編集部2021年11月27日

ルアーパラダイス九州TV 「玄界灘のナイトジギング」12月4日(土)放送!

釣り番組 ルアーパラダイス九州

TVQ九州放送(毎週土曜朝5時30分)とAbemaTV(毎週水曜夜21時)より放送中のルアーパラダイス九州TV! ルアーフィッシングのパラダイス・九州に密着した釣り番組です。

TVQ九州放送にて12月4日(土)5時30分より放送。出演:村上晴彦

ルアパラ九州=文

 TVQ九州放送(毎週土曜朝5時30分)とAbemaTV釣りチャンネル(毎週水曜夜21時)より放送中のルアーパラダイス九州TV! ルアーフィッシングのパラダイス・九州に密着した釣り番組です。

「玄界灘のナイトジギング」



放送日時:2021年12月04日(土)5時30分より
出演:村上晴彦(むらかみはるひこ)
ロケ地:福岡県沖玄界灘
ターゲット:マダイ

 初めてのナイトジギングで玄界灘を訪れたのは村上晴彦さん。ナイトジギングも夜焚きのイカ釣り同様に集魚灯を灯して釣りをする。明かりに集まってくるのは基本的に食い気の高い魚であるため、釣り人にとっては釣りやすい状況になるのがよくある展開である。しかし、この日はすこぶる渋かった。村上さんは、なにが正解なのかを探るところからスタートすることに……。その突破口はジグのフォールと動かし方にあった。適したロッドと適したジグの重さの組み合わせを見つけると、これがパターンとなって本命のマダイを連発させていった。

01_DSC2905
型のよいマダイを1尾釣ると、そこから連発


02_DSC2772
あれやこれや探る村上さん


03_DSC2830
最初はヨコスジフエダイを手にした

04_DSC2852
探った末に手応えをつかんだ

05_DSC2824
テニクカルな展開を見事に制した


インターネットテレビ局「AbemaTV」でも放送!!


今回の放送内容はインターネットテレビ局「AbemaTV」の釣りチャンネルでも放送予定です。
九州以外の地域にお住まいの方にもご覧いただくことができます!

12月11日(水)21時00分より
「玄界灘のナイトジギング」放送

◆AbemaTV釣りチャンネルの「ルアーパラダイス九州TV特設ページ」はこちら! 過去の放送もAbemaTVビデオで見ることができます
https://abema.tv/video/title/236-4




「ルアーパラダイス九州TV」とは


 九州のルアー釣りの専門番組、『ルアーパラダイス九州TV』!本誌と同じく九州の海、川、湖をルアーで攻略がコンセプト。おなじみの多彩なアングラーが躍動します!文章では伝わりにくい臨場感やルアーの動き、ロッドワークを視てください。丁寧な解説、意外な肉声、思わず漏れる本音、感動の叫びを聴いてください。誌面の味わいとはまた異なるTVならではのルアパラをお見逃しなく!

前回放送、「玄界灘のナイトタイラバ&ジギング」はこちら
01_DSC9160
九州のルアーフィッシングを発信する地域密着型釣り雑誌『ルアーパラダイス九州
ルアーパラダイスKyushu 2021年晩秋号(NO.45) 11月15日発売!!
9784864476058

特集はヒラマサ。ショアもオフショアも、プラグのキャスティングもジギングもすべて取り上げ、秋〜冬にかけての絶好機に最高の備えとなるノウハウがぎっしり詰まっている。  取材では10kgアップの連発劇のほか、ショアからの値千金の1尾も出た!  秋冬といえばライトゲームのアジもハイシーズンに突入する。  アジねらいの不動のリグといえばジグ単。ジグ単で釣る際には、エステルとフロロの2種類のラインを使い分けるともっと効率がよくなる。特に北風が強くなるこれからの季節はおすすめだ。その理由に迫った。  また、ボートからのアジングでは、ジグ単によるアプローチでショアとは比べものにならない圧倒的釣果が上がっている。そんな目が離せない磁場は、伊万里湾だ。伊万里湾のボートアジングは、大大大注目に値する!


◆オフィシャルFacebookはこちら


amazonで購入する


おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。