カテゴリー

岩手県・盛岡市/岩洞湖の氷上ワカサギ釣り

編集部 2022年1月27日

全国おすすめ釣り場ガイド。岩手県・盛岡市で楽しめる「岩洞湖の氷上ワカサギ釣り」をご紹介します。

東北の氷上ワカサギ釣りを牽引する岩洞湖

解説◎道下 裕この記事は月刊つり人2020年4月号の記事を再編集しています

埼玉県・神川町、群馬県・藤岡市/神流湖のワカサギ釣り

編集部 2022年1月24日

全国おすすめ釣り場ガイド。埼玉県・神川町、群馬県・藤岡市の「神流湖のワカサギ釣り 」をご紹介します。

「メガサギ」をねらう冬のボートワカサギ

解説◎丸山 剛この記事は月刊つり人2020年3月号の記事を再編集しています

北海道 道北 南富良野町/かなやま湖のワカサギ釣り

編集部 2022年1月19日

全国おすすめ釣り場ガイド。冬の北海道・南富良野町の「かなやま湖のワカサギ」をご紹介します。

北海道のワカサギメジャーレイク「かなやま湖」で楽しむワカサギ釣り

解説◎小林 亮この記事は月刊つり人2020年3月号の記事を再編集しています

北海道・渡島エリア じゅんさい沼&大沼のワカサギ

編集部 2021年12月24日

駐車はフィッシャリーナ入り口付近にある広いスペースへ。なお、厳寒期は着替えやリグのセットなどは全て車内で完了させ、準備中に身体を冷やさないことが大切。港内には漁協施設近くに24時間利用できるトイレがあり、日帰り温泉もある。また、R37沿いの道の駅では特産のホタテを買える。

絶品を釣る!冬のおすすめ魚料理 ~福島県桧原湖・ワカサギの一夜干し編~

編集部 2021年12月23日

冬になると思い出すあの味。寒さが極まるほど旨くなる魚。この時期ならではの釣りの楽しさ。とっておきの寒の味はまさに十人十色。今回は福島県・桧原湖の「ワカサギの一夜干し」をご紹介します。

ブランドワカサギは干して焼くとさらに美味!

解説◎鈴木一美この記事は月刊つり人2021年3月号の記事を再編集しています

北海道・石狩エリア 冬はやっぱり氷上!茨戸川のワカサギ釣り

編集部 2021年12月20日

札幌、石狩、当別の3市町にまたがって流れる茨戸川は、札幌中心部から最も近いワカサギ釣り場だ。魚影はすこぶる濃く、中~上級者なら100尾オーバーの釣果を得ることはそれほど難しくない。家族で楽しむ冬のレジャーとしてピッタリ。今回は道央圏屈指の氷上釣りフィールド、茨戸川の基本タクティクスと有望ポイントを紹介したい。

北海道道東・塘路湖のワカサギ・アイスフィッシング 後編

編集部 2021年12月14日

塘路湖では観光客の姿も目にする。毎年1月末頃からSL冬の湿原号が運航すると、塘路駅からワカサギ釣りに来る方も少なくない。要予約だが、貸し出しプランもあり、手ぶらでワカサギ釣りが楽しめる。また、釣ったワカサギを唐揚げにしてくれるサービスもある。スタッフの方々が優しく教えてくれるので、初めての方や子ども連れでも安心だ。

塘路湖のワカサギ情報はここをチェック

写真・文=佐々木大(釧路市)

北海道道東・塘路湖のワカサギ・アイスフィッシング 前編

編集部 2021年12月14日

いよいよ今冬もワカサギ釣りの季節。道東は魅力的な釣り場が目白押しだが、この記事では塘路湖をピックアップ。よく釣ることで知られる女性アングラーのスタイルを拝見。

氷上釣りシーズン到来

写真・文=佐々木大(釧路市)

霞ヶ浦の陸っぱりワカサギ釣り入門 その2(最終回)

編集部 2021年12月6日

関東エリアにおける淡水魚の宝庫、霞ヶ浦。小もの釣りファンにとってタナゴとフナ釣り場として大人気だが、全国的にも有数の漁獲高を誇るワカサギをお忘れなく。 水温が低下し、産卵を意識した魚が大量に接岸してくる。12月末から禁漁期を迎える1 月20 日までの約1ヵ月間が陸っぱりワカサギ釣りの最盛期だ。寒空に銀鱗を輝かす霞ヶ浦の宝石と遊ぼう。

霞ヶ浦の宝石と遊ぼう

写真と文◎葛島一美

...

霞ヶ浦の陸っぱりワカサギ釣り入門 その1(全2回)

編集部 2021年12月6日

関東エリアにおける淡水魚の宝庫、霞ヶ浦。小もの釣りファンにとってタナゴとフナ釣り場として大人気だが、全国的にも有数の漁獲高を誇るワカサギをお忘れなく。 水温が低下し、産卵を意識した魚が大量に接岸してくる。12月末から禁漁期を迎える1 月20 日までの約1ヵ月間が陸っぱりワカサギ釣りの最盛期だ。寒空に銀鱗を輝かす霞ヶ浦の宝石と遊ぼう。

霞ヶ浦の宝石と遊ぼう

写真と文◎葛島一美

...

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。