編集部2020年1月15日

2020年、つり人社は釣り場の分煙に取り組みます!

月刊つり人ブログ PICKUP NEWS

「改正健康増進法」が施行される2020年。(株)つり人社はJT(日本たばこ産業㈱)の協力のもと、釣り関連施設での分煙対策、釣りファンの喫煙マナー向上のため、オリジナルスタンド灰皿を希望する施設に提供するキャンペーンを始めました。この機会をぜひご活用ください。

吸う人も、吸わない人も、快適な場所に。釣り関連施設向けつり人社オリジナル「スタンド灰皿」提供キャンペーンのお知らせ


「改正健康増進法」が施行される2020年。(株)つり人社はJT(日本たばこ産業㈱)の協力のもと、釣り関連施設での分煙対策、釣りファンの喫煙マナー向上のため、オリジナルスタンド灰皿を希望する施設に提供するキャンペーンを始めました。この機会をぜひご活用ください。



たばこを吸う人と、吸わない人が、ともに快適に過ごせる環境を目指して


 2020年、(株)つり人社では、船宿、管理釣り場、釣具店など各地の釣り関連施設を対象に、分煙対策や喫煙マナーの向上のため、オリジナル「スタンド灰皿」の設置キャンペーンを開始。条件を満たす釣り関連施設であれば無料でサポートします。

 近年、ますます重要度が増している喫煙マナー。オリンピックイヤーとなる2020年は、4月までに改正健康増進法が段階的に施行され、たとえば飲食店での喫煙が決められた場所(喫煙専用室、加熱式たばこ専用喫煙室など)以外で、法律により禁止になります。また、事前に標識の有無で喫煙可能かどうか分かるようになります。

 そうした中、釣りを愛好する多くの人が集まる場所でも、これまで以上に求められるのが喫煙マナーの向上です。

 オリジナルスタンド灰皿の大きさは、縦33㎝、横33㎝、高さ80㎝。シンプルな形で手入れもしやすく、清潔感のあるステンレス製で素材感も上質です。さらに、表と裏には、釣り人に向けた「マナー向上ステッカー」を貼付。

 思わず目が留まるとともに、喫煙スペースはもちろん、船の上や水辺などの釣り場においても、吸う人が、吸わない人にいっそうの気遣いができるよう、さりげなくマナーアップを促すデザインになっています。

01-1-DSC05807
表面には「マナーも腕のうち」ステッカーを配置。適切な設置場所をJTスタッフがアドバイスしてくれます

01-2-DSC05723
裏面には釣り人に向けた「マナーテスト」ステッカー

01-3-DSC05741
受け皿内には水切板があり、吸殻と水を分離して回収することが可能です

たとえばこんな場所に最適です


船宿の喫煙コーナー
02-1-1-DSC05696

神奈川県平塚市「庄三郎丸」の喫煙コーナー。屋内の休憩所のほかに、屋外にひさし付きの喫煙コーナーを設けており、卓上灰皿のほかにスタンド灰皿を設置。スタンド灰皿も以前から設置していますが、お店のスタッフからは、水切板の付いた受け皿による吸殻廃棄のしやすさについてもご好評をいただきました。

管理池の喫煙コーナー
02-2-1-DSC05410

千葉県柏市「清遊湖(ヘラブナの管理池)」の釣り場敷地内。ヘラブナ釣りのほか、渓流マス釣り場などの管理釣り場にも同様に設置することが可能で、水辺をきれいに保つマナーアップにご利用いただけます。なお、管理池に限らず、スタンド灰皿の設置場所は、平らで転倒の恐れがない場所が必要になります。

釣具店の喫煙コーナー
02-3-1-DSC05643

千葉県木更津市「シマヤ釣具木更津店」の喫煙コーナー。従来から店舗外の駐車場隣りにスタンド灰皿を設置していましたが、今回のスタンド灰皿はオリジナルステッカーとの相乗効果で来店者の方にも設置場所がより分かりやすく、かつ優れたデザイン性でモダンなお店の外観にもよりマッチします。

「マナー促進ステッカー付きスタンド灰皿」の申し込み先


◆応募先メールアドレス
haizara



※メールにて上記アドレスまでお申し込みください。
※件名に「スタンド灰皿希望」と明記してください。
※ご提供するスタンド灰皿は、1施設1台までになります。
※メール内に①貴店名(釣り施設・釣具店・船宿)のお名前 ②ご担当者名 ③ご担当者の連絡先電話番号の記載をお願いします。後日、つり人社から折り返しご連絡させていただきます。
※スタンド灰皿の台数には限りがあります。応募多数の場合はご提供できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※すでに別のスタンド灰皿を設置されている釣り施設にもご提供可能ですが、古いスタンド灰皿の引き取り等はできません。ご了承ください。

釣りフェスティバル2020in横浜でオリジナル携帯灰皿を配布します!

IMG_6090

1月17日~19日(金~日)の3日間開催される「釣りフェスティバル2020in横浜」。つり人社ブースでは同キャンペーンに関連して、オリジナル携帯灰皿を来場者の皆様に無料配布いたします! 

皆様もご一緒に分煙に取り組んでみませんか? 数に限りがございますので、お早めにご来場ください。

tsurifes_map_191217map
つり人社ブースはこちら

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!