カテゴリー

Basser

Basser バス釣り厳選記事

バス釣りのテクニックから道具、試合の最新情報、初心者のバス釣り入門まで、
バス釣りの専門誌バサーのオンライン記事より、バスフィッシングの厳選した記事をお届けします。

サカマタシャッドの真実に迫る4 人の証言:黒田健史さん

編集部 2022年3月28日

琵琶湖で、スモールレイクで、トーナメントで、そしてアメリカで……。世界規模でデカバスを魅了しているサカマタシャッドのミッドストローリング。このルアーの誕生秘話からミドストテクニックまでを開発者である奥村和正さんをはじめとする4人のアングラーに聞いた。

「人的プレッシャーが一定のラインを越えると、バスはより大きいルアーを選ぶようになる」

サカマタシャッドの真実に迫る4 人の証言:奥村和正さん

編集部 2022年3月28日

琵琶湖で、スモールレイクで、トーナメントで、そしてアメリカで……。世界規模でデカバスを魅了しているサカマタシャッドのミッドストローリング。このルアーの誕生秘話からミドストテクニックまでを開発者である奥村和正さんをはじめとする4人のアングラーに聞いた。

「エクイップメントの進化でミドストの強みが最大化された」

Basser Allstar Classic 2022 開催決定!!

編集部 2022年3月26日

オールスタークラシック2022の開催が決定いたしました。 2020年は無観客開催、2021年は中止と、ここ2年は新型コロナウイルスの感染拡大に対応する形をとってきました。3月中旬まで首都圏を中心にまん延防止等重点措置が取られていたように、まだまだ予断を許さない状況ではありますが、万全の感染対策を講じ、今年は有観客での準備を進めております。

『Basser』2022年5月号 3月26日発売!!

編集部 2022年3月23日

 

私たちにとって、心に残る1尾とはどんなものなのでしょうか。バスがなかなか釣れなくなってきたという声を聞くことが増えた昨今、これから1尾のバスとどう関わっていくべきか、そんな提案になればと、特集は「ずっと追いかけたい 自己最高記憶魚」としました。...

2022年B.A.S.S.エリートシリーズ第3戦準決勝が終了、伊藤巧選手は27位でフィニッシュ!

編集部 2022年3月21日

日本勢として唯一準決勝へ進出した伊藤巧選手は、早い段階で6パウンダーのキッカーをキャッチするも、その後はウエイトアップに苦しみ総合27位でフィニッシュ。

2022年B.A.S.S.エリートシリーズ第3戦予選が終了、伊藤巧選手が準決勝進出!

編集部 2022年3月19日

初日は全員準決勝進出圏内と好スタートを切った日本勢ですが、2日目は苦しい展開となったようです。

2022年B.A.S.S.エリートシリーズ第3戦初日、松下雅幸選手が7位、伊藤巧選手が10位発進!

編集部 2022年3月18日

サウスキャロライナ州サンティークーパーで開催中のバスマスターエリートシリーズ第3戦初日が終了しました。松下雅幸選手が23Lb8ozで7位、 伊藤巧選手が21Lb10ozで10位につけたほか、木村建太選手21位、青木大介選手29位と日本人選手が好スタートを切っています。

『新利根川・牛久沼 大明解MAP』 3月15日発売!!

編集部 2022年3月14日

大好評『大明解MAP』シリーズにファン待望の新利根川&牛久沼版がついに登場! 首都圏各地から訪れる現地に詳しくないアングラーはもちろん、ホームグラウンドとして通うアングラーにとっても即戦力になる豊富なポイント情報を写真&イラストマップで詳細解説! ボート釣りもオカッパリにも最新情報で対応。多くのファンが待ち望んでいたアングラー必携の1冊です!

フックチューンアラカルト:冨沢真樹さんはフック交換で水面放置系ルアーへの弱バイトを獲る!

編集部 2022年3月10日

バスの口に最初に触れる部分にもっと気を遣えば、低水温期に価値ある1尾を手にする可能性が上がる。ルアーアクションを変化させるものから、フッキング確率を上げる方法まで、フックにまつわる7つの試みを紹介する。

7人のプロがフックにまつわる効果的なチューンを公開!

フックチューンアラカルト:赤松健さんのスプリットリング2連結チューン

編集部 2022年3月10日

バスの口に最初に触れる部分にもっと気を遣えば、低水温期に価値ある1尾を手にする可能性が上がる。ルアーアクションを変化させるものから、フッキング確率を上げる方法まで、フックにまつわる7つの試みを紹介する。

7人のプロがフックにまつわる効果的なチューンを公開!

