編集部2020年3月10日

『鮎釣り2020』3月13日発売!

アユ 月刊つり人ブログ PICKUP NEWS

創刊から35周年を迎えた別冊『鮎釣り』。3月13日発売の最新号では特別DVD付録「7名手のオトリ循環の作法」とともに現代の友釣りシーンを濃縮してお届けします。


~創刊35周年記念特別号~特別DVD付録「7名手のオトリ循環の作法」とともに現代の友釣りシーンを濃縮してお届け

つり人オンライン=まとめ


 創刊から35周年を迎えた別冊『鮎釣り』。3月13日発売の最新号では特別DVD付録「7名手のオトリ循環の作法」とともに現代の友釣りシーンを濃縮してお届けします。

01-8

「最強のリアクション誘発」と題した特集は、野アユが思わず飛び付いてしまうオトリ操作術をクローズアップ。名手が名手の技をひも解くレポートや長年アユを観察し続ける研究者の証言、35年の間に話題になったオトリ操作などを交え、野アユの追い気を挑発する最強の釣技を多角的に考察します。

02-9
03-7
04-7


付録DVDは’19年8月に開催した35歳以下限定のトーナメント講習「若アユ競技会in有田川」の模様とともに、今をときめく7人の名手が二人一組になって若武者に説いたオトリ循環の作法をまとめています。そのエッセンスをざっと挙げると――。

島啓悟×加藤達士
●ソリッド使いのテンション操作のキモ
●最初の1尾を手にするまでの足運び

小澤剛×廣岡昭典
●追い気を誘うオトリ姿勢の乱し方
●石色の見方

有岡只祐×松本一平
●野アユを探る引き釣りのストローク
●見釣りのコツ

廣岡保貴×有岡只祐
●複合メタルとフロロの泳がせ操作感の違い
●ポイント見切りのタイミング




001_cover-2
定価:本体1,800円+税
A4変型判148ページ+DVD



コンテンツ

※特集1
この夏も無心になる。アユ旅の記録
016 高知県/仁淀川
「トモノリ」が旅する入れ掛かりの土佐
青く、激しく痛快なり。
022 山形県/小国川、鮭川
弾ける、南東北の夏。
026 秋田県/桧木内川
武家屋敷よりずっと上流の楽園
この川は本能を刺激する。
030 北海道/朱太川
体高が増す北国のDNA
032 自分だけの入れ掛かりパラダイスを求めて
アユ旅‼ 北海道
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※特集2
最強のリアクション誘発
040  OZAWA NOTE ~小沢聡が分析する革新的釣技~
上田弘幸「強制ボルダリング引き」
046 「スパイラル釣法」から「強制ボルダリング引き」
小誌創刊者が見てきたリアクション誘発
048 下立てザオ岩登り釣法
廣岡昭典のライトボルダリング
052 ~「45グリ」を忘れない~
小澤剛の追悼・木全崇博
058 アユのナワバリ行動を理解する。
掛けるための生態学
060 アスリート対談 伊藤正弘×瀬田匡志
ソリッド穂先は常時「攻めの釣り」を可能にする
064  「厚底シューズ」の特性から、「ソリッド穂先」の特性を考えてみた
魔法のシューズと魔法の穂先
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
066 山梨県/丹波川
ヌメヌメの肌に爽やかな香り!
多摩川源流「のめこい」アユ
070 栃木県/那珂川
河口から約130㎞遡上!
那珂川水系「最上流域」の天然アユ
074 新潟県/海川
入れ掛かりのチャラ瀬まで、海から50m!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
078 素材だけに頼らない
「アユザオ作り」という料理。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
083 競技会には年齢の壁がない!
生涯一アユ釣りトーナメンター
「小寺太」友釣り人生70年
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
090 松田克久×浅見悟 北関東スペシャル対談 
「ヤナギの秘密、全部教えます!」
095 編み付け&中ハリス接続
結び強度を測定!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
099 右手に和包丁、左手にアユの長ザオ
祇園のアユ職人
106 土佐の名手が郡上を探る
時には「待つ」のも大事
110 アユの付加価値を高めるために、漁協ができること
「郡上鮎」豊洲市場へ行く。
116 ライトスタイルに合う!
マッチング・アユ・ルアー
120 掛かるから楽しい!
岐阜県『中津川あゆビギナーズエリア初心者友釣り体験会』レポート
128 2019年も好評だった
道具・川・先生すべてが無料の登竜門!
「わかやま友釣り塾」レポート&今期募集要項
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
131 ――稀代の美食王はアユをいかに味わい、どのように表現したか――
「魯山人」と鮎
136  熊本県が成し得た「荒瀬ダム撤去」と「川辺川ダム建設中止」
釣り人が未来の川にできること。
140 アユとの接点! 掛けバリ最新事情
144 鮎釣りかわら版

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。