毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

ラパラがコイ釣り界に本格参入

ラパラがコイ釣り界に本格参入

つり人編集部=写真と文

ヨーロッパの釣り業界誌
「タックルトレードワールド」誌によると
ルアーの老舗メーカーであるラパラ社が
イギリスのエサメーカーであるダイナマイトベイツ社を
買収したという。

買収額は650万ユーロ。

ラパラ社といえば
ルアーフィッシングファンならずとも
その名は知っているだろう。

一方、ダイナマイトベイツ社を知っている人は
日本では少ないのでは。

日本でも数年前からボイリーという
ヨーロッパ生まれのコイエサを使ったコイ釣りが
広まってきているが
ダイナマイトベイツ社は
カープフィッシングの本場、
イギリスの有数のボイリーメーカーなのだ。

ラパラはかねてからカープフィッシング市場に目を付けており
一方、ダイナマイトベイツ社は
エサ以外のウエアやタックルにも進出したかった。
これは友好的な買収であることを
記事は強調している。

記事によると
「世界で最も成長著しいカープマーケットに
ラパラがいよいよ参入する。
今後、ラパラブランドで展開するか
ダイナマイトベイツブランドで展開するかは
まだ未定のようだ」
とのこと。

今後の展開が大いに楽しみだ。

(山根)

2010/10/8

<< 2010/10 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新号 2017年10月号

渓流シーズンもいよいよラストスパート! ということで、今月のつり人は「ヤマメ・イワナ夢の大もの総力戦」と題して大もの特集。日本の渓流釣りは同じ魚を求めながら、エサ釣り、テンカラ、フライフィッシング、ルアーフィッシングと実にバリエーションに富んでいる。今号は有終の美を飾るのにふさわしい各地の釣りシーンとそれぞれの釣り方から見えてくる、大ものへの「鍵」をお届け。 アユ釣りでは、大アユ攻略のキモ、深瀬の天然アユ攻略法、激アユの地を実釣レポートなど盛りだくさん。アユ釣りからも目が離せない。 ヒグラシの声を聞きながら、とっぷり浸かる晩夏におすすめの湯宿・良泉も紹介。渓流、アユ釣りの後にいかが?
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中