8cm
S66L:198cm/101.8cm
ロッド自重(S62SUL) 77g
ルアーウェイト(S62SUL) 0.6~6g
PEライン(ナイロン/PE)(S62SUL) 1.5~4lb
竿の硬さ(S62SUL) SUL
ティップ素材 チューブラー
継数 2本
価格(S62SUL) 86,900円
公式サイト シマノ(SHIMANO)公式サイト

トラウトロッド18位:オフィスユーカリ ホッピンパック 4P 48UL

オフィスユーカリ ホッピンパック 4P 48UL

釣りをもっと身近にというコンセプトの元開発された、パックロッドです。価格が約1万円とお求めやすいことも特徴。

48ULは1gから5gまでのルアーを扱えるモデルです。仕舞寸法が39cmとコンパクトであることから、バイクや電車での釣行にもおすすめ。

豊富なカラーラインナップも魅力的です。

メーカー オフィスユーカリ
ブランド オフィスユーカリ
ロッドシリーズ ホッピンパック 4P 48UL
おすすめ番手 HOPPIN PACK 4P 48UL
番手一覧:全長/仕舞寸法 HOPPIN PACK 4P 48UL:142cm/39cm
ロッド自重(HOPPIN PACK 4P 48UL)
ルアーウェイト(HOPPIN PACK 4P 48UL) 1~5g
PEライン(ナイロン/PE)(HOPPIN PACK 4P 48UL) 1~4lb
竿の硬さ(HOPPIN PACK 4P 48UL)
ティップ素材
継数 4本
価格(HOPPIN PACK 4P 48UL) 9,845円
公式サイト オフィスユーカリ公式サイト

トラウトロッドおすすめ製品の価格比較表

シモツケ TM 鱒レンジャー Next SP40 オープン
シマノ カーディフ AX B60UL 31,350円
シマノ ルアーマチック S56UL バリュープライス
アブガルシア ズームサファリ ZMSC-565L 14,850円
シマノ ワールドシャウラ テクニカルエディション S52UL-3/F 52,800円
ダイワ イプリミ 62ML 15,180円
シマノ カーディフ NX S54UL 29,700円
パームス エゲリア ネイティブパフォーマンス ETNS-53UL 19,250円
ソルフィエスタ グラスルアー GLASSY 5.6FUL ~グラッシー~ ブルー
メジャークラフト トラウティーノ エリア TTA-604SUL 12,430円
シマノ トラウトワン NS S53UL 20,240円
ダイワ ピュアリスト 56L・V 16,170円
アブガルシア マスビート3 MBS-602ULS III 9,900円
メジャークラフト 新ファインテール ストリーム FSX-B382UL 18,700円
パームス シルファー SYCVi-46XUL/P4 42,900円
ダイワ ワイズストリーム 45ULB-3 22,440円
シマノ カーディフ エリアリミテッド S62SUL 86,900円
オフィスユーカリ ホッピンパック 4P 48UL 9,845円

【Q&A】トラウトロッドについて多い質問

以下では、トラウトロッドについて多い質問・疑問に回答します。
Q&A
  • トラウトロッドをアジングやバス釣りで代用できる?
  • トラウトロッドは安いといくらくらいで購入できる?
  • トラウトロッドを自作するために必要なものは?

Q. トラウトロッドをアジングやバス釣りで代用できる?

トラウトロッドを、アジングやバス釣りといった他の釣りに代用することは可能です。特にアジングやメバリングなどのライトゲームは扱うルアーの重さがトラウトフィッシングに似ており、専用ロッドと同じような感覚で楽しむことができるでしょう。

また、逆にアジングロッドやメバリングロッドをトラウトフィッシングで使用することも可能です。

Q. トラウトロッドは安いといくらくらいで購入できる?

トラウトロッドは安いものであれば5,000円程度で購入することが可能です。

特に、エリアトラウト(管理釣り場)の釣りで使用するロッドの中には3,000円程度で購入できるものもあります。

このように安いロッドであっても充分に楽しめるのがトラウトフィッシングの魅力でもあるので、あまりお金をかけられないという方でも安心して挑戦できます。

Q. トラウトロッドを自作するために必要なものは?

トラウトフィッシングを楽しむ釣り人の中には、トラウトロッドを自作する方もいます。

トラウトロッドを自作するために必要なものとしては、ブランクス、ガイド、リールシートなどが挙げられます。

特にブランクスとはガイドやリールシートが付いていない状態のロッド本体であり、ロッドの性能を左右します。

グラス製やカーボン製などさまざまなものが販売されていますので、自分の好みに合わせて選ぶことから楽しんでみてください。

トラウトロッドは口コミ・評判も比較しながら購入しよう

トラウトフィッシングはエリアトラウト(管理釣り場)、ネイティブトラウト(自然渓流)と自分のレベルや趣味に合わせて色々な釣り方ができる釣りです。

今回紹介したロッドはそれらのトラウトフィッシング入門に最適なロッドとなっています。トラウトロッドを選ぶ際には公式サイト上のスペックを確認することも大切ですが、それと同時に実際に使った人の口コミや評判を参考にすることも大切。

さまざまな角度からの情報を参考にして、自分に合ったトラウトロッドを見つけましょう。

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。