編集部2020年2月18日

ルアーパラダイス九州TV最新話、AbemaTV釣りチャンネルにて2月19日(水)夜21時00分放送

釣り番組 ルアーパラダイス九州

AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 2月12日(水)放送は、古賀章太さん、上原和彦さん出演の『玄界灘のブリジギング』と堀田光哉さん出演の『吹上浜のサーフゲーム』との2本立てでお送りします!

『玄界灘のブリジギング』を2本立で!

ルアパラ九州=文

 AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 2月19日(水)は、『玄界灘のブリジギング』を2本立てでお送りします! 植田マスオさん、三苫豪冬さん、住澤慧樹さん出演回は21時から、古賀章太さん、上原和彦さん出演回は21時30分より放送です。

 見逃しが心配な方には視聴予約が便利です。AbemaTV釣りチャンネルの番組表で番組名をタップし、「通知を受け取る」を選択してください。放送開始前にスマートフォン/タブレットに通知が届きます。

◆視聴予約はこちら
植田マスオさん、三苫豪冬さん、住澤慧樹さん出演回

古賀章太さん、上原和彦さん出演回


21時00分より
出演:植田マスオ、三苫豪冬、住澤慧樹
ロケ地:長崎県七里ヶ曽根
ターゲット:ブリ

内容:新年を迎えると七里ヶ曽根の寒ブリのベイトにスルメイカが加わります。ヒットレンジは概ね海底付近で、場合によっては底ベッタリの誘いでないとヒットしないことも。事前情報はアタれば10㎏超の大型とのことでしたが、植田マスオさんに立ちはだかったのは、アタってもすぐにハリ外れする渋い状況でした。マスオさんはジグのシルエットやジャークのリズムを変化させるも、決定的な打開策が見当たらずに終盤へ。間もなく終了という時になってヒットさせたのは第八健栄丸スタッフの住澤慧樹さん。この日は住澤さんの釣りが合っていたようで、ラストのひと流しではサイズアップに成功。10㎏オーバーを手にしました。


151-a
非常に厳しい状況のなか、ねらいの10kgオーバーブリを引っ張り出して喜びが溢れる住澤さん(中央)とそれを祝福するマスオさん(左)と三苫船長(右)


21時30分より
出演:古賀章太、上原和彦
ロケ地:長崎県七里ヶ曽根
ターゲット:ブリ、ヒラマサ、カンパチ

内容:玄界灘の冬を熱くするターゲットといえばブリ。若干22歳ながらジギングキャリアが約10年になるという古賀章太さんは、師走を迎えた七里ヶ曽根曽根へ釣行しました。100mを超す水深は、どのレンジまで探るか、何度着底させるかなどの選択肢が増えますが、古賀さんはブリやカンパチをキャッチします。同船者には夏のヒラマサジギングでも出演した上原和彦さん。古賀とともにブリやカンパチを流暢に掛け、若手もベテランも大いに楽しんだ1日になりました。


150-a
開始から2時間半ほどして古賀さんがキャッチしたロケ1尾目のブリ。ジグは270g、フックはカルティバジガーミディアムチェイス7/0

◆AbemaTV釣りチャンネルの番組表はこちら https://abema.tv/timetable/channels/fishing

◆過去の放送もAbemaTVビデオで見ることができます https://abema.tv/video/title/236-4

九州のルアーフィッシングを発信する地域密着型釣り雑誌『ルアーパラダイス九州
最新No.34 2020年 早春号 1月15日発売!
lurepara34
【特集1】 「冬の華!花形人気ターゲットで新年を彩れ!」
寒さ極まるこの時期に釣趣も極まる九州の人気花形ターゲットを大特集。筆頭はヒラマサ。それも人気のボートキャスティングゲームに挑んだのは元福岡ソフトバンクホークスのエースだった攝津正さん。まさに華と花のぶつかり合いに注目です。さらにアジ、ブリ、ヒラメ、メバルなどなど豪華絢爛なウインターゲームはどれも魅力あふれます。


◆オフィシャルFacebookはこちら

 

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!