川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

間もなく創刊! 「カープフィッシング」

間もなく創刊! 「カープフィッシング」

つり人編集部=写真と文

「鯉は一日一寸」
などと、昔から多くの人々に親しまれてきた
コイ釣り。

僕は勝手に
コイ釣りは日本が世界に誇る文化だ、
などと思い込んでいたのだが
実はヨーロッパのほうが全然進んでいた…

ヨーロッパでは釣り人口の7割が
カープフィッシングファンといわれ
イギリスだけで7冊のコイ釣り専門月刊誌があるという。

しかも、30カ国の釣り人が参加する
ワールドカップも開催されている。

「よし、じゃあ日本の鯉釣りの実力を見せてやろう」
と、2004年にルーマニアで行なわれた
ワールドカップに2人のサムライが参加したのだが
結果は惨敗。
世界のレベルの高さを目の当たりにしたのである。

そのうちのひとり、愛知県在住の
福安佳秀さんはヨーロッパで主流になっている
ボイリーフィッシングをいち早く取り入れ
帰国後に国内で実践。
試行錯誤の末、ようやく日本流のボイリーフィッシングを確立し
驚異的な釣果をあげるようになった。

そして2008年。
ついに日本人の日本人による日本人のための
カープフィッシングマガジンが創刊。



その名もCarp Fishing

ボイリーフィッシングの最大の魅力は
ねらって巨ゴイを釣れること。
しかも、従来の待ちの釣りから
状況によってエサのカラーを変えたりと
ルアー的要素も加わった。

本誌を読んで春の好機にトライすれば
これまで大型がなかなか手にできなかった方や
まったくのビギナーでも
ヒザが震えるほどの大ゴイを手にできるはず。

ぜひとも発売日の2月8日に手にとって見て
未知のカープフィッシングの世界を堪能してください!
(山根)

おすすめの本 – livedoor Blog 共通テーマ

2008/1/26

2008/1 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…

最新号 2019年1月号

特集は“寒さますほど面白い「陸」と「海」を自在に冒険! たっぷり遊ぶ、水郷or地磯”。まず水郷は「なるほどディープな釣りの原点 郷愁の国のマブナ釣り」と題して、マブナを特集。これからの季節、誰もの心の中にある懐かしい土の匂いを感じながら、時を忘れて遊べるのが、昔ながらの小ブナ・マブナ釣り。たまにはほっこり、心安らぐ釣り場へ出かけてみよう。続いて、地磯は「足で釣るから満たされる地磯で、まんぷく」。アクセスしやすい堤防に比べ、混雑の少ない地磯。そこに至る道のりが険しい場所もあるが、自分の足でたどり着付いて、釣った時の達成感はひとしお。その魅力をとことん見ていきたい。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中