編集部2021年4月19日

青木大介選手B.A.S.S.オープン優勝記念! DVD『SERIOUS 10』の本編を無料公開中!

Basser バス釣り

2021年バスマスターサザンオープン・ダグラスレイク戦で見事初優勝、バスマスタークラシックへの切符も手にした青木大介選手。今回は青木選手の優勝を記念して、DVD『SERIOUS 10 2016 JB TOP50参戦記 5th STAGE編』の再編集版をYouTube「つり人チャンネル」にて無料公開! リアルな競技中の青木選手の姿を見ることができます。

そのほかおすすめの青木大介関連動画&刊行物も紹介!

サイト・ビー=まとめ

 2021年バスマスターサザンオープン・ダグラスレイク戦で見事初優勝、バスマスタークラシックへの切符も手にした青木大介選手。今回は青木選手の優勝を記念して、DVD『SERIOUS 10 2016 JB TOP50参戦記 5th STAGE編』の再編集版をYouTube「つり人チャンネル」にて無料公開! リアルな競技中の青木選手の姿を見ることができます。

■ダグラスレイク戦・速報記事はこちら!
【速報】 青木大介 2021年B.A.S.S.サザンオープンダグラスレイク戦優勝!!

無料公開中!『SERIOUS 10 2016 JB TOP50参戦記 5th STAGE編』



 DVD『シリアス』シリーズは、JB TOP50に参戦する青木選手に密着したシリーズ。この『2016 5th STAGE編』の舞台は2016年の最終戦・霞ヶ浦。年間ランキング暫定4位でこの試合を迎えた青木選手が、北大祐選手、五十嵐誠選手らライバルたちと熾烈な年間タイトル争いを繰り広げた一戦です。本編では暫定1位を走る北選手にもカメラが同船。奇しくも今、同じ米国B.A.S.S.トーナメントで鎬を削る同年齢のライバル同士の戦いをこの機会にぜひご覧ください。

『SERIOUS 10 2016 JB TOP50参戦記 5th STAGE編』概要
 2016年度JB TOP50の最終戦の舞台は前年度と同じく霞ヶ浦水系。年間タイトル連覇を目標に戦ってきた青木だが、最終戦前の暫定順位はトップと31ポイント差の4位。かなり厳しい状況だが可能性はゼロではない。しかし初日は完全にバスを見失い、まさかの40位スタート…。だが、これで吹っ切れた青木は2日目以降に怒涛のラッシュを魅せる!  同船するもう1名のアングラーは暫定1位をひた走る北大祐。今期抜群の安定感を誇る北だが、2位の五十嵐誠との差は10ポイント。第4戦を優勝して波に乗る五十嵐に対してこの差は決してセーフティーリードではない。2度目の年間タイトル奪取を目の前にプレッシャーを感じつつも試合に集中することだけを考えて本戦に挑む。2016年を締めくくる大一番。ふたりのDはどのように戦ったのか、見どころ充分の内容だ。

◆関連:今回の青木選手優勝に寄せた北大祐選手のコメント

◆関連:Basser Allstar Classic 2018優勝・小森嗣彦 表彰式インタビュー
2018年のオールスターを制した小森嗣彦選手の表彰台インタビューです。翌年から米国トーナメントへの参戦を表明していた青木選手と北選手へ、小森選手が贈った「おみやげ」が激アツなので、こちらもぜひチェックを!

青木大介選手の人気動画をピックアップ!

 YouTubeつり人チャンネルでは、ほかにも青木大介さん出演の人気動画を多数ご覧いただけます。そのなかから、再生数の多い人気の動画をピックアップしました!

DVD『ミドスト無双』ミノストの技を無料公開!青木大介「ミノスト解説」


ジグヘッドリグをシェイク&リトリーブでスイミングさせるテクニック、ミッドストローリング(通称「ミドスト」)。そのミドストから派生したテクニック「ミノスト」を青木さんに解説していただきました。ミノストとは、ベイトタックルにフットボールヘッドを組み合わせてシェイク&リトリーブするテクニック。この釣りの出し時と要点を紹介します。


★ステイホーム特別企画!DVD『Basser Allstar Classic 2018 』を無料公開中!~Day1編~


2018年10月27日、28日の2日間、霞ヶ浦、北浦、常陸利根川を含む利根川水系にて、32回の「Basser Allstar Classic」が開催されました。
2日間で計8名の選手を同船撮影。1日目は青木大介、伊豫部健、北大祐、並木敏成の4選手、そして2日目は初日のトップ4でもある市村直之、小野俊郎、小森嗣彦、清水盛三の4選手にカメラが密着しました。大会スタート時の強烈な雨、そして2日目の急激な冷え込み。フィールドの環境が目まぐるしく変化していくなか、選手たちの戦略を追跡します。


青木大介が解説!ミッドストローリングの基本ロッドアクション


中層をジグヘッドリグでシェイクしながら探るミッドストローリング(通称ミドスト)のロッドアクションの基本を青木大介さんに解説してもらいました。このほか「リアクションダウンショットリグの基本ロッドアクション」「ボトム周辺で探るリグの基本ロッドアクション」もあります!!

