毎月25日更新!

川も海も湖も、 釣りを始めたいすべての人を応援する総合釣りサイト

ボイリーとは?

ボイリーとは?

つり人編集部=写真と文

8月1日からニコ生で始まったニコニコつり人チャンネル

1日から31日まで毎夜22時から
つり人社の動画コンテンツを生放送するという企画で
早くも累計来場者数は20万人に届きそうな勢いです。

7日に放送された鯉魂は、
2008年に制作された本邦初のカープフィッシングDVDですが
ボイリーのインパクトが強かったようで
コメント数は8000を超えました。

昨夜放送されたバスフィッシングの番組でも
なぜかコメントにボイリーの文字が飛び交っていましたね。

というわけで、ここでボイリーについて簡単に説明したいと思います。





ボイリーとはイギリスで生まれたカープフィッシング(コイ釣り)のエサで
写真のように飴玉のような丸型でカラーバリエーションが豊富です。

ヨーロッパでも昔からコイ釣りは楽しまれていましたが
30年くらい前までは、いわゆるダンゴの釣り方で
一部の釣り人が楽しんでいる程度でした。

しかし、20数年前にイギリスでボイリーが考案されると
瞬く間にヨーロッパ全土に広がり
大ブームになりました。

ボイリーの語源はボイル(茹でる)です。
従来のダンゴエサは小魚についばまれて投入後1~2時間もすると食べられてしまいますが
小魚の攻撃を防ぐために
粉エサをボイルすることで、表面を固くし、小魚が口にできないようにしたわけです。

ボイリーの出現により
大ゴイをねらって釣れるようになり
しかも、数釣りも可能になったのです。

今では、ヨーロッパの釣り人口の半数以上が
カープフィッシングファンといわれるほどです。

フィッシングショーならぬ
カープショーも行なわれています。

ボイリーはヨーロッパにとどまらず
アメリカ、アフリカ、中国など世界各地に広がり
日本にも7、8年くらい前から使い始める人が増えてきました。

2008年にはCarpFishingという専門誌(春、秋の年2回発売)も国内で創刊されました。

世界選手権大会もいくつかあり
最大級のWCC(ワールド・カープ・クラシック)は
世界30か国以上のカープアングラーが出場します。

ちなみに、27日のニコニコつり人チャンネルでは
フランスで行なわれたWCCに日本チームが初出場した時の模様を収録した
鯉魂3が放送されます。


ボイリーを用いたカープフィッシングは
エサ釣りとルアーフィッシングを足して2で割ったような奥深さがあり
男心をくすぐる専用アイテムも充実していて
一度やったら病み付きになること必至。


現在公開中のHonda釣り倶楽部で
11万円相当のカープフィッシングタックルセットが当たる
プレゼントキャンペーンを開催中なので
興味のある人は、このチャンスをお見逃しなく!

(山根)




2013/8/9

<< 2013/8 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新号 2017年11月号

今月は「秋は湖に浸る。」と題して、湖沼の釣りを特集。涼しい風が吹き始め、空が高くなるこの季節。都会の喧騒を少し離れ、のんびりした時間を過ごせるのが湖沼の釣りだ。ターゲットはワカサギ、ニジマス、ヒメマス、コイ、ハス。ファミリーフィッシングからコアな数釣り・大ものねらいまで、秋の湖沼に出かけたくなるサポート&ガイド。 海ではキングオブ大衆魚、アジの好機到来! 投げ、足もと、カゴのサビキ3釣法や夜磯の大アジねらい、厳選アジ釣り場、釣ったアジを食べ尽くすアジレシピも必見。そのほか、好評隔月連載の「三石忍の沖釣りテンポUP」、「阪本智子の旬魚探見!」、「今が旬!! 日本列島激アツ釣り場」も掲載。
[ 詳細はこちらから ]

オンライン書店Fujisan.co.jp

つり人最新号を、毎号、発売日当日までにお手元にお届けいたします。 (地域や交通事情によって発売日より遅れて届くことがございます。予めご了承ください。) 送料は全国無料。印刷版、デジタル版共に1冊から定期購読がはじめられます。 店頭で売り切れてしまったり、忙しくて買いそびれる、という心配もありません。
定期購読をお申し込みいただくと、デジタル版の最新号からバックナンバーまで約1年分が無料で読めます。

[ 定期購読はこちらから ]

 

読み込み中