編集部2021年8月26日

『Basser』2021年10月号 好評発売中!!

月刊つり人ブログ PICKUP NEWS Basser バス釣り

第1特集は6月にアメリカで行なわれた世界一の祭典、バスマスタークラシック。 2017年の大森貴洋さん以来の日本人出場選手となった松下雅幸さん、伊藤巧さんのふたりに雨貝健太郎さんが同船取材。悲願のバスマスタークラシックをふたりはどう戦ったのでしょうか。


【第1特集】BASSMASTER CLASSIC 2021/【第2特集】フロッグ

つり人オンライン=まとめ

 第1特集は6月にアメリカで行なわれた世界一の祭典、バスマスタークラシック。 2017年の大森貴洋さん以来の日本人出場選手となった松下雅幸さん、伊藤巧さんのふたりに雨貝健太郎さんが同船取材。悲願のバスマスタークラシックをふたりはどう戦ったのでしょうか。
 第2特集はフロッグ。「フロッグはカエルのイミテートではない」と言われて久しい現在、川村光大郎さんが監修した「スクーパーフロッグ」はなんとあえてのマッチ・ザ・カエル! 桧原湖でのチャレンジ釣行は必見です。
 また、フロッグロッドを手がけたロッドビルダー3人の対談企画では、日本のバスフィッシングシーンにおけるフロッグロッドの進化と、最新のフロッギングに求められる理想の1本とは何なのかを掘り下げます。
 そのほか、中空フロッグ誕生の歴史を訪ねるスナッグプルーフ誕生秘話や、フロッグしか投げない牛久沼のロコ、小野正志さんの特殊チューン、三原直之さんと佐々一真さんのフロッグvsネズミの実釣企画、フロッグビギナーに捧ぐ超入門記事など、幅広いコンテンツを楽しめる1冊です。



Basser2021年10月号 4910175431010 表紙をクリックすると試し読みができます

定価:1,000円(税込)
出版年度:2021
A4変型判164ページ

maxresdefaulta

楽天ブックスはこちら!
ヨドバシ.comはこちら!


◆連動動画公開中!!


コンテンツ

012  速報!! 伊藤巧 バスマスターエリート初優勝!
014  平岩孝典が起こし続ける化学反応
016  Basser Best Buy

022  【特集01】BASSMASTER CLASSIC 2021
CS-001-Basser2110


042  【特集02】フロッグ
CS-002-Basser2110
    川村光大郎とバスが大好きなカエルの話。
050  小林知寛のフロッグ論
056  今井亮介・鬼形毅・菅沼史郎/フロッグロッドの現在地
CS-003-Basser2110

062  小野正志/沼のフロッグ狂
066  ライター望月が新人ツカダにフロッグ指南! フロッグ超入門
CS-004-Basser2110

070  フロッグマン2021 鈴木良忍さんが56cmのモンスターをキャッチし優勝!
072  Snag proof誕生秘話
074  三原直之&佐々一真/蛙と鼠
082  『It’s a FROG world.』編集後記。

088  新連載・藤田京弥のALL OUT
CS-005-Basser2110

094  房総 HOT SPOT/9月の戸面原湖
098  B級ルアー列伝
099  今月の読者プレゼント
100  田辺道場 The MYSTERY TOUR
108  モノの舞台裏
112  That’s How I Roll 僕らがバスフィッシングに魅了され続ける理由
116  霞ヶ浦アングラーの憩いの場「美浦村週末カフェ」がオープン
118  Megabass DESTROYER/滲み出る機能美。
120  センドウタカシ・古今東西、私が愛したルアーたち。
122  BMC TOURNAMENT
124  琵琶湖BATNETクラシック
126  UP DATE! Powered by JSY
132  BPT 第4戦
136  大森貴洋のON THE ROAD
138  コジコジのBraggin ’bout Good Ol’ Basser
140  まつガチ戦記
142  フカシンガッツ
144  IN THE RIGHT PLACE 青木大介のUSAトーナメント全記録2021
146  アマケンの目
148  黒鱒荘の住人たち
151  大津清彰ゼミ マッチザベイト学概論
152  バサー新聞
156  The Japan Original
158  ハイプレッシャー時代の羅針盤
161  日釣振ニュース
161  バサー図書室
162  編集後記



おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。