カテゴリー

Basser

Basser バス釣り厳選記事

バス釣りのテクニックから道具、試合の最新情報、初心者のバス釣り入門まで、
バス釣りの専門誌バサーのオンライン記事より、バスフィッシングの厳選した記事をお届けします。

ディープフォレスト・菅沼史朗さんに訊く、わがままが生んだオリジナルフロッグロッド「GLOK」

編集部 2021年9月10日

鬼形毅さん、今井亮介さん、菅沼史朗さんにご自身が手掛けられたフロッグ専用ロッドの設計思想を伺ったインタビューを公開します! 今回は菅沼史朗さんによるオリジナルフロッグロッド「GLOK」に込められたこだわりを教えてもらいました。

コンパクトフロッグのキャスト精度を究極まで高めたい

解説◎菅沼史朗

バスフィッシングをモチーフにした反町隆史モデルの高級腕時計が登場

編集部 2021年9月10日

イタリアの高級腕時計ブランド「パネライ」が、バスフィッシング好きで知られる反町隆史エディションの「ルミノール クロノ フライバック」限定モデル2機種を発売した。

購入者は反町さんとのバスフィッシングツアーも

編集部◎まとめ

ロッドデザイナー・今井亮介さんに訊く、フロッグロッドのテーパーと弾性率の関係性

編集部 2021年9月9日

鬼形毅さん、今井亮介さん、菅沼史朗さんにご自身が手掛けられたフロッグ専用ロッドの設計思想を伺ったインタビューを公開します! 今回は今井亮介さんによるダイワのフロッグロッドの弾性率とテーパーの関係性についてです。

中弾性素材には“への字テーパー”を、高弾性素材にはしなやかなティップを

解説◎今井亮介

レジットデザイン・鬼形 毅さんに訊く、ワイルドサイド・フロッグスペシャルの設計思想

編集部 2021年9月8日

鬼形毅さん、今井亮介さん、菅沼史朗さんにご自身が手掛けられたフロッグ専用ロッドの設計思想を伺ったインタビューを公開します! 今回は鬼形毅さんによるレジットデザイン・ワイルドサイドのフロッグスペシャルについてです。

荒野を開拓したショート・フロッグスペシャリティー

解説◎鬼形 毅

バス釣り「ポッパー」のフェザーフックを巻く 後編

編集部 2021年9月7日

ポッパーをはじめとするトップウォータープラグに装着されている、ルアー用のフェザーフック。今回は、ルアー用フェザーフックの代表的なマテリアルと、実際のタイイング法を解説

フェザーフックの代表的なマテリアルと、実際のタイイング法

解説◎嶋崎了

バス釣り「ポッパー」のフェザーフックを巻く 前編

編集部 2021年9月7日

「フェザーフックって、もっといろいろパターンがあっていいのでは?」と新たな可能性を提示してくれたのは、フライフィッシングのエキスパート・嶋崎了さん。フェザーフックに応用可能なフライマテリアルやタイイング法も教えてもらいました。

ポッパーのフェザーフックの効果は? 巻き方は?

解説◎嶋崎了

茨城県/霞ヶ浦 小型ノーシンカーで高速カバー撃ち・宮嶋駿介 後編

編集部 2021年9月6日

Youtubeチャンネル「カスブラ」のメンバーであり、霞ヶ浦のトーナメントで輝かしい戦績を残している宮嶋駿介さん。 得意な釣りはシャローのカバーフィッシング。 宮嶋さんに今回紹介していただくテクニックは「カバーやストラクチャーを、小型ノーシンカーで撃ちまくる」というもの。当日を振り返りながらそのテクニックを紹介しよう。

霞ロコアングラーによるカバー撃ちテクニック伝授!

写真・文◎編集部 

茨城県/霞ヶ浦 小型ノーシンカーで高速カバー撃ち・宮嶋駿介 前編

編集部 2021年9月6日

Youtubeチャンネル「カスブラ」のメンバーであり、霞ヶ浦のトーナメントで輝かしい戦績を残している宮嶋駿介さん。 得意な釣りはシャローのカバーフィッシング。 宮嶋さんに今回紹介していただくテクニックは「カバーやストラクチャーを、小型ノーシンカーで撃ちまくる」というもの。当日を振り返りながらそのテクニックを紹介しよう。

霞ロコアングラーによるカバー撃ちテクニック伝授!

写真・文◎編集部 

バス釣り・スピナーベイトのブレード解説その4(最終回) スピナーベイト紹介編

編集部 2021年9月4日

 O.S.P でハイピッチャーなどの名作スピナーベイトの開発に携わってきた橋本さんに、スピナーベイトのブレードに関することを伺いました。

スピナーベイト選びがもっと楽しくなる!

編集部=写真・文

バス釣り・スピナーベイトのブレード解説その3(全4回) カップの深さ編

編集部 2021年9月4日

 O.S.P でハイピッチャーなどの名作スピナーベイトの開発に携わってきた橋本さんに、スピナーベイトのブレードに関することを伺いました。

スピナーベイト選びがもっと楽しくなる!

編集部=写真・文

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。