カテゴリー

1日20~30尾は堅い!? 宮城県女川町女川湾のカレイ&アイナメ釣り

編集部 2019年5月2日

春の東北を彩る風物詩・カレイ。さまざまな種類のカレイが青森~福島まで東北地方太平洋側で釣れ、多くの釣り人を楽しませている。中でも三陸地方は、仙台湾に並ぶ好釣り場として根強い人気を誇る。

メインとなるターゲットがマコガレイ。煮付けにして食べると大変美味だ

釣り船の予約やエサの手配は釣具店におまかせでOK!

協力◎オイデ釣具店

カレイ釣り/兵庫県南あわじ市/福良湾

編集部 2018年3月9日

淡路島南部、うず潮で有名な鳴門海峡からほど近い福良湾は、古くからさまざまな魚が釣れる波静かな入り江。近年ではエギングやアジングが人気で、海上釣り堀もあることから湾の存在を知る人も多いが、この湾には昔から釣りイカダが設置されている。

サオをズラリと並べてイカダ直下ねらい

レポート◎高崎冬樹

カレイ釣り/茨城県ひたちなか市・磯崎港

編集部 2017年11月24日

常磐地方とは、茨城県と福島県の太平洋岸一帯を指す。このエリアの海岸線のほとんどは遠浅の砂浜海岸だが、大小さまざまな港も点在している。

阿字ヶ浦海水浴場の隣りに位置する小さな漁港が磯崎港だ

多彩なカレイを投げ釣りで!

シロギス、カレイ、セイゴ釣り 静岡県浜松市浜名湖・弁天島海浜公園

編集部 2017年4月25日

JR東海道線を境に南側を表浜名湖と呼ぶ。今回紹介するのは表浜名湖にある弁天島海浜公園だ。

2016年の3月29日に試釣したところ、シロギス29尾の釣果であった

豊穣な汽水湖でバラエティーフィッシング

中村 實◎レポート

カレイ釣り/エサ取りが少ない春は好機!

編集部 2017年3月25日

老若男女にチャンスのある大らかなターゲット、それが戻りガレイである。遠投の必要なし。湾内や潮裏がねらいめで、基本は投げて待つのみだ。時合は潮変わりの前後。明るくなった日差しの下で、のんびりアタリを待とう。

おすすめ時期:3-4月

神崎洋輔◎文

カレイ釣り 神奈川県・観音崎周辺の小磯

編集部 2017年3月25日

エサ取り少ない春の好機 潮変わりに集中する戻りカレイ

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!