こちらも要チェック! 青木大介選手の著書&出演DVD

書籍『適材適所のルアーセレクト』


著者:青木大介
四六判並製160ページ

amazonで購入する

楽天ブックスはこちら
ヨドバシ.comはこちら

 「適材適所」を知れば、バス釣りはもっと簡単になる。 トップトーナメンターのパスプロ・青木大介がすべてのアマチュアバサーに贈るバス釣り開眼の書。 「そもそも”パターン”って何だろう?トーナメントではバスプロがそれぞれ違う場所で、違うルアーで魚を釣ってくる。正解はひとつじゃない。だとしたら、”パターン”は結果論に過ぎないのかも。でももっと簡単にバスを釣る方法がある。それは”適材適所”を考えて正しいルアーセレクトをするだけでいい。それを伝えたくて、この本を作りました。」 -by 青木大介-



書籍『タックル2本のバスフィッシング』
著者:青木大介
B5判並製カラー112P

amazonで購入する

楽天ブックスはこちら
ヨドバシ.comはこちら


 多数のタックルを使い分けるのが当たり前とされる近年のバスフィッシング。 だが、あなたは本当にそれを使いこなしているだろうか? バスプロ・青木大介がみずからのタックルを 「ベイト1本+スピニング1本(またはベイト2本)」に限定し、東西メジャーフィールドを攻略。その可能性と限界を解説しながら、 タックルの少ないオカッパリアングラーやビギナーでも、創意工夫とアイデアによって釣果を伸ばす方法をリアルに見せる、スーパードキュメンタリー釣り教書! 前作『適材適所のルアーセレクト』に続く、「タックルの適材適所」とでもいうべき内容。2タックルで40UP、50UPを次々に引き出す圧巻の一冊。


書籍『バス釣りがある日突然上手くなる』
著者:青木大介
四六判並製144ページ

amazonで購入する

楽天ブックスはこちら
ヨドバシ.comはこちら


 真の中級者への近道がここにある。悩める「自称中級」者たちに贈る、目からウロコの上達ヒント集。37の超注目トピック&キーワードを、著者が写真やイラストも交えて目の前で話しているように詳しくていねいに解説。本書を熟読し、五つの扉を理解して繰り返し実践すれば、バス釣りが「突然上手くなる」を実感する日は必ず訪れる。壱ノ扉 知らなきゃ大損! テクニック以前の超常識弐ノ扉 それでいいのか? タックル大検証参ノ扉 実戦編 釣果アップを促進する7キーワード四ノ扉 ”自称中級”が落ちる穴伍ノ扉 まだある!明日へのヒント


DVD『ミドスト無双』

amazonで購入する

楽天ブックスはこちら

 中層のバスを獲るフィネスの代表格である「ミドスト」を青木大介が徹底解説。釣れるローリングアクションの出し方やレンジの調整、タックルセッティングを掘り下げています。ミドストから派生したテクニック「ボトスト」(ボトム付近のミドスト)とフットボールヘッドによる「ミノスト」のハウツーも分厚く収録。「スト」系の基礎から応用までを網羅した1本です。


DVD『Final Finesse ーファイナルフィネスー』

amazonで購入する

楽天ブックスはこちら

 2019年度からバスフィッシングの本場アメリカに主戦場を移した青木大介。JB TOP50では通算3度の年間タイトルを獲得するなど無類の強さを誇った青木だが、そのような輝かしい好成績を支えていたのが彼の最大の武器といえる繊細なテクニックを駆使した「フィネスフィッシング」だ。 本作は、そんな青木が渡米を機に日本のトーナメントで勝つためにこれまで多くを語らなかったフィネスフィッシングの核となる部分を包み隠さずすべて公開。2013年シーズンからTOP50における彼の戦いすべてを収録した人気シリーズ「シリアス」からの映像を交えつつ、七色貯水池と霞ヶ浦水系で実釣解説する。とくに多くのアングラーが知りたいムシを模したルアーでバスを誘う「ムシパターン」とネコリグの解説では彼の理論を裏付けるように次々とグッドコンディションのバスが宙を舞う! 昨今のタフコンディション化したフィールドでも彼のテクニックを駆使すればバスとの距離がぐっと近づくことは間違いない。

▼各方面から絶賛の声!


