カテゴリー

【投げ釣り】シグナルテンビンの作り方

編集部 2022年5月8日

フロートシンカーの相棒に使っているのがシグナルテンビン。シンカー作成時にカットして残ったテンビンアームを利用して作ることも可能だ。

【投げ釣り】フロートシンカーの自作方法 前編(複製)

編集部 2022年5月8日

浮き上がりの早いフロートシンカーは根掛かりを回避しやすい。だから根周りも恐れず攻略可能だ。構造はシンプルなので自作もできる。

【投げ釣り】フロートシンカーの自作方法 前編

編集部 2022年5月8日

浮き上がりの早いフロートシンカーは根掛かりを回避しやすい。だから根周りも恐れず攻略可能だ。構造はシンプルなので自作もできる。

【投げ釣り】遠投できる投げ方の基本を解説! 目指せ200m超! 後編

編集部 2022年5月7日

投げ釣りのスペシャリスト・伊藤幸一さんに遠投できる投げ方の作法を教わった。「投げ釣りのキャストで一番大事なのは“タメ”の意識」と伊藤さん。150m、いや200mを超えるための基本と極意を教わろう。

【投げ釣り】遠投できる投げ方の基本を解説! 目指せ200m超! 前編

編集部 2022年5月7日

投げ釣りのスペシャリスト・伊藤幸一さんに遠投できる投げ方の作法を教わった。「投げ釣りのキャストで一番大事なのは“タメ”の意識」と伊藤さん。150m、いや200mを超えるための基本と極意を教わろう。

全国おすすめ釣り場ガイド 北海道 道央/寿都湾 マガレイ

編集部 2022年3月22日

  ご紹介するのは千葉県の利根川右岸に広がる木間ケ瀬周辺のホソです。大小さまざまに広がる網目状の水路でタナゴ釣りを楽しみましょう!

北海道の投げ釣りでねらえる花形ターゲット「マガレイ」

レポート◎小林亮

この記事は『つり人』2020年5月号に掲載したものを再編集しています。

『投げ釣りパラダイス2022』 3月15日発売!!

編集部 2022年3月14日

投げ釣りの定番であるシロギスやカレイ、近年釣果が増えてきているコロダイもベストなタイミングが必ずあるはず。通いこんだからこそ分かるターゲットたちの好機を掘り下げています。さらに、釣り場の特徴から使用している特エサまで惜しげもなく紹介。第2特集では釣果に直結するテンビンとオモリの使い分けを名手たちが詳細に解説しています。

神奈川県/野島防波堤 春カレイ! 望外の喜びに備えよ!その3(最終回)

編集部 2022年3月8日

全国おすすめ釣り場ガイド。神奈川県の「野島防波堤のカレイ釣り」をご紹介します。

シロギス釣りのトーナメンターが教えるカレイの大型ねらい

解説◎亀田智浩この記事は月刊つり人2021年5月号の記事を再編集しています

神奈川県/野島防波堤 春カレイ! 望外の喜びに備えよ!その2(全3回)

編集部 2022年3月8日

全国おすすめ釣り場ガイド。神奈川県の「野島防波堤のカレイ釣り」をご紹介します。

シロギス釣りのトーナメンターが教えるカレイの大型ねらい

解説◎亀田智浩この記事は月刊つり人2021年5月号の記事を再編集しています

神奈川県/野島防波堤 春カレイ! 望外の喜びに備えよ!その1(全3回)

編集部 2022年3月8日

全国おすすめ釣り場ガイド。神奈川県の「野島防波堤のカレイ釣り」をご紹介します。

シロギス釣りのトーナメンターが教えるカレイの大型ねらい

解説◎亀田智浩この記事は月刊つり人2021年5月号の記事を再編集しています

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。