編集部2021年9月10日

バスフィッシングをモチーフにした反町隆史モデルの高級腕時計が登場

Basser バス釣り

イタリアの高級腕時計ブランド「パネライ」が、バスフィッシング好きで知られる反町隆史エディションの「ルミノール クロノ フライバック」限定モデル2機種を発売した。

購入者は反町さんとのバスフィッシングツアーも

編集部◎まとめ

 イタリアの高級腕時計ブランド「パネライ」が、バスフィッシング好きで知られる反町隆史エディションの「ルミノール クロノ フライバック」限定モデル2機種を発売した。

Pam1275_Cat_Dett01_2151264a

 パネライは、1860年にジョヴァンニ・パネライによってイタリアのフィレンツェで設立された精密機器メーカー。時計店、時計工房、時計技師学校として創業され、長年イタリア海軍、主に特殊潜水部隊に精密機器を納入してきた歴史をもつ。反町さんにとっても「モデル時代に初めてのギャラで買った」という思い入れのあるブランドだ。

 両者がコラボモデルのベースとして選んだのが、同社のコレクションの中で最も有名で伝説的なモデルである「ルミノール」。前述のとおり、パネライはイタリア海軍とのつながりが強い。ただでさえ時間に厳密さが要求されるミリタリーユース、海軍ともなれば風雨にさらされる過酷な環境でも確実に動作するタフさと、夜間の哨戒任務でも時間を読み取りやすい文字盤が必須になろう。そんな海軍からの要請を実現することによって生まれたのがこのモデルで、誕生して70年以上の間、卓越した名品としてあり続けてきた。それはまさにバスフィッシングシーンで求められるタフさと同じだ。

 そんなルミノール反町隆史エディション限定モデルのひとつめは「ルミノール クロノ フライバック ゴールドテック 反町隆史エクスペリエンス エディション」。10個限定での発売だ。高級感あふれるゴールドが目を引くが、このケースは独自の割合でプラチナと銅を配合し、酸化への耐性を高めたもの。

 このモデルには特典があり、購入した10名は反町さんと一緒に過ごす京都&琵琶湖ツアーに招待される。琵琶湖で行なわれるのはもちろんバスフィッシング。『Basser』の読者ならご存じのとおり、反町さんの琵琶湖でレコードフィッシュをねらう情熱と技術は、プロガイドやトップトーナメントで活躍するアングラーを唸らせるほど。そんな反町さんからガイダンスを受けられるツアーになるとのこと。

「ルミノール クロノ フライバック ゴールドテック 反町隆史エクスペリエンス エディション」
gold
MOVEMENT: 自動巻きメカニカル、パネライ自社製P.9100キャリバー、13.リーニュ、厚さ8.15㎜、構成部品302個、37石、振動数28,800回/時、グリュシデュール®テンワ、インカブロック®耐震装置、2バレル
FUNCTIONS: 時、分、スモールセコンド、フライバッククロノグラフ、セコンドリセット
POWER RESERVE: 3日間
CASE: サテンゴールドテック、径44mm、ポリッシュゴールドテックベゼル、リュウズプロテター(パネライ特許取得)、サファイアクリスタルにスペシャルメタライゼーション加工のシースルーケースバック、コランダムサファイアクリスタル風防
DIAL: サテンソレイユ仕上げアンスラサイト、グリーンに光るホワイトのスーパールミノヴァのアラビア数字とバーインデックス、9時位置にスモールセコンド、3時位置にクロノグラフアワーカウンター、中央にクロノグラフ秒針と分針
STRAP: エクリュステッチ入りブラックアリゲーターストラップ、ゴールドテックの台形バックル
WATER RESISTANCE: 5気圧(~50m)


b-2013-10-01-L
『Basser』2013年10月号では、琵琶湖北湖でレコードフィッシュを追い求める反町さんを取材


 もう一つのモデルは落ち着いたブラックを基調に鮮やかな赤が目を引く「ルミノール クロノ フライバック 反町隆史エディション」。生産数は90本で、日本限定発売。この赤いパーツのカラーリングは反町さんのバスボートの色が反映されているとのこと。

「ルミノール クロノ フライバック 反町隆史エディション」 flyback
MOVEMENT: 自動巻きメカニカル、パネライ自社製P.9100キャリバー、13.リーニュ、厚さ8.15㎜、構成部品302個、37石、振動数28,800回/時、グリュシデュール®テンワ、インカブロック®耐震装置、2バレル
FUNCTIONS: 時、分、スモールセコンド、フライバッククロノグラフ、セコンドリセット
POWER RESERVE: 3日間
CASE: ブラックセラミック 、径44mm、リュウズプロテター(パネライ特許取得)、DLCコーティングチタン スクリューケースバック、コランダムサファイアクリスタル風防
DIAL: ブラック、グリーンに光るホワイトのスーパールミノヴァのアラビア数字とバーインデックス、9時位置にスモールセコンド、3時位置にクロノグラフアワーカウンター、中央にクロノグラフ秒針と分針
STRAP: ホワイトステッチ入りバイマテリアルストラップ、DLCコーティングチタンの台形バックル
WATER RESISTANCE: 10気圧(~100m)



 どちらのモデルも裏面にはバスと反町さんのサインがデザインされ強烈な個性を放っている。注文の相談は全国のブティックまで。

パネライ反町隆史エクスペリエンス エディション特設ページ
https://www.panerai.com/jp/ja/home/panerai-ambassador/takashi-sorimachi.html

■問い合わせ
パネライ
https://www.panerai.com/jp/ja/home.html

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。