カテゴリー

Basser

Basser バス釣り厳選記事

バス釣りのテクニックから道具、試合の最新情報、初心者のバス釣り入門まで、
バス釣りの専門誌バサーのオンライン記事より、バスフィッシングの厳選した記事をお届けします。

O.S.P並木敏成さんが語る、影響を受けたルアー・ペンシルベイト編

編集部 2021年9月19日

 O.S.P代表の並木敏成さんに、影響を受けたペンシルベイトを伺いました。

「ザラスプークはペンシルベイトの先生でした。」

2021年JB TOP50桧原湖戦レポート!

編集部 2021年9月19日

2021年JB TOP50第三戦桧原湖が終了しました。今大会、初日〜2日目にかけて目立ったのは若手選手の活躍です。 初日をトップ通過した今泉拓哉選手は24歳、3位の宮嶋駿介選手は26歳、そして記者が初日に同船し、5位入賞した青木唯選手にいたっては21歳! 

驚愕のマイクロベイトパターンで藤田京弥選手が優勝! 

Basser編集部=写真と文

O.S.P並木敏成さんが語る、影響を受けたルアー・クランクベイト編

編集部 2021年9月18日

 O.S.P代表の並木敏成さんに、影響を受けたクランクベイトを伺いました。

O.S.Pの名作「ブリッツ」につながった、アメリカンシャロークランクとは

RYUGI(リューギ) 宇田智さんが語る、影響を受けたバス釣りルアー

編集部 2021年9月18日

 RYUGIプロダクトディレクターの宇田さんに、影響を受けたルアーを伺いました。

ロングワームの寄せる力と食わせる力

SIGNAL 奥田学さんが語る。影響を受けたバスルアー・後編

編集部 2021年9月15日

でかバスをロボットのように釣るさまから、付いた愛称はロボ。自身のブランド、シグナルでは、でかバスを釣ることに特化したアイテムをリリースし続けている。 40年以上のキャリアを持つ奥田さんに影響を受けたルアーを伺いました。

デカバスを追い求める奥田さんに影響を与えたルアーとは!?プラグ編

SIGNAL 奥田学さんが語る。影響を受けたバスルアー・前編

編集部 2021年9月15日

でかバスをロボットのように釣るさまから、付いた愛称はロボ。自身のブランド、シグナルでは、でかバスを釣ることに特化したアイテムをリリースし続けている。 40年以上のキャリアを持つ奥田さんに影響を受けたルアーを伺いました。

デカバスを追い求める奥田さんに影響を与えたルアーとは!?スイムベイト編

ドランクレイジー上田純也さんが語る、影響を受けたバス釣りルアー

編集部 2021年9月14日

ドランクレイジー製品開発からプロモーション、釣りメディアの演者としても活躍する上田純也さんに、影響を受けたルアーを伺いました。

サスペンドルアーの祖に迫る

バークレイ・デックスシリーズ開発者 瀧澤 國俊(たきざわくにとし)さんが影響を受けたスピナーベイト

編集部 2021年9月14日

ルアーメーカーの数だけ開発 者がいる。メディアをにぎわすプロアングラーにスポットライトが当たりがちだが、ルアーを作るのは開発者である。ここでは、近年注目を集めるバークレイ・デックスシリーズ開発担当の瀧澤さんに話をうかがった。開発者として影響を受けたルアーを聞いてみよう。

スピナーベイト万歳!

ティムコ/大津清彰さんが語る、野良ネズミに影響を与えたバス用ルアー

編集部 2021年9月12日

JB TOP50をはじめとする数々のトーナメントでウイニングルアーとなった野良ネズミ。その開発者である大津清彰さんに、影響を受けたルアーを教えてもらいました。

痴虫 /松本光弘さんが語る、影響を受けたバス用ルアー

編集部 2021年9月12日

トップウォーターブランド痴虫の代表である松本さん。インディーズブランドの枠を超え、今では日本各地で知る人ぞ知る存在だ。  そんな、天才肌のビルダー松本さんが影響されたルアーとは。

ペンシルベイト無限大説!

 

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。