川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

11月9~10日(土・日)エギングフェスタin伊豆2019開催

いのまた釣具店主催、西伊豆・土肥港にて

つり人オンライン=まとめ
egi-festa
 11月9~10日(土・日)、静岡県西伊豆・土肥港にて「エギングフェスタin伊豆2019」が開催されます。

 同イベントはいのまた釣具店が釣り人のマナー向上とスキルアップを目的として開催しているもので今年で13周年を迎えます。

 オカッパリのエギング大会とメーカー展示会をセットで行なうエギングイベントです。

 大会は9日にいのまた釣具店で受付をしたのち、各自が自由にポイントへ移動して競技スタート。10日に会場である土肥港に帰着して検量をする形式です。
 
 有名アングラーも多数来場する展示会は10日のみの開催予定。

 気になる注目製品を手に取って確かめられるだけでなく、有名アングラーと直接話ができるのも魅力のイベントです。

 ぜひこの機会に伊豆でエギングを楽しみましょう!

◆エギングフェスタin伊豆2019特設サイトはこちら
http://www.inomataturigu.com/event/egifesta/egifesta.html

◆エギング大会要項・申込みなど詳細はこちら
http://www.inomataturigu.com/event/egifesta/egifesta_taikainew.html

DSC_8725
DSC_8904
DSC_8863

2019/10/7

<< 2019/10
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つり人社の刊行物
アオリイカ地獄2018
アオリイカ地獄2018 本体1,389円+税 A4変型判148ページ
●日本全国のアオリイカ事情を網羅する「アオリイカ地獄」。今年は3つの特集をお届けします。このほか、編集スタッフによるはじめてのティップラン体験記など、入門者向けの記事も充実しています。 ■「誘惑の赤」 4kg、いや5kg級もいるアカ系アオ…
つり人社の刊行物
Dream of Emeraldas [ドリーム・オブ・エメラルダス]
Dream of Emeraldas [ドリーム・オブ・エメラルダス] 本体1,500円+税 A4変型判カラー116ページ
これまでも、これからも。 エギングを面白くするエメラルド色の夢 20世紀後半に突如として誕生した日中エギングという楽しすぎる遊び。 以前からあったナイトゲーム、そしてオフショアゲームなども含めて エギングは細分化と進化を続けながら裾野を大き…
釣りあそびジャーナル 骨抜きの達人Ⅲ
釣り人道具店


つり人社の刊行物
アオリイカ地獄2018
アオリイカ地獄2018 本体1,389円+税 A4変型判148ページ
●日本全国のアオリイカ事情を網羅する「アオリイカ地獄」。今年は3つの特集をお届けします。このほか、編集スタッフによるはじめてのティップラン体験記など、入門者向けの記事も充実しています。 ■「誘惑の赤」 4kg、いや5kg級もいるアカ系アオ…
つり人社の刊行物
Dream of Emeraldas [ドリーム・オブ・エメラルダス]
Dream of Emeraldas [ドリーム・オブ・エメラルダス] 本体1,500円+税 A4変型判カラー116ページ
これまでも、これからも。 エギングを面白くするエメラルド色の夢 20世紀後半に突如として誕生した日中エギングという楽しすぎる遊び。 以前からあったナイトゲーム、そしてオフショアゲームなども含めて エギングは細分化と進化を続けながら裾野を大き…

おすすめ記事

釣りあそびジャーナル 骨抜きの達人Ⅲ
釣り人道具店

最新号 2019年11月号

「これで分かる! 秋の素朴な釣り 始め方Q&A」。暑さが一段落し、どこかほっとすると、心癒される身近な釣りに出かけたくなる。タナゴ、マブナ、オイカワ、ワカサギ、コイ、ハゼ。今号の特集は、行きたい水辺がきっと見つかるシンプルで奥深い釣りのベーシック集。その釣りの基本的な知識、道具選び、仕掛け作り、釣り方、生態などを幅広く紹介。 そのほか、秋シーズンを迎えたカワハギ釣り、タチウオ入門、キハダマグロ挑戦記、秋磯入門などをお伝え。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中