カテゴリー

メバル&ベッコウゾイが熱い! 東海地方屈指のルアースポット 愛知県・伊良湖周辺

編集部 2019年4月30日

100㎞を超えてもなお砂浜が続く遠州灘と穏やかな三河湾に囲まれた渥美半島は、青ものやシーバス、クロダイにシロギスなど、さまざまな魚がねらえる豊饒なフィッシングエリアだ。

尺近い大メバルがねらえる冬の西磯も魅力だが、これからの時期は湾内の堤防で20㎝クラスがヒットする

タックルはメバリングとロックゲームの2セットで

レポート◎伊藤 巧

記事検索

    月刊つり人 最新号

    月刊つり人 10月号

    特集は『ラストスパート! 渓流&アユ』。
    この夏も本当に暑かった。でも、ほっとひと息つく前に、ゼッタイ出かけたい釣りがある。秋の産卵を前に、エサを積極的に追いかける山の大イワナ。ずっしりとした体躯に育ち、強烈なアタリで目印を吹き飛ばすアユ。どちらも今シーズンのフィナーレを飾るには、まだもう少し猶予がある。 涼しくて魚が大きい今の季節は、誰もが思わぬ良型と出会えるチャンス。経験豊富な釣り人も、あるいはビギナーも、今こそ川をめざそう!