カテゴリー

「情熱大陸」出演! 渋谷直人のフライフィッシング

編集部 2021年5月31日

人気番組「情熱大陸」にフライフィッシングの名手・渋谷直人さんの出演が決定! 好評発売中『FlyFisher』2021年6月号では渋谷さんの釣りにフォーカスした特集を組んでいます。 ここでは記事の一部を再編集して掲載。 渋谷直人さんはフィールドで何を見て何を考えているのか?

【動画】極小のアタリを捉える冬のタナゴ釣り入門

編集部 2020年12月25日

気温の低下に逆行するように日に日に熱を上げていくタナゴ釣り。繊細な仕掛けを使い小さなアタリを捉える喜びはこの釣りのまさに真骨頂。奥深きタナゴ釣りへの一歩を踏み出そう。

『つり人』2021年2月号連動ビギナー向け解説動画

埼玉県大里郡寄居町・風布にじます釣り堀センター/気軽に立ち寄れる釣りと食事のスポット

編集部 2020年12月11日

名水百選の清流、風布川流れる里山に位置するのが「風布にじます釣り堀センター」。首都圏から1時間ほどの好アクセスながら、豊かな風布の自然も満喫できるスポットだ。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文

福島県北塩原村・桧原湖のドーム船ワカサギ釣り

編集部 2020年12月8日

...

北海道標茶町~釧路町・釧路川のアメマス釣り

編集部 2020年12月8日

本州の方が北海道の釣りをイメージする時、釧路湿原のトラウトフィッシングを頭にうかべる方が少なくないのではないだろうか。今も昔も同湿原には原始の自然が色濃く残っており、北海道らしい風景のなかで釣りを楽しめる。湿原河川にはイトウももちろん生息しているが、釣りのターゲットとしてより身近なのはアメマスだ。

...

神奈川県南足柄市・狩川渓谷ます釣り場/足柄キャスティングエリア/足場のいいルアーポンドと自然渓流のエサ釣り場が併設

編集部 2020年12月7日

足柄平野の西部を流れる酒匂川の支流、狩川を整備したエサ釣りエリア「狩川渓谷ます釣り場」と、ルアー専用ポンド「足柄キャスティングエリア」も併設された管理釣り場。高速を利用すれば都心から1時間半ほどとアクセスもよく、足柄の自然豊かなフィールドで手軽に釣りを満喫できる。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文

山梨県北都留郡小菅村・奈良子釣りセンター/奈良子川を自然のままに活かした管理釣り場

編集部 2020年12月4日

山梨県大月市を流れる葛野川の支流、奈良子川を自然のままに活かした管理釣り場。川底が見えるほど澄んだ水は美しく、緑あふれる景観の中で優雅にマス釣りが楽しめる。駐車場から管理棟、釣り場への動線がコンパクトにまとまっており、河原を長々と移動することが少ないため、初心者や子ども連れにやさしい釣り場というのも特徴だ。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文

山梨県都留市・Berry Park in FISH ON! 鹿留/宿泊施設やキャンプ場などを備えた複合施設

編集部 2020年12月1日

関東でも数少ない、宿泊施設やキャンプ場などを備えた複合施設「Berry Park in FISH ON! 鹿留」。釣り場自体の規模も大きく、鹿留川をメインに「鹿留湖」「パインレイクかわせみ」の2つの大型ポンドを備え、ルアーやフライ、テンカラ、エサ釣りなど多彩な釣りが楽しめる大型管理釣り場だ。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文

東京都西多摩郡奥多摩町・TOKYOトラウトカントリー/自然そのままのフィールドで本格的な渓流釣り

編集部 2020年11月24日

奥多摩町に流れる一級河川・日原川の中流部に位置する「TOKYOトラウトカントリー」は、巨岩がゴロゴロと点在する自然そのままのフィールドを活かし、首都圏でも本格的な渓流釣りを楽しめるという数少ない管理釣り場だ。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文

神奈川県相模原市・リヴァスポット早戸(早戸川国際マス釣場)/広大な釣りエリアが魅力!

編集部 2020年11月24日

相模川水系の支流、中津川へそそぐ清流・早戸川がフィールドの「リヴァスポット早戸/早戸川国際マス釣場」。管理釣り場とはいえ、自然の渓流を生かした各釣り場はワクワクするような臨場感にあふれ、丹沢山地の豊かな自然のもとでのびのびと釣りが楽しめるのが最大の魅力だ。

関東エリア厳選!ファミリー&初心者におすすめの管理釣り場

つり人編集部=写真と文

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。