編集部2020年9月9日

ルアーパラダイス九州TV最新話、AbemaTV釣りチャンネルにて9月9日(水)夜21時00分放送

釣り番組 ルアーパラダイス九州

AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 9月9日(水)放送は、村上祥悟さん、黒石義登さんら出演の『福岡県宗像沖のS・L・J』と岡公一郎さん、SHUNさん出演の『五島列島ヒラマサゲーム』との2本立てでお送りします!

『福岡県宗像沖のS・L・J』と『五島列島ヒラマサゲーム』との2本立て

ルアパラ九州=文

 AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 9月9日(水)放送は、村上祥悟さん、黒石義登さんら出演の『福岡県宗像沖のS・L・J』と岡公一郎さん、SHUNさん出演の『五島列島ヒラマサゲーム』との2本立てでお送りします!

見逃しが心配な方には視聴予約が便利です。AbemaTV釣りチャンネルの番組表で番組名をタップし、「通知を受け取る」を選択してください。放送開始前にスマートフォン/タブレットに通知が届きます。

◆視聴予約はこちら
福岡県宗像沖のS・L・J

五島列島ヒラマサゲーム


21時00分より
出演:村上祥悟(むらかみしょうご)
ロケ地:福岡県宗像市神湊沖
ターゲット:青もの、根魚

内容:宗像市神湊沖の夏の玄界灘で、ヒラマサの若魚のヒラゴを筆頭に、ヤズ、フエフキ、大型アカヤガラなど、バラエティ豊かな魚種を誘い出したのは40g、60g、80gの重さ違いの1種類のジグだった。40〜80mまでの水深に応じて重さだけを変え、水平姿勢など、沈み方のバランスがよいジグを使えば、あとはサオのシャクリ方に変化をつけることで、多彩な魚種に出会える。そんな必見のアプローチ法のほか、最後に試した新手法も興味深い。



01_DSC4719
好調にサオを曲げる村上さん


21時30分より
出演:岡公一郎(おかともいちろう)、SHUN(シュン)
ロケ地:長崎県上五島野崎島
ターゲット:ヒラマサ

内容:ショアのヒラマサプラッギングは狭き門。上五島の沖磯で勝負をかけたのは、岡公一郎さんとSHUNさんコンビだ。ヒラマサは夏になると釣れるサイズに大小のムラが出る。同時に、ヒラマサが食うエサにもキビナゴからペンペンシイラまでサイズムラが出る時期だ。大型のエサを食っているヒラマサがヒットすればサイズも期待できる。希望を胸にキャストを続けていると、ベイトや潮など、条件が整っていまにも食いそうな緊張感が漂い、待望の瞬間が到来した。SHUNさんがヒットさせたヒラマサを取り込んだのを皮切りに岡さんも続き、ヤズを交えたバイトラッシュへと盛り上がっていった。



01-Aug-21-2020-09-00-46-83-AM
豪快な引きをロッドパワーでいなす。こんなスリリングなファイトを楽しめるのが上五島のポテンシャルだ

◆AbemaTV釣りチャンネルの「ルアーパラダイス九州TV特設ページ」はこちら! 過去の放送もAbemaTVビデオで見ることができます
https://abema.tv/video/title/236-4

九州のルアーフィッシングを発信する地域密着型釣り雑誌『ルアーパラダイス九州
ルアーパラダイスKyushu 2020年秋号(NO.38)好評発売中!
9784864475327
今後九州で動きが活発になると思われる中深海の釣りに対し、「ようこそ九州の中深海へ」と題してフォーカスした。 第1部は実釣ルポで実際に中深海の現場を訪ね、現状をレポート。 第2部は中深海最新タックル。 第3部は中深海に案内している九州の遊漁船ナビ。 第4部はこれから中深海をやるアングラーにむけた中深海の釣りのQ&A。 特集を読めば、すぐに始められる内容にしている。


◆オフィシャルFacebookはこちら

 

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。