カテゴリー

イチバンエイトグループ、「冬の店内ほとんど全品割引セール」を開催!

編集部 2020年11月30日

大阪・神戸・京都で9店舗を展開するイチバンエイトグループでは、12月1日(火)~6日(日)の6日間、「冬の店内ほとんど全品割引セール」を開催する。

『つり人』2021年1月号、11月25日発売!

編集部 2020年11月24日

今やジャンルを問わず人気の高いルアーフィッシング。 ルアーそのものは種類もどんどん増えていて、 新しく始めたいという人には少し複雑にもなってきている。 そこで今号は「ワーム(ソフトルアー)」にフォーカス。 魚たちも好み、反応が得やすくて、やってみるほど面白い。 海ルアーの一歩を、ここから始めてみよう。

『NorthAngler's』2020年12月号、好評発売中!!

編集部 2020年11月16日

今号の特集は『Go To リバー&レイク』。本州のトラウトフィッシングがほぼ終了したこの時期、北海道ではまだまだ楽しめるフィールドが多数あります。支流に潜む大型レインボー攻略や、道東の湖で効くルアーの紹介、北の大地で使いやすいベイトロッドの解説など盛りだくさんの内容。

月刊つり人編集部が選ぶ!おすすめ釣りYouTuber 第3回

編集部 2020年11月13日

近年ますます盛り上がりを見せるYouTube。釣り好きのYouTuberもたくさんいて、ワイワイたのしい動画や丁寧な解説動画まで数多くの釣り動画が投稿されています。そんな釣りYouTuberのなかから、楽しい・役に立つ・癒し&驚きの映像などなど、いまイチオシの配信者を紹介します!

キュレーション◎タカギ(月刊つり人編集部)

好評発売中!『ルアーパラダイスKyushu』  2020年晩秋号(NO.39)

編集部 2020年11月12日

今号の特集は「九州のアジとメバル」。 すぐに始められる手軽な入門記事はもちろん、密かに人気が高まっている博多湾内アジングや福岡都市圏メバルなど福岡近郊のアジ・メバルをピックアップ! さらにシーズン初期の尺アジ戦略なども詳細解説した6部にわたる特集をお届けします。

月刊つり人編集部が選ぶ!おすすめ釣りYouTuber 第2回

編集部 2020年11月6日

近年ますます盛り上がりを見せるYouTube。釣り好きのYouTuberもたくさんいて、ワイワイたのしい動画や丁寧な解説動画まで数多くの釣り動画が投稿されています。そんな釣りYouTuberのなかから、楽しい・役に立つ・癒し&驚きの映像などなど、いまイチオシの配信者を紹介します!

キュレーション◎タカギ(月刊つり人編集部)

シマノ、『セフィア エギングパーティー オンライン』を11月1日(日)13:00より配信!

編集部 2020年10月30日

11月1日(日)13:00からシマノ公式YouTubeチャンネルにて、「2020セフィア エギングパーティー オンライン」が配信される。出演するのはエギングエキスパートでシマノインストラクターの湯川マサタカさんと釣り番組でおなじみの女性芸能人の福島和可菜さん。

月刊つり人編集部が選ぶ!おすすめ釣りYouTuber 第1回

編集部 2020年10月30日

近年ますます盛り上がりを見せるYouTube。釣り好きのYouTuberもたくさんいて、ワイワイたのしい動画や丁寧な解説動画まで数多くの釣り動画が投稿されています。そんな釣りYouTuberのなかから、楽しい・役に立つ・癒し&驚きの映像などなど、いまイチオシの配信者を紹介します!

キュレーション◎タカギ(月刊つり人編集部)

知るなら今でしょ!釣り人のための新世代ツキノワグマ対策

編集部 2020年10月27日

釣りは本来、クマの生息域で楽しむ遊び。だから「必要以上に恐れることはない」のだが、一方で「これまでの知識で充分という慢心も危ない」と指摘するのは、秋田で長年にわたり源流釣りを愛好し、地元のマタギとの交流もある「あきた森づくり活動サポートセンター」所長の菅原徳蔵さん。今、クマの生態はたしかに変化しているらしい。

人里に出没する新世代ツキノワグマ(写真は秋田八幡平に現われた成獣)

...

『つり人』2020年12月号、好評発売中!

編集部 2020年10月23日

今やジャンルを問わず人気の高いルアーフィッシング。 ルアーそのものは種類もどんどん増えていて、 新しく始めたいという人には少し複雑にもなってきている。 そこで今号は「ワーム(ソフトルアー)」にフォーカス。 魚たちも好み、反応が得やすくて、やってみるほど面白い。 海ルアーの一歩を、ここから始めてみよう。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。