カテゴリー

Basser

North Angler's厳選記事

北海道の釣りとキャンプ情報、釣り場、釣り具、釣り方、釣り初心者でもわかりやすいフィッシング&キャンプ情報満載ノースアングラーズオンラインより厳選した記事をお届けします。

北海道・後志エリア フライフィッシングでねらうホッケ釣りがアツい!

編集部 2021年11月17日

初冬のターゲットといえば、ホッケ。11月に入って海水温が低下すると、ホッケは産卵のため岸近くの岩礁帯に寄ってくる。これらは「抱卵ボッケ」と言われ、お腹がパンパンでサイズもよく、釣り人に人気のターゲットだ。

『NorthAngler's』2021年12月号、好評発売中!!

編集部 2021年11月8日

湖水に立ち込むのが厳しくなってくる、これからの季節。しかしそれくらい水温が下がってから、湖のビッグトラウトの活性は高くなる。今号はシーズン最終盤を迎えた人気の湖で意中の一尾に出会うための方法を特集。

本流のフライフィッシング・イトウ釣り 奥本昌夫「Fish Camp」レポート 前編

編集部 2021年11月6日

「キャンプ」というのは野外でのテント生活を指すほかに、「合宿」という意味も持つ。本流イトウをねらいながらのキャンプは、まさに合宿と呼ぶにふさわしい。例年、晩秋の短期間だけ楽しめる天塩川のイトウシーズン。スペイロッドを使ったスイングの釣りを、川とイトウから学んだ。

天塩川下流部でのワークショップのようすをレポート

写真と文◎奥本昌夫

北海道のトラウトゲーム 細流探索の楽しみ方 後編

編集部 2021年11月5日

規模の小さな流れは魚と釣り人との距離が近くなるため、魚に警戒心を与えないよう、釣り上がる人が多いだろう。が、矢野さんはしばしば釣り下りを選択する。前出のポイントのようにピンスポットを探る必要がある場合、下流側からアップで撃つと、オイシイスポットで魚にルアーを見せられる時間はごくわずか。

1.8gのマイクロスプーンに巨大な影が

Photo & Text by Hiroki Hirasawa

北海道のトラウトゲーム 細流探索の楽しみ方 前編

編集部 2021年11月5日

大ものの実績をよく聞く、それなりに規模の大きな流れはいつも釣り人でいっぱい。そこで釣り人のいない支流の支流……と枝を探索するようになった。全く情報がなくても、橋の上から見て少しでもよさそうなポイントがあれば、とりあえず釣り歩いてみる。

マイクロスプーンで攻略

Photo & Text by Hiroki Hirasawa

トラウト用ベイトロッドを考える 後編

編集部 2021年11月2日

『ブルーカレント』はしなやかに曲がるのにカーボン特有の反発力を兼ね備え、曲げたロッドが勝手に戻ってポイントにルアーを運んでくれる感覚が分かりやすい。そして硬くなくよく曲がるため、キャスト時に親指で押さえていたスプールを離すまでに余裕があり、その結果ピンスポットへキャストがしやすい。「どの方向に飛んでいくか分からない」「軽いルアーを使うとロッドが曲げられない」。そう悩んでいる方におすすめ。

トラウト用ベイトロッドを考える 前編

編集部 2021年11月2日

軽いルアーを比較的簡単にキャストできるベイトフィネス用リールが続々登場している昨今、重さ1桁台(10g未満)のルアーを使うことが多い渓流でも飛躍的にベイト人口が増えたのは周知のとおり。いざやってみると「コレはいい♪ もっと早くやっておけばよかった」と大絶賛する声がある一方、「投げづらい……全然軽いルアーが投げられない。騙された」という声も聞かれる。

渓流におけるベイトフィネスとは

...

激レア!?玄人でも難しい「かすべ」を余市で釣ってみた!

編集部 2021年9月28日

数年前からのブリブームで沖釣りが注目を集める今、ブリだけでなく、いろいろな魚を釣ってみたい!そう思っている方は多いのでは?

話題のフラットサイドミノーとは?大物トラウトおすすめのフラットサイドミノーの特徴、使い方など完全解説!

編集部 2021年7月31日

近年人気がでてきているフラットサイドミノー。フラッシングの効果の高さが知られているが、それ以外にもメリットはたくさんある。 今回は、フラットサイドミノーについてや使い分け、流し方、そしておすすめのフラットサイドミノーを紹介していく。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。