カテゴリー

まったく新しいスタイルの、お魚料理本!『お魚イラストレシピ大百科』の2つのスゴイ所。

編集部 2022年5月2日

まさかの!すべてのページが、手描きイラスト、手描き文字! 本をひらいた瞬間に、イラストから、ことばから、愛が溢れる! 魚が生きている! ワクワクする! 食べたくなる!

「鮎釣り2022 KING OF KINGS」 5月29日(日)、YouTubeつり人チャンネルで生中継!

編集部 2022年5月1日

5月29日(予備日:6月5日)、鮎釣り競技会で数々のタイトルを手にしてきたトップトーナメンター・上田弘幸、小澤剛、瀬田匡志、廣岡昭典が、頂上決戦を繰り広げる!

ゴールデンウィークにファミリーで行きたい釣り場10選/海編 その1

編集部 2022年4月30日

いよいよゴールデンウイーク突入。2022年のゴールデンウィークは、3連休が2回あり、その前後に平日をはさむ飛び石連休。どこに行こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 そんな皆さんのために、近年の『つり人』掲載記事のなかからこの時期に楽しめるオススメ釣り場をピックアップしました!

GWファミリーで行きたい海の釣り場まとめ

まとめ◎つり人オンライン

ゴールデンウィークにファミリーで行きたい釣り場10選/海編 その2

編集部 2022年4月30日

いよいよゴールデンウイーク突入。2022年のゴールデンウィークは、3連休が2回あり、その前後に平日をはさむ飛び石連休。どこに行こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 そんな皆さんのために、近年の『つり人』掲載記事のなかからこの時期に楽しめるオススメ釣り場をピックアップしました!

GWファミリーで行きたい海の釣り場まとめ

まとめ◎つり人オンライン

ゴールデンウィークにファミリーで行きたい釣り場10選/東京近郊の河川・湖沼編 その2

編集部 2022年4月29日

いよいよゴールデンウイーク突入。2022年のゴールデンウィークは、3連休が2回あり、その前後に平日をはさむ飛び石連休。どこに行こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 そんな皆さんのために、近年の『つり人』掲載記事のなかからこの時期に楽しめるオススメ釣り場をピックアップしました!

GWファミリーで行きたい東京近郊の河川・湖沼・淡水の釣り場まとめ

まとめ◎つり人オンライン

ゴールデンウィークにファミリーで行きたい釣り場10選/東京近郊の河川・湖沼編 その1

編集部 2022年4月29日

いよいよゴールデンウイーク突入。2022年のゴールデンウィークは、3連休が2回あり、その前後に平日をはさむ飛び石連休。どこに行こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 そんな皆さんのために、近年の『つり人』掲載記事のなかからこの時期に楽しめるオススメ釣り場をピックアップしました!

GWファミリーで行きたい河川・湖沼・淡水の釣り場まとめ

まとめ◎つり人オンライン

バス釣り用ルアー使い方&タックル解説 フロッグ編 適したタックルは? 使い方は?

編集部 2022年4月28日

この記事では、バスフィッシング初心者のために、よく使われるルアーをタックルの選び方から使用法まで基本を詳しく解説します。今回はカバー周りで熱いトップゲームが楽しめる「フロッグ」について紹介します!

タックルの選び方から使用法まで!

写真と文◎編集部 

YouTuberマルコスさんが「釣竿公正マーク」2022年イメージキャラクターとしてポスターに登場!4月より釣具店等で配布、掲示

編集部 2022年4月26日

 

釣りYouTuberとして活躍中のマルコスさんが、イメージキャラクターとして「釣竿公正マーク」2022年春のポスターに登場しました!

『Basser』2022年6月号 好評発売中!!

編集部 2022年4月22日

 

私たちにとって、心に残る1尾とはどんなものなのでしょうか。バスがなかなか釣れなくなってきたという声を聞くことが増えた昨今、これから1尾のバスとどう関わっていくべきか、そんな提案になればと、特集は「ずっと追いかけたい 自己最高記憶魚」としました。...

『つり人』2022年6月号、好評発売中!

編集部 2022年4月21日

今月の特集はチニングとエギング。どちらも的確に状況を読むことが重要となる奥深い釣りだが、基本が分かれば釣果への道のりは案外短いものです。チニングはワームの基本からプラッギングまで。エギングはカラー選びからチューニング。さらに、渓流スピナーの使い方やGWに楽しめる伊豆諸島ガイド、魚を美味しく食べるための薬味&調味料などあらゆる魅力満載の一冊です。

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。