DVD『SERIOUS JB TOP50参戦記』シリーズもまだまだ人気です!
▼青木大介選手の真髄であるムシパターンのサイトで優勝を決めた2017年弥栄湖戦を収録した『SERIOUS Ⅺ -シリアス11-』

 JB TOP50に参戦する青木大介に完全密着。テクニック取材やテレビロケとは違い、1尾1尾を執念で獲りにいく真剣勝負の青木を追った本編は、ドキュメンタリーとして楽しめ、JB TOP50でも安定して好成績を収める彼のテクニックを知ることができるハウツーとしても役立つ内容です。今回、改めて収録した試合を振り返ってみたのですが、2013年から2018年まで30試合に密着、そのうち16試合でシングルフィニッシュ(優勝2回)という凄まじい安定感です。下記の作品リストに順位を記載しましたので、青木選手の戦績を振り返るのにもお役立てください。

『SERIOUS 16 2018 JB TOP50参戦記 5th STAGE編』
収録:2018年第5戦茨城県霞ヶ浦(6位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 15 2018 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編』
収録:2018年第3戦奈良県七色貯水池(8位)/第4戦福島県桧原湖(17位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 14 2018 JB TOP50参戦記 1st&2nd STAGE編』
収録:2018年第1戦愛媛県野村ダム(39位)/第2戦茨城県北浦(7位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 13 2017 JB TOP50参戦記 5th STAGE編 特別編』
収録:2017年第5戦茨城県霞ヶ浦(10位)/特別編として山梨県河口湖で開催されたジャパン・スーパー・バス・クラシック(5位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 12 2017 JB TOP50参戦記 3rd&4th STAGE編』
収録:2017年第3戦奈良県七色貯水池(2位)/第4戦福島県桧原湖(優勝)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 11 2017 JB TOP50参戦記 1st&2nd STAGE編』
収録:2017年第1戦福岡県遠賀川(20位)/第2戦広島県弥栄湖(優勝)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 10 2016 JB TOP50参戦記 5th STAGE編』
収録:2016年第5戦茨城県霞ヶ浦(13位/同船:青木大介&北大祐)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 9 2016 JB TOP50参戦記 3rd & 4th STAGE編』
収録:2016年第3戦奈良県七色貯水池(2位/同船:青木大介&市村直之)/第4戦福島県桧原湖(8位/同船:青木大介&鈴木隆之)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 8 2016 JB TOP50参戦記 1st & 2nd STAGE編』
収録:2016年第1戦高知県早明浦ダム(22位/同船:青木大介&小野俊郎)/第2戦愛媛県野村ダム(15位/同船:青木大介&沢村幸弘)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 7 2015JB TOP50参戦記 後編』
収録:2015年第4戦福島県桧原湖(3位)/第5戦茨城県霞ヶ浦(3位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 6 2015JB TOP50参戦記 前編』
収録:2015年第1戦福岡県遠賀川(27位)/第2戦茨城県北浦(13位)/第3戦徳島県旧吉野川(2位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 5 2014JB TOP50参戦記 後編』
収録:2014年第4戦福島県桧原湖(4位)/第5戦徳島県旧吉野川(49位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 4 2014JB TOP50参戦記 前編』
収録:2014年第1戦奈良県七色貯水池(10位)/第2戦茨城県北浦(10位)/第3戦長野県野尻湖(9位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 3 2013JB TOP50参戦記 後編』
収録:2013年第4戦福島県桧原湖(5位)/第5戦徳島県旧吉野川(12位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS 2 2013JB TOP50参戦記 前編』
収録:2013年第1戦高知県早明浦ダム(7位)/第2戦福岡県遠賀川(36位)/第3戦茨城県霞ヶ浦・北浦(8位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文

『SERIOUS』
収録:2012年Basser ALLSTAR CLASSIC(利根川/7位)
Amazonで注文
楽天ブックスで注文




2021/04/19

おすすめ記事

記事検索

    月刊つり人 最新号

    つり人 2020年5月号

    列島をゆるがすコロナウイルス。けれども、日増しに暖かくなる春の日を、じっと家にこもって過ごすのはやっぱり体によくない。その点、手軽な海の釣りは、風も気持ちよく、大人も子どもも、思い切り深呼吸しながら時間を過ごせる。ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、カレイ、アオリイカ、カサゴ……。元気な魚たちが泳ぐフィールドで、がんばろう、ニッポン! そのほか、3名手の渓流解禁レポート、里川で見つかる美味しい道草、みちのくタナゴ旅など旬の釣り満載でお届け。