サカマタシャッドの真実に迫る4 人の証言:黒田健史さん

編集部 2022年3月28日

琵琶湖で、スモールレイクで、トーナメントで、そしてアメリカで……。世界規模でデカバスを魅了しているサカマタシャッドのミッドストローリング。このルアーの誕生秘話からミドストテクニックまでを開発者である奥村和正さんをはじめとする4人のアングラーに聞いた。

「人的プレッシャーが一定のラインを越えると、バスはより大きいルアーを選ぶようになる」

サカマタシャッドの真実に迫る4 人の証言:奥村和正さん

編集部 2022年3月28日

琵琶湖で、スモールレイクで、トーナメントで、そしてアメリカで……。世界規模でデカバスを魅了しているサカマタシャッドのミッドストローリング。このルアーの誕生秘話からミドストテクニックまでを開発者である奥村和正さんをはじめとする4人のアングラーに聞いた。

「エクイップメントの進化でミドストの強みが最大化された」

Basser Allstar Classic 2022 開催決定!!

編集部 2022年3月26日

オールスタークラシック2022の開催が決定いたしました。 2020年は無観客開催、2021年は中止と、ここ2年は新型コロナウイルスの感染拡大に対応する形をとってきました。3月中旬まで首都圏を中心にまん延防止等重点措置が取られていたように、まだまだ予断を許さない状況ではありますが、万全の感染対策を講じ、今年は有観客での準備を進めております。

『Basser』2022年5月号 3月26日発売!!

編集部 2022年3月23日

 

私たちにとって、心に残る1尾とはどんなものなのでしょうか。バスがなかなか釣れなくなってきたという声を聞くことが増えた昨今、これから1尾のバスとどう関わっていくべきか、そんな提案になればと、特集は「ずっと追いかけたい 自己最高記憶魚」としました。...

2022年B.A.S.S.エリートシリーズ第3戦準決勝が終了、伊藤巧選手は27位でフィニッシュ!

編集部 2022年3月21日

日本勢として唯一準決勝へ進出した伊藤巧選手は、早い段階で6パウンダーのキッカーをキャッチするも、その後はウエイトアップに苦しみ総合27位でフィニッシュ。

2022年B.A.S.S.エリートシリーズ第3戦予選が終了、伊藤巧選手が準決勝進出!

編集部 2022年3月19日

初日は全員準決勝進出圏内と好スタートを切った日本勢ですが、2日目は苦しい展開となったようです。

2022年B.A.S.S.エリートシリーズ第3戦初日、松下雅幸選手が7位、伊藤巧選手が10位発進!

編集部 2022年3月18日

サウスキャロライナ州サンティークーパーで開催中のバスマスターエリートシリーズ第3戦初日が終了しました。松下雅幸選手が23Lb8ozで7位、 伊藤巧選手が21Lb10ozで10位につけたほか、木村建太選手21位、青木大介選手29位と日本人選手が好スタートを切っています。

『新利根川・牛久沼 大明解MAP』 3月15日発売!!

編集部 2022年3月14日

大好評『大明解MAP』シリーズにファン待望の新利根川&牛久沼版がついに登場! 首都圏各地から訪れる現地に詳しくないアングラーはもちろん、ホームグラウンドとして通うアングラーにとっても即戦力になる豊富なポイント情報を写真&イラストマップで詳細解説! ボート釣りもオカッパリにも最新情報で対応。多くのファンが待ち望んでいたアングラー必携の1冊です!

フックチューンアラカルト:冨沢真樹さんはフック交換で水面放置系ルアーへの弱バイトを獲る!

編集部 2022年3月10日

バスの口に最初に触れる部分にもっと気を遣えば、低水温期に価値ある1尾を手にする可能性が上がる。ルアーアクションを変化させるものから、フッキング確率を上げる方法まで、フックにまつわる7つの試みを紹介する。

7人のプロがフックにまつわる効果的なチューンを公開!

フックチューンアラカルト:赤松健さんのスプリットリング2連結チューン

編集部 2022年3月10日

バスの口に最初に触れる部分にもっと気を遣えば、低水温期に価値ある1尾を手にする可能性が上がる。ルアーアクションを変化させるものから、フッキング確率を上げる方法まで、フックにまつわる7つの試みを紹介する。

7人のプロがフックにまつわる効果的なチューンを公開!

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。