カテゴリー

トラウト用ベイトロッドを考える 前編

編集部 2021年11月2日

軽いルアーを比較的簡単にキャストできるベイトフィネス用リールが続々登場している昨今、重さ1桁台(10g未満)のルアーを使うことが多い渓流でも飛躍的にベイト人口が増えたのは周知のとおり。いざやってみると「コレはいい♪ もっと早くやっておけばよかった」と大絶賛する声がある一方、「投げづらい……全然軽いルアーが投げられない。騙された」という声も聞かれる。

渓流におけるベイトフィネスとは

...

釣り用防寒着おすすめランキング17選|コスパ最強の人気アイテム

編集部 2021年10月29日

この記事では、冬のシーズンに欠かせない釣り用防寒着(防寒ウェア)おすすめ製品をランキング形式で紹介!冬の釣りでは厳しい寒さを防ぐことのできる防寒ウェアが必要不可欠。

さまざまなメーカーが多くの防寒ウェアを販売していますが、多すぎてどれがいいのかわからない方も多いと思います。そこで今回はそのような方のために防寒ウェアの選び方を解説。

...

【2021年】カワハギロッドおすすめ20選|シマノ、ダイワなど

編集部 2021年10月29日

この記事では、人気のカワハギロッドおすすめ製品をランキング形式で紹介!

カワハギ釣りは、エサ取り名人という異名をもち食べても美味しいカワハギを、主に乗合船などの大きな船やボートから狙う釣りです。

カワハギ釣りで使用するロッドはバスロッドなどでも代用可能ですが、やはり専用ロッドがおすすめ。そこで今回はカワハギロッドについて選び方を詳しく解説し、おすすめ製品を紹介しています。

...

釣り針入門 フックの曲がり(ベンド)によるメリットとは!?

編集部 2021年9月20日

  釣りには数多くの道具や仕掛けが存在します。中でも釣りバリは魚との接点となる大変重要な要素です。この記事では、釣りになくてはならない釣りバリについて解説していきます。今回は「ハリの曲がり(ベンド)」について紹介します。

まとめ◎つり人社書籍編集部  

釣り針入門 糸を結ぶ大事な接点、タタキとアイ

編集部 2021年9月19日

釣りには数多くの道具や仕掛けが存在します。中でも釣りバリは魚との接点となる大変重要な要素です。この記事では、釣りになくてはならない釣りバリについて解説していきます。今回は糸を結ぶ部位である耳(タタキ)、管(アイ)について解説します。

まとめ◎つり人社書籍編集部  

釣り針入門 軸が長いとどうなる?太いとどうなる?

編集部 2021年9月19日

 釣りには数多くの道具や仕掛けが存在します。中でも釣りバリは魚との接点となる大変重要な要素です。この記事では、釣りになくてはならない釣りバリについて解説していきます。今回は「ハリの軸」について紹介します。

まとめ◎つり人社書籍編集部  

釣り針入門 知っていますか!?各部の名前

編集部 2021年9月19日

釣りには数多くの道具や仕掛けが存在します。中でも釣りバリは魚との接点となる大変重要な要素です。この記事では、釣りになくてはならない釣りバリについて解説していきます。

まとめ◎編集部  

釣り糸の結び方! どれが最強? 基本の結び18個を強度実験も交えて解説/第2回 釣り糸と釣り糸の結び方編

編集部 2021年8月27日

釣り糸と釣り糸の結び方で初心者がまず覚えたいベーシックな5種類を詳細解説。さらにベテラン釣り人ふたりによる強度実験で、どの結び方が強いのかを分析しました。

釣り糸の結び方! どれが最強? 基本の結び18個を強度実験も交えて解説/第3回 PEラインとリーダーの結び方編

編集部 2021年8月27日

PEラインとリーダーの結び方、基本の4種を詳細解説。釣り歴50年以上のベテランふたりが結んだ強度実験の結果も掲載します。ぜひ参考にしてください。

【2021年】釣り用偏光サングラスおすすめ人気ランキング20選

編集部 2021年8月27日

この記事では、アングラーにおすすめの釣り用偏光サングラスをランキング形式で紹介!偏光サングラスは水中が見やすくなることはもちろん、紫外線や予期せぬ怪我から目を保護するためにも、釣りの際にかけたいアイテム。

釣りを始めたばかりの方はもちろん、そうではない方にも参考となる内容になっていますので、ぜひ偏光サングラスの購入を検討してみてください。

※Amazon「偏光サングラス フィッシング...

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。