毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

キダイ/「韓国風煮付け」

ピリ辛のコチュジャンがタイの身にマッチ

石井ちか江 解説
146_149_yamaguchi_cs6 (18) 解説◎釣魚家庭料理研究家 石井ちか江
アマダイ釣りのゲストに多いキダイを使った絶品料理。濃いめの味とピリ辛の味がタイの身にマッチ。お摘みにもご飯にも合う一品です!


この記事は『つり人』2016年3月号に掲載したものを再編集しています。

キダイの韓国風煮付け

材 料

キダイ(小ダイ)
酒200㏄
醤油
砂糖大さじ2
コチュジャン適量

1
146_149_yamaguchi_cs6 (14) ウロコ、エラ、はらわたを取りきれいに洗う

2
146_149_yamaguchi_cs6 (15) 飾り包丁を両面に入れて鍋に入れる

3
146_149_yamaguchi_cs6 (16) 酒を入れて落し蓋をし、アルコール分が飛ぶまで煮る

4
146_149_yamaguchi_cs6 (17) 砂糖、醤油、コチュジャンを入れて味が整うまで煮る。この時煮えた汁を掛けながら煮ていくとまんべんなく味が付く



2017/1/26

最新号 2018年3月号

“春、心を癒す谷あそび”と題して今月の特集は渓流解禁。実釣では長野県・雑魚川、埼玉県・荒川を取り上げている。これから渓流釣りをやってみたいという人向けにはエサ釣り、テンカラ、ルアーフィッシング、フライフィッシングの入門記事を掲載。そのほかウエアやウエーダーの選び方、カワムシの取り方、全国の主要漁協を網羅した解禁情報など解禁を強力にサポートする内容になっている。また巡ってきた春。祝、渓流釣り解禁! “寒の季節の安・近・短 ワカサギ&タナゴ”も必見。霞ヶ浦の寒タナゴ、グルテンの使い方、今大注目の神奈川県・津久井湖のワカサギ釣り、紅白サシのエサ実験を掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中