川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

フランス人も愛する多摩川カープ

フランス人も愛する多摩川カープ

つり人編集部=写真と文


突然スイッチの入った大ゴイの入れ食いに
一時はどうなるかと思ったが
10時30分の満潮が近付くにつれ
アタリが遠のいた。

満潮時刻を過ぎてもアタリは訪れず
静かな時が2時間ほど流れた。

「チュレマスカ?」

ビミョーなイントネーションで
背後から声。

振り返ると
あごひげを蓄えたガイジンさんが自転車にまたがっていた。

なんと、コイ釣りの下見にやってきたという。

彼の名は
シルヴァン・ガラスさん。

フランス人で映画監督だという。


一時間ほど話してすっかり打ち解けた福安さんとシルヴァンさん

大の日本好きということだが
聞いてみると
京都にも奈良にも行ったことがないという。

仕事でフランスと日本を行き来しているそうだが
日本にいるときはもっぱらコイ釣りをしているのだとか。

つまり、日本が好きなのは
コイ釣りを堪能できるからだという。

ホームグラウンドは多摩川で
荒川や江戸川にもよく行くそうだ。

シルヴァンさんいわく
今の日本のコイ釣りは
20年の前のフランスとよく似ているという。

ダンゴエサが主流だった20年前は、
フランスではコイ釣りというと
おじいさんたちの趣味だった。
若者にはほとんど縁がなかった。

しかし、ボイリーがイギリスからやってきて
ヘアリグやバイトアラームなど
現在のカープフィッシングのスタイルが確立されてから
一気にブレイクし
今や釣り人口の6~7割がカープフィッシングファンという。

もともと
イギリス、フランス、スペイン、ドイツといった
西欧で盛んだったのが
ここ数年は
ルーマニア、チェコ、ハンガリーなど
東欧でも大ブレイク中だとか。

「今はインターネットなどがあるから
日本でこのスタイルが普及するのに
それほど時間がかからないかもしれませんね。
カープフィッシングは最高の趣味だと思います」

とシルヴァンさんは、はにかんでいた。

映画監督をする傍ら
フランスでは
テレビの5チャンネルで
動物もののドキュメンタリー番組も制作しており

「いずれはコイ釣りのムービーも撮りたいです」

と熱く語っていた。



シルヴァンさんが帰ってすぐに
再び大ゴイラッシュが始まった。



なんとダブルヒットも2回あり
結局、16時30分までサオをだして
11回アタリがあり、取り込んだのは9尾。

そのうち、90センチ台が2尾で
60センチ台が1尾
残りはすべて80センチ台。

「じゃあ、これから愛知に帰ります」

福安さんはそう言って
黄昏の多摩川を後にした。

多摩川のコイも凄いが
福安さんの情熱と行動力、そして研ぎ澄まされた釣技には
ただただ脱帽だ。

(山根)





2009/12/10

<< 2009/12 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…
つり人社の刊行物
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019
なるほど!THEワカサギ大全2018-2019 本体1,200円+税 AB判
特集は「心を癒す銀盤へ 氷上釣り最新案内」。陸っぱり、ボート、桟橋、ドーム船、氷上と多様な楽しみ方があるワカサギ釣り。氷上は一筋縄でいかないことも多いが、そのぶん釣った時の喜びは大きい。気難しいワカサギをあの手この手で誘っていると、いつの間…

最新号 2018年12月号

特集は「身近な水辺が魅惑のフィールドに! ここに注目!堤防釣りの極意」。
海岸線を走れば堤防ごとに見える大勢の人の姿。穏やかな日差しを受ける海は最高に気持ちがいい。回遊魚と居着きの魚が種類も豊富に姿を見せる秋は、オカッパリの海釣り入門にも最適なシーズン。今月は堤防を遊びつくすために、エサ釣りからルアーフィッシングまで懇切丁寧に解説。また、関東圏のおすすめ堤防釣り場を20ヵ所紹介している。
第2特集は「鈴なりの快感! ワカサギ釣りABC」。いろんなスタイルで楽しめるワカサギ釣りだが、入門におすすめなのがドーム船。ドーム船の釣り方を解説。そのほか、紅葉の渓流管理釣り場ガイドも見逃せない。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中