川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

小名浜で湯ったり堤防三昧

小名浜で湯ったり堤防三昧

つり人編集部=写真と文

このところ月刊誌&別冊の取材が重なり
かなりヘロヘロ状態。
てなわけでブログの書き込みもお久しぶりデス。

いろいろと出回っているので
ボチボチと更新してまいります。

月刊つり人2月号の特集は「釣りと旅」。
まずワタシが向かったのは福島県いわき市。
小名浜港では車横付けの堤防から
20cmを超す中羽クラスのマイワシが
サビキで入れ食い状態。
釣ったその場で刺身でいただくなんて贅沢
なかなかできるもんじゃありません。

旅のほうも小名浜港を中心に展開。
東北一の水族館「アクアマリンふくしま」や
市場や食堂が目白押しの複合施設「いわき・ら・ら・ミュウ」
を見て回り、日本三古泉のひとつ、いわき湯本温泉で温泉三昧。
夜は名物のアンコウ鍋をいただけば身も心もポッカポッカです。

小名浜沖堤での釣りは今年マダコが好調です。
当日も1?s台がポンポンと上がっていました。

0612111.JPG
こんな光景が堤防各地で見られる。真冬になれば10?sオーバーのミズダコもねらえる

旅の主役は「千葉サーフ」会長の坂井勇二郎さん。
当日も1投目からアイナメをヒット。
クロソイやカレイも混じり五目釣りを堪能。

しかも、その後の釣行では大大西9番に渡って
見事50cmの大型アイナメをゲット。
0612112.jpg
気軽な堤防で数も型もねらえる別天地。それが小名浜沖堤

やっぱり、このサイズのアイナメをねらうなら
関東ではなく東北。
しかも東北の玄関口、小名浜なら車でも電車でも
2時間ちょっとと近いんです。

いい湯、いい釣り、いい食事。
小名浜旅のヒントは
いわき市観光情報サイトへGO!

2006/12/11

2006/12 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
つり人社の刊行物
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019 本体1,200円+税 A4変型判100ページ
「海でも川でも、生きものを捕まえて、みんなで楽しく遊びたい!」。そんなシンプルな期待に応える、最強バイブルを1冊にまとめました。これからの季節に楽しめる、多彩な水辺遊びを、具体的な種類、ノウハウ、遊び場(釣り場)をセットにして、数々のベスト…
つり人社の刊行物
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019
家族で楽しい!わくわく釣り遊び完全教書 2019 本体1,200円+税 A4変型判100ページ
「海でも川でも、生きものを捕まえて、みんなで楽しく遊びたい!」。そんなシンプルな期待に応える、最強バイブルを1冊にまとめました。これからの季節に楽しめる、多彩な水辺遊びを、具体的な種類、ノウハウ、遊び場(釣り場)をセットにして、数々のベスト…

最新号 2019年5月号

特集は『タナゴ マブナ クロダイ ウミタナゴ カレイ……春のワクワク釣り場完全ガイド「堤防・小磯」&「湖沼」』。春タナゴ&乗っ込みマブナ入門、乗っ込みマブナ釣り場、タナゴウキの浮力実験、アジのカゴサビキ釣り入門、アジ釣り場紹介、三浦半島ドローン釣り場……などを掲載。陽光が日ごとまぶしさを増す季節。身近な海や水郷のあぜ道に繰り出せば、きらきらと銀鱗を輝かせる元気な魚たちが、春の目覚めとともに命の躍動を伝えてくれる。家族と、友人と、たっぷり遊んで満ち足りる一日。貴方・貴女の「行きたい!」はどれですか? そのほか、バチ抜けシーバス入門、桂川支流鶴川のヤマメ釣り、渓流ファン5人による解禁レポートなどをお届け。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中