編集部2022年3月26日

Basser Allstar Classic 2022 開催決定!!

PICKUP ブラックバス Basser バス釣り BasserAllstarClassic2022

オールスタークラシック2022の開催が決定いたしました。 2020年は無観客開催、2021年は中止と、ここ2年は新型コロナウイルスの感染拡大に対応する形をとってきました。3月中旬まで首都圏を中心にまん延防止等重点措置が取られていたように、まだまだ予断を許さない状況ではありますが、万全の感染対策を講じ、今年は有観客での準備を進めております。

2022年10月29日(土)・30日(日)、水の郷さわらにて!

 オールスタークラシック2022の開催が決定いたしました。 2020年は無観客開催、2021年は中止と、ここ2年は新型コロナウイルスの感染拡大に対応する形をとってきました。

 3月中旬まで首都圏を中心にまん延防止等重点措置が取られていたように、まだまだ予断を許さない状況ではありますが、万全の感染対策を講じ、今年は有観客での準備を進めております。

 今年こそは皆さまと一緒にオールスターを楽しみたいと願っています。続報は本誌ならびに、つり人オンラインにて随時お伝えしていきます。

開催概要

日時/2022年10月29日(土)・30日(日)

会場/千葉県香取市「水の郷さわら

DSC_1783

 

出場予定選手

青木大介
赤羽修弥
五十嵐誠
伊藤 巧
今江克隆
江口俊介
沖田 護
奥村和正
小野俊郎
河辺裕和
菊元俊文
小島 貴
小森嗣彦
沢村幸弘
清水盛三
千葉恒太
並木敏成
萩原将己
橋本卓哉
早野剛史
福島 健
藤田京弥
三原直之
山岡計文
ワイルドカード枠2名

『Basser Allstar Classic』とは?

 国内最大規模のバスフィッシングトーナメント『Basser Allstar Classic』。

 釣り専門出版社が主催する大会として、第一回大会から「湖上で起こっていたことのすべてを公開する」を理念に掲げ、出場全選手にプレスアングラーが同船するスタイルを四半世紀を超えて守り続けています。

DSC_0902

 出場選手の顔ぶれはバラエティーに富み、JB、W.B.S、TBC、BMC といった日本最高峰のトーナメント団体で活躍している選手に加え、B.A.S.S からも現役選手が集まり、さらには超一級の戦歴を持つ元トーナメントアングラーや、日本のバスフィッシングを黎明期から盛り上がてきたレジェンドまでも集結します。

 2022 年は従来の『Basser Allstar Classic』として、道の駅さわらで開催します。約3年ぶりの有観客開催となりますので、皆様のご協力をいただきましてお客様に感動を与える大会として盛り上げてまいります。

◆会場ブースご出展・ご協賛企業様を募集中です! 詳細は営業部・小谷中までご連絡ください。

DSC_0899a


ただいまYouTube「つり人チャンネル」では、昨年末に開催したオールスターのスピンオフイベント「KING OF KINGS」ライブ中継をアーカイブ公開中!

 

 

また2018年大会の模様を収録したDVDを一挙公開中です。2日間のべ2万人近くの観客にご来場いただいた日本最大規模のバスフィッシングトーナメントの模様をぜひご覧ください!!

 


 

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。

    新着記事

    東北のタチウオ、その実態を紐解く。

    THE WILD...

    THE WILD...