毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

祝、人生初マダイ!

祝、人生初マダイ!

つり人編集部=写真と文

先日、マダイ釣り取材に行って参りました。
その時、ついに手にしてしまったのです。
我が人生初の記念すべきマダイを……。

その日は落とし込み釣りの名手・高橋利武さんたちと
上総湊の加平丸にお世話になったのですが、
なにしろシャクリマダイは初めて。
当然手バネザオなど持ったこともなく、
とりあえずは冷静に観察。
アワセ.jpg
手バネザオでのアワセは、
サオだけでなくラインを手繰って行なうとか。結構大変…


上からヒロ単位でタナを取るなど、結構難しそうでしたが、
高橋さんや、海老鯛連の田中会長、そして船長にもいろいろ教えてもらい、
ようやくコツは飲み込めたぞ!

……と思ったのですが、
見るのとやるのはまた違います。
最初はオマツリしたりと散々でしたが、
そのうちに慣れてきました。
大もの.jpg
船長はこんな立派なマダイを…。
これにはとても及びませんが、初めての僕にも釣れるくらいだから
今年の東京湾はスゴイのでは?


その時。
突然サオがガンと下に絞り込まれました。
反射的に大きく合わせ、
さらに言われたとおりラインを手繰ってハリを掛ける。
「よっしゃ!」
思わずガッツポーズ。
上がってきたのは1kgくらいのマダイ。
もちろん、即日刺身に。
刺身.jpg
いやあ美味しかった……。
あ、ついでに書いておくと、
一緒に飲んだ日本酒は浦霞の『ひやおろし』。
少し寝かせてあるそうで、
さっぱりした味わいのマダイににもぴったり。
いやあ、やっぱり冬は
刺身と日本酒ですねぇ。

いや、僕の場合は1年中か…。

高橋利武さん.jpg
高橋さんは釣り開始後すぐに余裕でマダイをゲット。
今回の模様は今月25日発売の2月号で!

2006/12/9

2006/12 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新号 2017年10月号

渓流シーズンもいよいよラストスパート! ということで、今月のつり人は「ヤマメ・イワナ夢の大もの総力戦」と題して大もの特集。日本の渓流釣りは同じ魚を求めながら、エサ釣り、テンカラ、フライフィッシング、ルアーフィッシングと実にバリエーションに富んでいる。今号は有終の美を飾るのにふさわしい各地の釣りシーンとそれぞれの釣り方から見えてくる、大ものへの「鍵」をお届け。 アユ釣りでは、大アユ攻略のキモ、深瀬の天然アユ攻略法、激アユの地を実釣レポートなど盛りだくさん。アユ釣りからも目が離せない。 ヒグラシの声を聞きながら、とっぷり浸かる晩夏におすすめの湯宿・良泉も紹介。渓流、アユ釣りの後にいかが?
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中