カテゴリー

『SEABASS Life 2020年夏号(NO.05)』好評発売中!

編集部 2020年6月15日

...

書籍『釣りの名著50冊』好評発売中!

編集部 2020年6月10日

本書は、従来図鑑の「知る」機能に加えて、「釣る」「食べる」「楽しむ(自然、釣り文化等)」情報をふんだんに盛り込んだ、ウルトラ図鑑です。 ・「釣り場で釣りたて」の生きている魚の写真をそのまま掲載!

『NorthAngler's』2020年7月号、好評発売中!

編集部 2020年6月9日

なかなか釣りに行けない日々が続いた春か過ぎ、道内の釣りはまさに盛期に突入。70オーバーも出ている洞爺湖の空撮ポイントマップ、ヘビーシンキングミノー図鑑、ハルゼミルアー&フライ、そしてライトロックフィッシュ……。あなたが知りたい旬の情報をたっぷり詰め込んだ一冊です! ほかにもソイの生態、沖釣り情報、釣り人なら知っておきたい人工林の問題なども掲載!

『「特徴 仕掛け さばき方」が分かる672頁超図鑑 さかな・釣り検索』好評発売中!

編集部 2020年6月4日

本書は、従来図鑑の「知る」機能に加えて、「釣る」「食べる」「楽しむ(自然、釣り文化等)」情報をふんだんに盛り込んだ、ウルトラ図鑑です。 ・「釣り場で釣りたて」の生きている魚の写真をそのまま掲載!

『革新のタイラバ&テンヤ真鯛攻略』好評発売中!

編集部 2020年6月3日

多くのファンに愛好される「タイラバ」と「テンヤ(一つテンヤ)」。この2つの釣りを牽引する、ダイワ『紅牙(こうが)』ブランドの歴史をたっぷりひも解きながら、タイラバは中井一誠さん、後迫正憲さん、秋丸美帆さん、テンヤは福田豊起さんと、トップテスターの現在の釣りにも密着。この一冊で、タイラバ&テンヤの今が手に取るように分かります。

月刊『つり人』最新号にて新連載「魚はなぜ減った? 見えない真犯人を追う」がスタート

編集部 2020年6月1日

5月25日より好評発売中の『つり人』7月号にて、東京大学の山室真澄教授による連載が始まります。島根県・宍道湖の魚類の減少にネオニコチノイド系殺虫剤という農薬がかかわっていることを明らかにした研究者が水辺を襲う危機を解説します。

『つり人』2020年7月号、好評発売中!

編集部 2020年5月25日

夏の清流がここまで待ち遠しい年はありません。多くの地域で我慢の時が続きますが、ふたたび水辺でサオを出せる日は必ずやってきます。今号の特集は間もなく解禁を迎えるアユ。美しい古座川でのテクニックから友釣りの歴史、最新の道具、全国155漁協の解禁データ(解禁日とソ上状況、放流量)まで、さまざまな角度からアユ釣りを掘り下げています。

『SLJ最強マニュアル』 好評発売中!

編集部 2020年5月12日

「令和」の新釣法と呼ぶべき最注目メソッド・SLJの最新事情を濃密凝縮した1冊が新たに登場! 是非ご覧ください!!

『MOBILE FISHING PEEPS』 好評発売中!

編集部 2020年5月12日

携帯性に優れるモバイルロッドは、さまざまな趣味や遊びと親和性が高く、いつもの旅、バイクのツーリング、キャンプなどのアウトドアと一緒に持っていくだけで、楽しさが倍増! 本誌は数ある遊びや趣味に釣りという要素をプラスすることで、いつも以上に遊びを充実させよう! といった新たな提案を一冊丸ごとおとどけ!

好評発売中!『ルアーパラダイスKyushu』  2020年初夏号(NO.36)

編集部 2020年5月12日

タイラバはシンプルな釣りだからこそ、要点を押さえていないと攻め手を見失ってしまう。特集1は、そんなタイラバを九州各地の実釣取材を中心に多角的な視点で取り上げた。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。