編集部2020年1月6日

ルアーパラダイス九州TV最新話、AbemaTV釣りチャンネルにて1月8日(水)夜21時00分放送

釣り番組 ルアーパラダイス九州

AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 1月8日(水)放送は、常岡紘次さん出演の『五島列島の青もの・ヒラスズキ』と萩原徹さん出演の『福岡県相島のデイアジング』との2本立てでお送りします!

『五島列島の青もの・ヒラスズキ』と『福岡県相島のデイアジング』との2本立て

ルアパラ九州=文

 AbemaTV釣りチャンネルにて毎週水曜夜21時00分から絶賛放送中の『ルアーパラダイス九州TV』! 1月8日(水)放送は、常岡紘次さん出演の『五島列島の青もの・ヒラスズキ』と萩原徹さん出演の『福岡県相島のデイアジング』との2本立てでお送りします! 

 見逃しが心配な方には視聴予約が便利です。AbemaTV釣りチャンネルの番組表で番組名をタップし、「通知を受け取る」を選択してください。放送開始前にスマートフォン/タブレットに通知が届きます。

◆視聴予約はこちら
五島列島の青もの・ヒラスズキ

福岡県相島のデイアジング


21時00分より
出演:常岡紘次
ロケ地:長崎県中五島
ターゲット:青もの、ヒラスズキ

内容:秋から初冬は、磯からの大型魚釣りおけるハイシーズンです。九州北部でターゲットになるのはヒラマサやブリなどの青ものとヒラスズキで、凪げばヒラマサ主体になり、シケればヒラスズキ主体になります。いずれも難敵で、魚を掛けたらどこから魚を取り込むかというシミュレーションが事前に必要だとされ、その前段の掛けるためのルアー操作やルアー選びも明暗を分けます。アングラーは磯からの大型魚釣りに詳しい常岡紘次さん。北からの強風のため中五島方面に釣り場を求め、ダイビングペンシルで青ものをねらい、ミノーやリップレスミノーでヒラスズキをキャッチしました。


145-a
当日は最初に青ものをねらい、爆風によりシケてからはヒラスズキをメインにねらった。常岡さんはどちらの釣りも得意にしている


21時30分より
出演:萩原徹ほか
ロケ地:福岡県相島
ターゲット:アジ

内容:「超絶テクニック」で100点満点フッキングを目指す萩原徹さんが2019年を締めくくるアジング釣り場として選んだのが福岡県相島。新宮漁港から定期船で渡れるお手軽離島でデイアジングを楽しみました。夜よりもリアクション要素を強めた誘い方、効くワームの種類やサイズの絞り込み方などを解説しつつ、良型アジを連発。100点満点フッキングで2019年を締めくくりました!


144-a
年内最後の放送は相島のデイアジングをお届け!

◆AbemaTV釣りチャンネルの番組表はこちら https://abema.tv/timetable/channels/fishing

◆過去の放送もAbemaTVビデオで見ることができます https://abema.tv/video/title/236-4

ルアーパラダイス九州 No.33 2019年晩秋号!!


【特集】 「AMAZING AJING 驚くほど楽しい美味しい鯵んぐ!」

もはや九州の秋冬の必須科目ともいえるほどメジャーなジャンルがアジングです。特に九州北部から東部にかけてのアジング熱は年々ヒートアップするばかり。ただ、釣るだけじゃ面白くない。もっと上のステージを目指すアングラーたちのハイテクニックの数々を紹介するとともに、味のよさで定評のあるアジのワンランク上のレシピ集、豊後水道の歩き方などさまざまな角度からアジングの楽しみ方を探りました。

 

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!