毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

【新刊紹介/淀川 大明解MAP】

【新刊紹介/淀川 大明解MAP】

つり人編集部=写真と文

大型で非常に強い台風10号の進路が気になります。
被害が最小限になることを願うばかりです。

こんな時こそ、アームチェアフィッシングを楽しみましょう。
悪天候の日は無理してアウトドアに出ず
インドアで読者や釣り具をいじりながら、釣りをイメージして楽しむのが
アームチェアフィッシングです。

というわけで、アームチェアフィッシングをサポートしてくれる新刊をご紹介いたします!




淀川 大明解MAPです!




淀川といえば、月刊つり人でも写真上の釣女ちゃこちゃんの
テナガエビ釣りを以前レポートしました。

もともとテナガエビ釣りは江戸前の釣りでしたが
数年前から西日本でも注目されるようになり
淀川でも年々盛り上がってきているとのこと。

実際、取材時も良型サイズのテナガエビが白昼にバンバン釣れました。

その際、テナガエビの数の多さにも驚かされましたが
岸辺に打ち上げられているキビレやチヌ(クロダイ)の多さにも驚きました。

聞けば、テナガエビがよく釣れる河口から淀川大堰までの約10キロエリアは
関西を代表するチヌのルアーフィッシングフィールドなんだとか。
もちろん、シーバスも!

さらに中流域ではタナゴの釣れる場所も多いというし
バスに関してはロクマル(60cm超)の実績も高いそう。

東京の多摩川や江戸川、荒川でもいろいろな釣りを楽しめますが
淀川は、さらにパワフルな印象があります。

というわけで関西圏の方はもとより
圏外の方も、関西出張の際には、ぜひ淀川で遊んでみてください!




2016/8/29

<< 2016/8 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中