毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

タチウオ/「塩焼き」

味を引き締める海塩にこだわる!

葛島一美 写真と文
200
不変の一番人気はホクホクの焼き立てを柑橘類の香りとともにいただく塩焼き。味を引き締める海塩にこだわるのは沖釣りグルメ派の証である

タチウオの塩焼き


材料 

タチウオ
海塩
スダチなどの柑橘類
長ネギの白髪ネギ


 
201 筒切りのタチウオには飾り包丁を入れておく


 
202 好みの海塩をまんべんなく振り、10分前後置いて馴染ませる


 
204 207kiri フライパン用アルミホイルは油を引かなくても焦げ付かないので便利。もちろん、ガスコンロに内蔵された魚焼きグリルを使ってもよい。電子オーブンレンジのオートグリル機能を使うとさらに美味しく焼ける

4 
205 焦げないように注意しながら、両面を焼く。きれいに焼けて美味しそうな焦げ目が付いたら完成だ

海塩 206 調味料コーナーに精製塩や岩塩に混じって、魚料理と相性がよい海塩が並んでいる。あれこれ試して、自分好みの塩を見つけてほしい

タチウオ料理関連記事はこちら!
さばき方
甘辛醤油煮
塩焼き
酒蒸し
竜田揚げ
炊き込みご飯

2016/12/6

最新号 2017年7月号

待ちに待ったアユの解禁日。祝祭の日をどんな流れで迎えようかと悩む人に、今号では期待の釣り場を大予想! 「名手がいざなう2017魅力のフィールド!」では各地の名手、トップトーナメンターに6月解禁の河川を対象に、水況、放流実績、おすすめの入川エリアを紹介してもらった。そのほか、「今さら聞けない! 解禁直前チェックポイント」、「全国アユ河川解禁情報」などアユ釣りファン必見の内容をお届け。 第2特集は“テナガエビ”。梅雨を迎えれば好機到来。釣りビギナー向けの入門記事からおすすめのフィールド紹介、海外のテナガエビ事情などテナガエビの魅力を余すことなくお伝え。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中