カテゴリー

『フィッシュ・オン』に釣られた日/アームチェアフィッシングの部屋 第11回

編集部 2020年4月20日

肘掛け椅子にゆったり座って、釣りにまつわる読書をしたり、釣り場や魚たちに思いをはせたり、お気に入りの道具を眺めたり……。雨の日など釣りに行けないときのそんな過ごし方を英国では「アームチェアフィッシング」と言うそうです。このコラムでは、つり人社の社員が「アームチェアフィッシング」の時間にオススメしたい愛読書を紹介します。

難解なバスフィッシングを簡単に。悩めるアングラーの目を覚ましてくれる1冊/アームチェアフィッシングの部屋 第10回

編集部 2020年4月19日

肘掛け椅子にゆったり座って、釣りにまつわる読書をしたり、釣り場や魚たちに思いをはせたり、お気に入りの道具を眺めたり……。雨の日など釣りに行けないときのそんな過ごし方を英国では「アームチェアフィッシング」と言うそうです。このコラムでは、つり人社の社員が「アームチェアフィッシング」の時間にオススメしたい愛読書を紹介します。

潜って、泳いで、釣って、遊んだ尾崎さんだからこその言葉/アームチェアフィッシングの部屋 第9回

編集部 2020年4月18日

肘掛け椅子にゆったり座って、釣りにまつわる読書をしたり、釣り場や魚たちに思いをはせたり、お気に入りの道具を眺めたり……。雨の日など釣りに行けないときのそんな過ごし方を英国では「アームチェアフィッシング」と言うそうです。このコラムでは、つり人社の社員が「アームチェアフィッシング」の時間にオススメしたい愛読書を紹介します。

人と都市と自然は、相対する存在ではなく、混ざり合っているもの。/アームチェアフィッシングの部屋 第8回

編集部 2020年4月17日

肘掛け椅子にゆったり座って、釣りにまつわる読書をしたり、釣り場や魚たちに思いをはせたり、お気に入りの道具を眺めたり……。雨の日など釣りに行けないときのそんな過ごし方を英国では「アームチェアフィッシング」と言うそうです。このコラムでは、つり人社の社員が「アームチェアフィッシング」の時間にオススメしたい愛読書を紹介します。

時空を超えて釣りを旅するアームチェアの醍醐味/アームチェアフィッシングの部屋 第7回

編集部 2020年4月16日

肘掛け椅子にゆったり座って、釣りにまつわる読書をしたり、釣り場や魚たちに思いをはせたり、お気に入りの道具を眺めたり……。雨の日など釣りに行けないときのそんな過ごし方を英国では「アームチェアフィッシング」と言うそうです。このコラムでは、つり人社の社員が「アームチェアフィッシング」の時間にオススメしたい愛読書を紹介します。

イワナとヤマメの考察に登場する「棲みわけ理論」とは/アームチェアフィッシングの部屋 第6回

編集部 2020年4月15日

肘掛け椅子にゆったり座って、釣りにまつわる読書をしたり、釣り場や魚たちに思いをはせたり、お気に入りの道具を眺めたり……。雨の日など釣りに行けないときのそんな過ごし方を英国では「アームチェアフィッシング」と言うそうです。このコラムでは、つり人社の社員が「アームチェアフィッシング」の時間にオススメしたい愛読書を紹介します。

書籍『釣りバカ解体新書 人生100年時代のライフワーク』絶賛発売中!

編集部 2020年4月15日

事業開発とコンサルティングを嗜み、フライフィッシングをこよなく愛する釣り人の著者が、本書で釣りの秘密を解き明かし、100年人生を楽しく生き抜く「ライフワーク・シフト」を提言します!

『渓流 2020 夏』好評発売中!

編集部 2020年4月15日

2020年は、『渓流』創刊35周年という節目の年。春号に続き、夏号も付録DVDを入れた豪華版です。 特集は「岩魚谷の歩き方」。ベテランがおすすめする、とっておきの源流を紹介。2020の釣行プランを立てる参考にしてください。

『CarpFishing 2020』好評発売中!

編集部 2020年4月15日

カープフィッシングにキャンプの要素を取り入れると、この釣りの違った魅力が浮かんでくる。巻頭の舞台は山間にひっそりとたたずむ山梨県・四尾連湖(しびれこ)。神秘と伝説の残香が漂う湖でのコイ釣りとキャンプは極上だった。長野県北竜湖でのコイキャン、カープテントの魅力もお伝え。

『鱒の森 2020年5月号(No.57)』4月15日発売!

編集部 2020年4月14日

今号の特集「挑戦の渓流ミノーイング」では、そんな固定観念を取り払う、エキスパートたちの常識を打破する挑戦を紹介しています。タックルセレクトからラインさばきまで、従来のミノーイングになかった発想はアングラーの想像力を刺激するヒントに溢れているはず。そして渓魚たちのスイッチを入れさせるという、ミノーイングの醍醐味が詰まっています。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。