編集部2021年3月15日

『投げ釣りパラダイス2021 春夏号』好評発売中!

月刊つり人ブログ PICKUP NEWS

キスやマダイ、キジハタ、アイナメなどの大型に口を使わせるための道具やテクニックの工夫を紹介します。第2特集は「シロギス引き釣り・成功&失敗から得た教訓」。春ガレイの記事も充実しています。


特集は「サイズアップのヒント」

つり人オンライン=まとめ


  キスやマダイ、キジハタ、アイナメなどの大型に口を使わせるための道具やテクニックの工夫を紹介します。第2特集は「シロギス引き釣り・成功&失敗から得た教訓」。春ガレイの記事も充実しています。



コンテンツ

特集=各ジャンルの名手が明かす
サイズアップのヒント
004…日置 淳×千里浜&西海漁港<石川県>
    「メリハリのあるサビキ方」と
「止め」を意識!!
CS-001-9784864475457


010…永沢弘雄×北木島・金風呂水道の護岸<岡山県>
    マダイ、キジハタは
「厳しいポイント」ほど型がいい!?
CS-002-9784864475457


016…矢野勝彦×里浦海岸<徳島県>
    キーワードは「障害物」&「潮読み」
    下げ潮に入って状況が一変!

022…谷口 優×淡路島・柏原海岸<兵庫県>
    「海藻周り」をタイトに探れば
    大型アイナメの激しいアタリ!
CS-003-9784864475457


027…山中照雄×宮津湾岸<京都府>
    「浅場周り」で大ギス攻略
    30㎝オーバーも夢ではない!

056…カワハギ
    できる範囲内で大バリを使い、
    エサも大きく刺して手返し勝負

058…コロダイ
    少しの工夫で大型に近付ける。
    意外とサーフで実績が高い

060…コロダイねらいのエサを考える

061…シロギスの引き釣り
    真夏でも良型、大型が期待できる!?
小型の数釣り場で新しい発見

064…アイナメ
    潮は動く時がいい、それとも止まる時。
    時合の見極めで釣果が変わる

067…大ギス
    いろいろなファクターが絡み合う大ギスねらい。
    それらを整理することでサイズアップに繋がる

069…カレイ
    小ものには目もくれず大バリ、大エサで
    粘り強くひたすら打ち返す

072…スズキ
    潮が動く時や反転流ができればチャンス。
    河口部では引き潮時に大型が来る

074…マダイ
    ポイントの選び方、タックルはもちろん、
    サオのセッティング、ドラグ設定も重要

077…カワハギ
    高感度のPEラインを使用し、
    小さなアタリを見逃さず掛け合わせる
079…シロギスの引き釣り
    高速リトリーブ、または止めて待つ。
    メリハリのある引き方で誘う

080…大ギス
    大ギスは減る傾向にあるが
    条件が揃えばまだまだ期待できる

投げ釣り渾身レポ

032…<兵庫県>三尾の磯
    山陰磯投げの魅力を再点検
    春はアイナメ、ナメタガレイの絶好期

038…<和歌山県>湯浅一文字
    シロギスの痛快なアタリを堪能
    良型のまとめ釣りも可能!

046…釣り工房マタギがついに本気で着手 
    振り出し投げザオ改造で新境地を!
CS-004-9784864475457


050…話題のニュータックル紹介

083…<福井県>三里浜
    名手の引き釣りコンセプト×西向雅之さん
    楽しみながら腕を磨く

088…<福井県>亀島の南斜面
    マダイは出なかったが、年無しクロダイ

090…<徳島県>鳴門・岡崎の旧一文字&新波止
    春ガレイは午後から!
    大型の実績は充分で40㎝オーバーも

094…<兵庫県>淡路島・仮屋一文字
    淡路島の春ガレイを占う釣り場
    近年は大型アイナメも!
CS-005-9784864475457


第2特集=シロギスの引き釣り
成功&失敗から得た教訓

100…競技会は日々が勉強
    いいものは取り入れる姿勢が大事

102…遠投イコール好釣果ではない
    魚影の濃いゾーンを的確に探る

104…トーナメントに参加する時
    心得ておきたいこと

106…タックルの下準備はもちろん、
    仕掛け、オモリの特徴を掴んでおく

108…トーナメントでは周りに惑わされず
    集中して自分の釣りをやり通す

110…小バリで良型を釣る方法はあるが
    大型他魚には敵わない

112…敢えて悪条件下に出向き、
    対処法を考えながら釣る

*春ガレイを満喫!
114…北陸~若狭エリア
    天候が落ち着けば
    大型カレイのチャンス

116…東播&淡路島エリア
    春は短期集中型なので
    最新の情報を集める

118…岡山エリア
    低水温期はアイナメを、水温が上がれば
    シロギスやキュウセンも合わせてねらう

120…愛媛エリア
    海藻の多い所を避け、
    防波堤や港内をメインに探る

122…徳島エリア
    カレイとアイナメが同時にねらえ、
    40㎝級のダブルキャッチも!?

*春ガレイ「熱投」レポート
124…<三重県>的矢湾・畔蛸
    大型の期待は低いが中型の数釣りが可能
    ファミリーフィッシングにも最適

128…<兵庫県>淡路島・大谷川河口
    水深は浅いがアイナメ、カレイがねらえ、
    35~40㎝クラスも期待できる

130…編集後記、次号予告


おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。